フェミナチを監視する掲示板
公権力を濫用し、『男女共同参画』の名を借りて文化破壊、家族否定の『ジェンダーフリー』政策を推し進める
フェミ・ファシズムを告発し、国民の注意を喚起するBBSです。
利用上のご注意: 
露骨な板荒らし、個人に対する誹謗中傷及び公序良俗に反する内容は禁止です。
上記に該当する書き込みがあった場合、管理人の判断で予告なく削除することがあります。
おかげさまにて12年目となりました! 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!!
[トップに戻る] [使い方] [記事削除] [過去ログ] [管理用] [AZAQ-NET]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

[81803] 専業主婦を見直す〜 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2015/05/26(Tue) 07:01:14 No.81803 [返信]  
失礼いたします。
以前にもご紹介したことのあるチャンネル桜での女性による番組【なつ・まゆ】さんの先月での内容ですが、

https://www.youtube.com/watch?v=tPxDtYJIBh0

こうしたいわば保守の側からの静かな?女性トークというのは大切だと感じます。この中で、後半でておりますように、「男女共同参画」関連から、いろいろと専業主婦を意図的に貶めるような言説が公然と出ていたり、といったことも、改めて認識すべきでありましょう。特に出ておりますように、「高学歴なのに」?等、それこそ差別的ともいえる言動が新聞等でも平然と言われてきたということです。
それにしましても、このお二人が靖国神社ではじめてお会いになって、、はとてもすばらしいですね^^ さらに、、しっかりとした子育てが国力、これも大切な観点でありましょう。
まだの方はご覧ください。



Re: 専業主婦を見直す〜 落蹲 - 2015/05/26(Tue) 19:37:33 No.81804
多くの専業主婦が誇りをもっているとは思いますが、こうして発信して頂くのは良いことですし、どうかなと思っている専業主婦の方にも見て頂いて自信を持って欲しいですね。お二人もタイムスケジュールを説明されていましたが、子供が2人、3人となってそれぞれ進学するようになれば、もっと忙しいことでしょう。さらにPTAや町内会・・・主婦がみんな働きに出て、子育てから地域活動まで外注したら大変なことになりますよね。



Re: 専業主婦を見直す〜 三四郎 - 2015/05/26(Tue) 21:38:35 No.81805
主婦の仕事は、本当に大変です。十分に誇りを持って良いと思います。こんな風に発信して下さるのは有難いものですね。


Re: 専業主婦を見直す〜 正論読者@管理人 - 2015/05/27(Wed) 06:49:01 No.81809
落蹲さん、三四郎さん、ありがとうございます。

>こうして発信して頂くのは良いことですし、どうかなと思っている専業主婦の方にも見て頂いて

ご指摘の通りです。それこそフェミ連中のように目から火を出し?wではなく、自然に変てこな言説を論破されている感がありおすすめですね。

>さらにPTAや町内会・・・主婦が

これも出ておりました。「ワーキングマザー」が実は専業主婦の祖母世代頼り等、フェミ宣伝の欺瞞性にも触れていたと感じます。

>十分に誇りを持って良いと思います

これを削ぐために、それこそ鳴り物入りで▲宣伝をやってきたわけです。番組での統計資料(参画局関連)が出ておりましたが、ここでの「水増し」?についても、かなり以前にご指摘があったように記憶しております。むしろ若い世代の女性にいわゆる「専業主婦願望」が強いとの調査結果報道等がありますが、以下、こちら側ではありませんが、ヒットしたものからそのまま。

http://media.lifenet-seimei.co.jp/2015/02/20/2432/

>「やたらと「輝く」とか「意義のある」といったキラキラした言葉ばかりが飛び交う。何か現実から遠い、夢のような話として女性のキャリアが語られてしまう」

これには笑いました。たしかエンパワーメントでしたか、横文字多用でさんざん「輝く〜」を大宣伝してきたのはフェミ施策そのものだったわけです。

>「男性であれば辞めるという選択肢をなかなかとれないので、何とかしがみつこうと思うでしょう。しかし、女性はキャリアをあきらめて「家庭に入る」可能性も夢見て」

これも。。男性一般がこうした「ジェンダー意識」にとらわれることなく、が▲「識者」さんたちの共通した理論だったはずですが、結局そうした(フェミ理論での)「遅れた意識」はそのままに、「専業主婦はリスキーだ〜」を宣伝してきたということになりましょうか。


Re: 専業主婦を見直す〜 古本屋の常連 - 2015/05/29(Fri) 00:22:59 No.81818
ううむ、これは。
保守の立場、というよりマルクス史観からまるまる抜け出して、自然に社会の中で自分のあるべき生き方を考えて述べている印象です。
ただ、マルクス史観の持ち主には、これは反論できなかったりして。

だからでしょうか、わりと素っ頓狂な家族観があったりしますね。家父長制度なんでのも、マルクス史観だったりして(というかサヨク発想といいますか)。
内田春菊という女性の漫画家が家父長制を嫌いますが、これって単に義父が超DVで実母を支配し、家族を暴力で支配したからです(2ch情報では、日本人ではなかったらしいんですが、ソース無し)。
また男は家長で縛られてダメな存在だという漫画を連載していたことがあります。が、まあびっくり。その男たちって、つぎつぎ枕を重ねているんですわな。ダメじゃん、もともとが。そもそも家族じゃないですよ。

ちなみに、内田春菊は良き母でありあわせの食材でサンドイッチをつくり、子に喜ばれて幸せを感じている様を漫画にしています
ほら、いい主婦でしょう。家父制なんてありもしないものを憎むのではなく、自身が確立している主婦という生き方を嗜んればいいのにな、と思います。
私も彼女に、今の着実で美しい家族愛を育んで、幸せになってほしいと考えます。そして今の良い主婦を、脱家父制な着眼点という今の視点で描く漫画を描き続けてもらえたら、と期待したりしますね。

もうひとつ、家長長制といえば、
こちら。
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews082420.jpg
家父長制とかの空想の産物を出して、それに固執し、こちらのいうことは聞きもしない。
家父長制なんてありませんってば。
ただ、気を付けないといけないのは、こういうのは半島がらみです。
FUCKなんとか、といって罵るのは、韓国式です。あっちの2chをみると、日本の2chの”逝ってよし”がFUCHだったりします。
また、韓国が家父だの戸籍だのを嫌うのは、こういうのがあると”背乗り”をしたいからです。
背乗りは、はいのりと読み、角田美代子容疑者の尼崎事件でも有名になった「戸籍ロンダリング」です。実在の日本人になりすますことです。先日も、死んだ日本人の運転免許を虚偽発行させて日本人になりすました事件がありました。こういう犯罪にとって一番困るのが、日本の戸籍システムなんですね。



Re: 専業主婦を見直す〜 正論読者@管理人 - 2015/05/29(Fri) 06:39:05 No.81821
古本屋の常連さん、ご紹介含めありがとうございます。

>家父長制度なんでのも、マルクス史観だったりして(というかサヨク発想といいますか)

ご指摘の通りだと思います。過激フェミさんたちの言う「イエ制度家父長制のもとで蔑まれ苦しんでいた(戦前までの)女性」という「物語」はその典型ように思いますし、「家父長制=天皇制」の結び付けもしかりかと。

>家父制なんてありもしないものを憎むのではなく、自身が確立している主婦という生き方を嗜んればいいのにな、と思います。

これも同感でございます。「家父長制によるオトコ支配」というフェミ理論構図から抜けることは、やや大上段的となりますが、「男女共同参画」全体を考えるうえでも大切ということになりましょうか。

>もうひとつ、家長長制といえば
>ただ、気を付けないといけないのは、こういうのは半島がらみです
>韓国が家父だの戸籍だのを嫌うのは、こういうのがあると”背乗り”を

感謝です。なるほど!、彼らにとって我国の戸籍制度は彼らにとっての「実益」が深くからんでいるということに。戸籍制度を廃止して「個籍」?とするのがあちら側の意図ですが、その背景にはいろいろある、ということですね。


Re: 専業主婦を見直す〜 ナポレオン・ソロ - 2015/05/29(Fri) 10:34:31 No.81822
ソロです。 
 先ず冷静に確認しなくてはならない事に、「男女共同参画」なる「試み」自体が、「日本社会は伝統的な男女差別社会だ」と云う明らかな誤認識に基づいている点だと思います。

 いわばこれも欧米文明の異文明に対する偏見に基づいた、文明観の押し付けに過ぎないのですが、一番指摘したいのは、彼らの社会で歴史上女性を如何に差別して来た事実を全く反省していないと云う点です。なのに、女性伸を最高神として祀って数千年を経て居る日本文明・社会を、問答無用で、男尊女卑と決めつける様は、彼らこそ基本的に「男女間の平等の在り方」についての見識が確立されていないと云う事ではないでしょうか。

 パウロが新約聖書で示した女性観や、中世の魔女狩り、其の他の所業は、彼らが基本的に女性を同じ人間と看做していない疑いが色濃いと思うのです。 日本的なものの基本と成って居る「天皇の赤子」や「森羅万象悉皆有仏性」と云った考えとは、次元の違いすら感じます。

 男と女は基本的にその生命が果たすべき役割が異なって居るのは明らかなのですから、両者が生物として異質なのは言うまでもない事なのに、唯、「体力的の劣っている」からとか、「子供を産む」と云う特典にのみ拘って、家畜や家財並みにしか見てこなかったのは、それだけ、社会が安定していない、生存競争が激しいと云う現実に呑まれて、「種族を護り、社会に暮らす皆に安穏な日常を保証する義務」に気が着けないレベルにとどまっている証拠です。

フェミニストが、しきりに「男女は同権にして同質」であるかの如き拘りを見せるのは、彼らの背景にこれらの異質なものに不寛容で、強者の論理のみが称賛される、原始的で非文明的な社会が存在しているからだと思われます。 異質な民が互いの凄惨な戦いの末に「和」を求める所から成立したが故に、男女に限らず、スメラミコトを除いて「同権異質が当然」の日本人にしてみれば、真に奇異な「常識」と感じざるを得ない。

 「主婦」は、自然界でいえば自らの種族を物理的に護り、育てる主体=母親であり、彼女らなしには、如何なる聖人・英雄も豪傑も、顕れないのは云う迄もない事です。 つまり、殆どの生物にとって、「種族を遺す」のが最重要命題である事を念頭に置けば、一等大事な役割を命懸けでやって居るのです。 女性に母になる誇りを持っていただきたいのは、寧ろ当然です。

 ジェンダー肯定社会である日本社会では、その「役割分担」の思想は、男女関係家族関係以外に敷衍されています。 江戸初期に幕府が「社会を、出来るだけ平和に保つ」事を念頭に置き制定した身分制度が、「職分別」で成り立っている事を看れば、日本で支持を得た「身分制度」は、シナ朝鮮社会や西洋社会の様に覇権によって、民衆に強制するモノではなく「永い時間をかけて紡いできた知恵を総合して、出した、大衆に最も支持された基準であった」と云えましょう。 是は、大衆の力が侮れない程高かった証拠でもあります。

 人口の大多数を占める農民が、検地や刀狩りと云った、他国では必ず大規模な内乱を併発させたであろう政治的な、施策の犠牲に肯じ、粛々と応じたのは、「安全で平和な社会」こそ、200年にも及ぶ内乱を耐え抜いた農民の切なる願いである一方で、自分達も団結しさえすれば、国家を建設する所まではできたと云う経験を持つモノの、其れでは、国を長期にわたって、平穏に治められないと云うと云う知見を得ていたからでしょう。

 然様に日本社会では、男女間の「同権異質」の観念は、基本的認識として知悉されていたと思うのです。

 男女共同参画などは、西洋の決めつけに乗じて左翼が企んだモノともいえましょうが、見方を変えれば、米国をはじめとする旧連合国軍が、日本社会に架した「足枷」の様なものではないだろうか、その証拠に、9兆円もの巨額な予算なのに、その存在の是非について毎年諮るべきものと思うが、「聖域」化している事を挙げたい。



[81791] 特定国関連 70 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2015/05/24(Sun) 09:44:04 No.81791 [返信]  
失礼いたします。
〜69前スレもまた長大化してまいりましたので、直近のご投稿をこちらへコピペ、続行でお願いいたします。

(以下、転載)

Re: 特定国関連 69 投稿者:古本屋の常連 投稿日:2015/05/24(Sun) 01:51:59 No.81789

>経済も崖っぷちというところでしょうか
クネノミクスなんて言っていたのが懐かしいですよ、今となっては。

ではAIIBに救ってもらえば、と思うんですが。
こちらの4コマ目、早い話が中国の気分しだいということみたいです。
http://livedoor.blogimg.jp/kimuchikakuteru/imgs/2/b/2b793d59.jpg

またAIIBは、未だまともな運営方法を確立できているとはいいがたく、とうとう『お客様のなかにバスの運転ができる人はいませんか』状態になっているとか。
あらためて朝日の、AIIBはアジア発展の正論という言葉の響きのむなしさを感じています。

(おわり)



Re: 特定国関連 70 正論読者@管理人 - 2015/05/24(Sun) 10:13:22 No.81792
古本屋の常連さん、ご紹介等ありがとうございます。

>クネノミクスなんて言っていたのが

そういえば、つい最近までございましたねw、K国に学べ〜とか。

>早い話が中国の気分しだいということみたいです
>とうとう『お客様のなかにバスの運転ができる人はいませんか』状態になっているとか
>あらためて朝日の

今回も、朝日の主張していることの反対の方向が良い、ことを改めて感じました。やはり〜イカサマ銀行と言われても仕方ないような様相です。ご紹介にも関連しますが、産経系報道からそのままで

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150522/frn1505221532003-n1.htm

>「中国は30%弱の出資比率を持つ見通しで、総裁も中国出身者が最有力。予想通り大きな権限を握ることに」

以前にもご意見がございましたように中共は「お財布」として何としても我国に参加してほしいわけです。
関連しまして良いニュースがランキングサイト等でも紹介されていましたので、以下日経紙報道ですが、

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO87131150S5A520C1EA2000/

>「タイが自国内で計画している高速鉄道に日本の新幹線方式を採用する見通しになった。27日に両国の運輸担当大臣が東京で会談し合意文書を交わす」

安倍首相は、以下また同じ日経報道にありますように

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE21H07_R20C15A5MM8000/

>「「質の高いインフラをアジアに広げていきたい」としてアジア開発銀行(ADB)と連携し、アジアのインフラ整備に今後5年間で… 技術協力や人材育成などを重視する「日本流」の貢献を強く打ち出した」

まさに大陸政権との違い、ということだと思います。


Re: 特定国関連 70 三四郎 - 2015/05/24(Sun) 14:34:26 No.81793
 大陸って、共産主義ですよね?一党独裁ですよね?要するに連中は「アジアで覇権を握りたい」んでしょう。あれ?確か
「中国は永遠に覇を唱えない」って、ケ小平の時代にいってませんでしたっけ?

 それにAIIBの原資って、一体何なのでしょう?将来あの国の経済が破たんしたら、誰が責任をとるのでしょうね?


Re: 特定国関連 70 ナポレオン・ソロ - 2015/05/24(Sun) 17:23:28 No.81795
 また二階が、要らん事を言うのかと思いましたが、今回の訪中は、公的には何も記事に成る様な事は言って無いようですが、大型訪中団と言えば、民主党時代の小沢を思い出しますが、その時に、既に現状の種は蒔かれていたものと思います。

 というのは、
 
 二階と言えば、江沢民崇拝で有名ですが同時に小沢一郎とも親しく、今回の訪中は、小沢の2番煎じではなかろうかと思っています。しかし、現在の政権は、その江沢民が率いる江派の元老クラスを追い詰めている最中です。一体何を言いに行ったのか?

 加えて習金平は、米国に資産や家族を預けている太子党だし、Nos2の李克強は団派ですが、かつて、小沢一郎の秘書をやっていた経歴を持つ人です。わけがわからんことばかりでまるでなナゾナゾです。

 太子党の背後には米国の共和党がいるのは確実です(次期大統領候補の弟ブッシュは、かつて、太子党の経済顧問をしていた)が、これらの黒幕と思われている、中国通のキッシンジャーは、民主党の背後についています。

 いくら政治は金次第とはいっても、やっていることがでたらめです。

 この様に、世界政治は魑魅魍魎のすみかのようです。 曰く、その構図が全く見えてきません。 二階がいかなる「働き」をしているのかは全くわかりませんが、自民党内の異分子と言って良い「幻の小沢派」には、そろそろご退場願いたいですね。


Re: 特定国関連 70 三四郎 - 2015/05/24(Sun) 18:08:48 No.81796
 安倍首相夫人の昭恵さんが靖国神社に参拝したことに対して、また大陸がごちゃごちゃいってるようですね。
 昭恵さんは首相夫人ですが、別に公的な肩書を何も持っていない、いわば「いち国民」に過ぎません。日本国民が国内のどこへ行こうが、それこそ「個人の自由」ですから、他国からとやかく言われる筋合いはないでしょう。護憲派と称する皆さん、そろそろ気づきましょう。我が国の周りにはこんな内政干渉を平気でやらかす無礼者ばかりしかいないってことを、そんな場所で丸腰になったら、何をされるかわかったもんじゃありません。


Re: 特定国関連 70 正論読者@管理人 - 2015/05/25(Mon) 06:10:46 No.81798
三四郎さん、ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。

>大型訪中団と言えば、民主党時代の小沢を思い出しますが

ございましたね。。たしか各人がツーショットwとかで大喜びで。

>自民党内の異分子と言って良い「幻の小沢派」には、そろそろご退場願いたいですね。

安倍首相にとってはそれこそ内部の敵とさえいえるような、おそらく利権にどっぷり浸かってきたいままでの自民「親中派」の大きさ等々、なかなか一筋縄では、ということでしょうが。同感でございます。こうしたかれらも「戦後維持」であるわけです。

>安倍首相夫人の昭恵さんが靖国神社に参拝したことに対して、また大陸が
>周りにはこんな内政干渉を平気でやらかす無礼者ばかりしかいないってことを、そんな場所で丸腰になったら

毎度のことで、私たちもいわば「慣れ」がありますが、まさにとんでもない内政干渉を平然と、ということです。改めてとなりますが、こうした大陸の政権の所業が伝わるほど、「平和を愛する諸国民」とやらの実態、現状が多くの国民に認識されることになります。遺憾ながら、、我国の近隣にはストーカー、強盗行為を平然と行う政権が虎視眈々と、ということです。


Re: 特定国関連 70 三四郎 - 2015/05/26(Tue) 23:42:06 No.81806
 さて、自民党の二階俊博議員が、4000だか5000だかを引き連れて大陸に出かけて行ったのは、もう皆さんご存じでしょう。
 人民大会堂とやらで、習キンペーと会って卑屈に頭を下げている光景は、とても見れたものじゃありませんでした。幾ら自民党が多数を獲っているとはいえ、こういう変なのがいて、要らぬ口出しをしようとしているかと思うと、いい加減うんざりしてきますね。


Re: 特定国関連 70 正論読者@管理人 - 2015/05/27(Wed) 06:15:51 No.81808
三四郎さん、ありがとうございます。

>人民大会堂とやらで、習キンペーと会って
>幾ら自民党が多数を獲っているとはいえ

ご指摘の通り、これが今まで〜の自民(一部?)の実態ともいえるものですね。安倍首相はそれでも一歩一歩突き進んでいる、を感じます。バカにしている人間にはせせら笑い、は中共の毎度の対応ということかと。それにしましても、大陸政権の妄動で周辺国はかなりの状況となってきているようです。以下、産経報道から。

http://www.sankei.com/world/news/150526/wor1505260036-n1.html

>「東南アジア各国は、経済成長とともに、軍事装備品の近代化を加速させている。ストックホルム国際平和研究所によると、インドネシアの13年の軍事支出は、10年前の2・4倍となる89億9千万ドルに拡大」
>「中国批判を強めるフィリピンのガズミン国防相は、米ハワイで27日に行われる米太平洋軍司令官交代式に出席後、カーター国防長官と会談する予定。さらなる装備品協力などを要請するとみられる」

等、9条ヘイワ話し合いとかノーテンキなことを言っているのは我国の反日側だけということで、やはり今般の安倍対米外交等の成果は大きいと思います。
それから変わってK国関連ですが、以下また産経系から。「世界遺産への韓国の難クセ 7割超が「理解できない」 産経新聞・FNN合同世論調査」

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150526/dms1505261203009-n1.htm

>「日本が目指す「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録に、韓国が反対していることについて、73・0%が「理解できない」と答えたのだ。隣国の難クセにブチ切れ寸前といえそうだ」

敢えて、となりますが。我国におけるいわゆる嫌韓感情については、やはりすべてあちら国が原因ということで。


Re: 特定国関連 70 三四郎 - 2015/05/27(Wed) 20:35:02 No.81812
 東京(中日)新聞の水曜日夕刊に、世界各国の主要都市の『特派員報告』みたいな欄がありまして、それによりますと、
K国の一般市民の我が国に対する感情は、決して悪くないんだそうです。我が国が嫌韓なのは、「あの国の普通の庶民の正しい姿が伝えられていないから」となるんだそうですが・・・・
(うそつけ)と、思ってしまいましたよ。
 対日感情が良い国民が、仏像を盗むでしょうか?
『大地震をお祝いします』なんて垂れ幕を掲げるでしょうか?
 


Re: 特定国関連 70 正論読者@管理人 - 2015/05/28(Thu) 06:10:34 No.81816
三四郎さん、ありがとうございます。

>東京(中日)新聞の水曜日夕刊に、
>K国の一般市民の我が国に対する感情は、決して悪くないんだそうです。我が国が嫌韓なのは、「あの国の普通の庶民の正しい姿が伝えられていないから」と

やはりこの新聞ならではの「〜報告」ということでw ご指摘のように、「お祝い」やらあの反日侮日パフォーマンスはじめ、こうした新聞の「希望」だけ、ということでしょう。以下はランキングサイトでも紹介されておりました週刊誌報道からそのままですが、

http://www.news-postseven.com/archives/20150527_324946.html

>「日本の野蛮と人類の正義を知らしめるためにこの記事を書いた」
>「他の質問に対しても支離滅裂な答えが続いた。彼の主張が妄想以外の根拠を持たないことは明白である。」
>「その程度の知識で皇室はもとより、慰安婦問題や捕鯨など日本について論じようとしているのだから笑止千万だ」

それこそ一般でいう妄想にも満たないようなトンデモウソを同国は教科書レベルにまで取り入れ国民に教え込んできました。そうした「効果」をも含め、世界で最も捻じ曲がった日本観を有している、といっても良いのではないかと。最近のウォン高はじめ、同国の深刻な経済事情から「政経分離」?とやらまで言っているようですが、もはや「後戻り」は不可能ではないでしょうか。


Re: 特定国関連 70 三四郎 - 2015/05/28(Thu) 22:20:24 No.81817
>管理人様、有難うございます。
>>「日本の野蛮と人類の正義を知らしめるためにこの記事を書いた」
 やれやれ、テロリストと娼婦しか英雄のいない国って、これだから困ります。少しは勉強して欲しいものですが、無理でしょうね。彼らはこんな事を書いて、自分の国以外の国が賞賛してくれるとでも思っているんでしょうか?もしいるとしたら、あまりにも幼稚な発想でしかありません。



Re: 特定国関連 70 正論読者@管理人 - 2015/05/29(Fri) 06:13:03 No.81820
三四郎さん、ありがとうございます。

>彼らはこんな事を書いて、自分の国以外の国が賞賛してくれるとでも

俗に言う井の中の蛙、、ではございませんが、彼ら自身の孤立化が加速されるということでしょう。そしていつも言われていることですが、彼らほど「歴史と向き合う」ことをしない人々もいない、ということでしょう。以下はまた産経系から著名な室谷氏による内容ですが、

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150528/frn1505281140002-n1.htm

>「韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は、済州市で開催された国際フォーラムで、こう述べたそうだ。何たる妄言か。事実は「平和と和解を象徴する島」どころか、「大虐殺の怨霊(おんりょう)いまだに残る島」なのだから。」
>「鎮圧するだけにとどまらず、「疑わしきは殺す」で、半年の間に、島民の2割以上を殺戮(さつりく)したとされる。実数として挙げられるのは4万人とも6万人とも」
>「この大虐殺があったからこそ、在日韓国・朝鮮人には「済州島出身」が多い。ボート・ピープルとして日本に上陸したのだ」
>「ボート・ピープルとして、日本社会に居住の地を確保した彼らの一部が、いつのまにか「強制連行されてきた朝鮮人の子孫」と名乗るのは、そんな関係からだろうか。」

等、やや長くなりましたが、ありますようにこの同国要人の発言等がその本質をよく現していると。



[81767] 佳子内親王殿下への脅迫等 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2015/05/21(Thu) 07:06:54 No.81767 [返信]  
失礼いたします。
別スレにございますように、取り上げるのもおぞましいK国メディアによる内容がネットサイトを中心に出ておりますが、以下また関連ランキングサイトより。

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33490429.html

そして本件で、産経報道より。

http://www.sankei.com/affairs/news/150521/afr1505210007-n1.html

>「同署は17日にネットユーザーからの通報などで投稿を確認。投稿した人物のIPアドレス(ネット上の住所)の解析などを進めている。」

↑ランキングサイトコメントにもありますように、ネットの力、良識で今般の捜査につながったということだと思います。

>書き込み内容は、呼び捨てといい、どうみても日本人を挑発する書き込みであり、内容的には悪ふざけを通り越して犯罪そのものであり、

同サイト主さんコメントの通りだと思いますが、「元」となったK国による妄言は、絶対に許すことのできない、そして記憶すべきものです。早期の究明、摘発逮捕等を望みます。



Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/21(Thu) 11:48:27 No.81768
 テレビのニュースによれば、当該事件の犯人が、自分で警察に出頭して「偽計業務妨害」の疑いで逮捕されたそうです。
 今のところ当の本人がそっち系の人間であるかどうかは分かりませんが、いずれにしろ、下品な人間であることに変わりはありますまい。
 それにしてもこれは、明らかに「ヘイトクライム」でありましょう。この手の犯罪に「厳しい」とされる「しばき隊」の皆さんは、何故黙っているのでしょうね?


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 りょーさん型 - 2015/05/21(Thu) 12:14:05 No.81769 HomePage
炎上している日本の掲示板への、犯罪予告の書き込みはもちろんのことですが、それ以上に問題とされるべきは光州デイリーとやらの記事のほうですね。こんなこと、掲示板でなくて新聞で真面目に記事にしちゃうのかとびっくり。

http://www.dailyjn.com/news/articleView.html?idxno=26478

私は少しだけハングルが読めるので、それっぽい単語がある所を抜き出し。


<일본은 공개적으로 고래를 잡아 포식하는 인종이다. 웃기게도 전 세계인들이 극력 반대하는 고래포식을 그들은 ‘해양연구’라고 주장한다. 마치 ‘종군위안부’를 ‘전쟁을 겪은 불행한 여자’로 표현하는 이치와 같다. 만약 기회가 오면, 우리도 일본왕실의 가코 공주를 위안부로 보낼 수밖에 없다.
引用終わり。

同箇所を単純にエキサイト翻訳で。

<日本は公開的に鯨を捉えて飽食する人種だ。 笑わせるようにも全世界の人が極力反対する鯨飽食を彼らは‘海洋研究’と主張する。 あたかも‘従軍慰安婦’を‘戦争を体験した不幸な女’で表現する道理と同じだ。 もし機会がくれば、私たちも日本王室のカコ公州(王女)を慰安婦に送るほかはない。

引用終わり。

中国同様、半島でもプリンセスは「公主」なんですね。日本語で言うと「姫君」みたいな感じで、内親王とか王女とか女王とかの区別にこだわらないで使われる言葉ですが、漢字を捨てたから変な訳語になってますね。
光州デイリーとやらが一般新聞なのかウソ新聞なのか知りませんが、新聞記事としてこんな主張がなされることに慣れている人びとが、掲示板に変なことを書くことを止めるのはほんとうんに難しいでしょうね。避けられるなら避けたい。追い出せるなら追い出したい。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 りょーさん型 - 2015/05/21(Thu) 12:45:17 No.81770 HomePage
連投失礼いたします。
今私は、ブログ「ねずさんのひとりごと」で有名な小名木善行氏のねずさんの百人一首の本を読んでいるのですが、

http://www.amazon.co.jp/dp/4434205404/ref=nosim/?tag=biglobe06-src-link-22&linkCode=as1

これを読んで初めて気づいたことに、遣隋使や遣唐使が厳しい航海でありながら東シナ海を航海してなされていたのであり、いっこうに対馬あたりから半島にわたって陸路でいこうとはしなかったことがあります。

大学受験に日本史を選択したのに。
井上靖の、『天平の甍』にめちゃめちゃ感動していたというのに。
敢えて陸路を通らず、厳しい海路をとっていた遣隋使と遣唐使。
彼らの厳しい航海の話、本で見てはいたけど、気づいていなかった。本当にねずさんの本を読むまで全然気づかなかったのです。
陸路なんて選択肢、思いつきもしなかった。
なぜなら現代のわれわれにもそのルートを陸路で行くなんて思いつきはしないからではないでしょうか。
そう、今だって半島を陸路で中国やロシアにわたるという発想はない。あの道は危険だから通れないということは今でも当たり前すぎて、意識すらしていない。

要するに、住民が危険だから通れないんですよね。当時の技術でも敢えて東シナ海を航海をするほうがマシなレベルで半島住民が危険。

千年以上前から、こうなのでしょうね。
だからそこの住民は、新聞がこんなことを書いていることに疑問を持たないのだと思います。私が遣隋使遣唐使が海路をとったことに疑問を持たないのと同じでしょう。

それにしても、遣隋使遣唐使の道筋にもならなかったのに、彼らの日本に文化を教えてやったみたいな言い分には苦笑しますねえ。どこの国にも手に技術を持った人が事情があって祖国を離れて外国で活躍することはありますが、それで文化を教えてやったんだから国全体でへりくだれ、というなんてどういうわけでしょうか。例えばラフマニノフはアメリカで活躍しましたが、だからと言ってラフマニノフがアメリカにクラシック音楽文化を教えたのだとか、アメリカはロシアにへりくだれとかいう話なんて聞いたことがありませんよ。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/21(Thu) 20:48:01 No.81772
>りょーさん型様
>>彼らの日本に文化を教えてやったみたいな言い分には苦笑しますねえ。

 私はK国の人と、まだ話などしたことはないのですが、もし
話をする機会があったら、是非一度聞いてみたいことがあります。
「それほど立派な文化をお持ちだったなら、何故貴方がたの
お国では、それを大切にして、今に伝えておられないのですか?」と・・・・
 彼らが「教えてやったんだ」と称するものは、みんな自国ではとっくの昔に滅んでしまったか、或いは滅ぼしてしまったか、どちらかでしょう。

 


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 古本屋の常連 - 2015/05/22(Fri) 00:05:31 No.81775
とにかく、逮捕されてよかった。リッパート駐韓大使みたいなことになったら、大騒動です。

ともかく、日本の景気が上向いて株価が上がり大学生の就職率も上がり中小企業の倒産率も下がっている。いうまでもなく安倍総理になってからです。
しかし、そうした雰囲気に反発するかのように、日本の心をターゲットにした犯罪が起きます。
神社仏閣への油攻撃。そして今回の事件。
我々日本人の心を土足で踏んで、さぞご満悦なのでしょう。
ただ、だからと言って、じゃあ安倍首相の支持を辞めよう、なんてことにはならない。むしろ逆です。
日本人が負けると思ったら大間違いです。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 正論読者@管理人 - 2015/05/22(Fri) 06:52:52 No.81778
三四郎さん、りょーさん型さん(ご紹介も)、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>当該事件の犯人が、自分で警察に出頭して「偽計業務妨害」の疑いで逮捕されたそうです
>とにかく、逮捕されてよかった

本当に、先ずはなにより、でございます。
りょーさん型 さん、

>私は少しだけハングルが読めるので、それっぽい単語がある所を

おお、感謝でございます^^ ブログ「ねずさんのひとりごと」は自分も時折拝見しております。
先ずはアップさせていただき、また後ほどコメントさせていただきます。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 りょーさん型 - 2015/05/22(Fri) 11:18:44 No.81779 HomePage
三四郎様、かの国の人と話すとダメージ大きいです。避けられるなら避けてくださいね。何の安全策も取らずにうかつにそんな質問したら、ご家族にまで迷惑がかかりますよ。
古本屋の常連様、そうですよね。土足で踏まれたら土足の持ち主への警戒心が高まるだけのこと、安倍さんをやめさせれば土足が引っ込むかどうかもわからないのに安倍さんをそんな理由でやめさせるはずがありませんよね。
管理人様、逮捕されて本当に良かったですね。新大久保に住む人でしたっけ。あそこは日本って雰囲気じゃないですよね。
日本にも、チャンスさえあれば若い女性を慰み者にしてやろうと考える人間がいないとは思いません。
が、それを堂々とジャーナリズムとして普通に記事にすれば炎上しています。違和感を持つ人が多いのです。
日本人は、それが正義としては通用はしないと思っていることがこれで証明されます。
一方、かの国には、チャンスがあれば女性を慰安婦にすることに違和感を感じない文化が色濃くあることがこれではっきりしましたね。
事情によっては、例えば敵国側にクジラを食べるなどの文化の違いがあるならば、敵国の貴人を慰安婦として強制連行することが正義として通用すらすると彼らが考えていることも、実例を持って証明されてしまいましたね。
私はかの国のひとが、油をまくし内親王殿下に不埒な犯罪予告をするし嘘ばかりつくししかもワムシを食べるからと言って彼女らを強制連行して慰安婦とやらにせざるを得ない、という言い分が正義として通用するとは思えません。
そんなこと言ったらまず同じ日本人に排斥されてしまう。
でも、彼らは、同じ韓国人に排斥されないんですよね、あんな記事書いても。
それが凄いと思うのです。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/22(Fri) 12:24:08 No.81780
>りょーさん型様
 アドヴァイス有難うございます。しかし気になって仕方がないことだけは確かです。
 さて、今回の事件に関して、メディアは妙に及び腰の報道しかしませんね。私の知る限り、新聞などでは社会面の片隅に小さく報じられただけですし、テレビでも割と詳しく報じていたのは「ミヤネ屋」というお昼の情報番組だけでした。
 新大久保という土地柄がどんなところか詳しくは知りませんが、そっち系の人が多い、ということから考えても、ただの「日本人」ではないような気も致します。(確かに断定はできませんけれど)


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/22(Fri) 13:31:31 No.81782
(連投失礼致します)
 さて、2ちゃんねる書き込み事件の容疑者の男ですが、警察での取り調べに対して「酔って書き込んでしまった。自分は反皇室ではない」と、供述しているそうです。40を過ぎて「酔った勢いでやってしまった」なんて、変な言い訳が通ると思っているんでしょうか?つまらん男ですね。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 りょーさん型 - 2015/05/22(Fri) 20:22:59 No.81783 HomePage
容疑者は、書き込みそれ自体は認めているのですね。
たしかに、書き込みをしたのがその新大久保男なのかどうなのか、誰かの差し金なのかそいつの意思なのか、そいつが酔っていたかどうなのかは今後の公安にとって重要な問題だと思います。
ですが、我々自身が本当に取り組まなくてはならない問題は、はっきり韓国人とわかっている記者が、正義の言い分として殿下を慰安婦にしてやると表明したことのほうではないでしょうか。
新大久保男なんぞ、日本国籍があって、酔って心神喪失状態で、しかも身内を人質にとられてネットにそのような書き込みをしないと身内の命が危ないという状態だったという可能性があります。でもそんなことこの問題には関係ありません。
本当にとんでもないのは、韓国のネット新聞が、韓国人の記者によって、韓国の正義の名の下で、そのような意見を表明したことです。
新大久保については警察を信頼しできる協力をしていきましょう。我々は今後外務省と入国管理局にどのような政策を国民として希望するのかを考えていけばよいのです。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/22(Fri) 22:19:25 No.81784
(連投失礼致します)
>りょーさん型様
>>はっきり韓国人とわかっている記者が、正義の言い分として殿下を慰安婦にしてやると表明したことのほうではないでしょうか?

 韓国の市民やネットユーザー達は、あんな記事を読んでも、何とも思わないばかりか、むしろ喝采を送っているのかもしれませんね。もしそうだとしたら、恐ろしいことであります。そんな連中が船や飛行機を使って、我が国に入ってきているのです。K国からの人間の行動は、いちいち注視する必要があると思います。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 正論読者@管理人 - 2015/05/23(Sat) 06:57:40 No.81786
りょーさん型さん、三四郎さん、ありがとうございます。

>これを読んで初めて気づいたことに、遣隋使や遣唐使が厳しい航海でありながら東シナ海を航海してなされていたのであり、いっこうに
>当時の技術でも敢えて東シナ海を航海をするほうがマシなレベルで

これは自分もそうした意識がなく勉強になります。ご指摘のように、当時の(造船等)技術からしてもきわめて厳しい航海であってもなぜ海路だったのか、、たしかに、だと思います。改めて、このブログ「ねずさんのひとりごと」は、いろいろと勉強になることが多いです。逸れ気味ご容赦ですが、以下同サイトで自分が勉強させていただいた内容をそのまま一つ。「縄文人と弥生人は同じ人」

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2250.html

>「そこに2500年ほど前に、朝鮮半島からススンダ稲作文明を持つ渡来人(弥生人)たちがやってきた。」
>「ススンダ文明を持った渡来人たちが朝鮮半島からやってきて、日本人に箸の使い方から文字、仏教などを教え、そのためようやく日本には、文明が」

記憶もややおぼろげですが、自分が小中学校で習った「日本人のルーツ」も大体このようなものだったように思います。。

>そして、日本で大量の稲のプラントオパールが見つかったということは、6500年前に、すでに日本では稲作が行われていた、ということです。そしてその時期の朝鮮半島には、まだ人が住んでいません。
>ましてや、渡来系弥生人によって、縄文人が駆逐されたなどという事実もありません。
なぜなら、縄文時代の日本人も、現代の日本人も、持っているDNAは同じなのです。

平和な共存の時代が長く続き、女性や女性文化が本当に大切にされていた太古の我国、、私たちはそれを受け継いでいるということで^^

戻りますが、

>日本人は、それが正義としては通用はしないと思っていることがこれで証明されます。
一方、かの国には、チャンスがあれば女性を慰安婦にすることに違和感を感じない文化が色濃くあることが
>あんな記事書いても。
それが凄いと思うのです。
>我々自身が本当に取り組まなくてはならない問題は、はっきり韓国人とわかっている記者が、正義の言い分として殿下を慰安婦にしてやると表明したことのほうではないでしょうか。
>本当にとんでもないのは、韓国のネット新聞が、韓国人の記者によって、韓国の正義の名の下で、そのような意見を表明したことです。

同感でございます。まさに、これが今回の件でしっかり認識しなくてはならない問題ということでしょう。それこそあり得ないことですが、、万一?、全国紙等ではなくても我国のメディアや雑誌等が「〜の王女を」などと書いた内容が相手国に知れれば、反日デモどころか、(最近欧州メディアでも問題となった事件がございましたが)テロ行為をも誘発する可能性も、、というレベルということです。犯人逮捕とはなりましたが、この問題の本質を「収束」させてはなりません。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/23(Sat) 13:22:17 No.81787
 それにしてもこのニュース、私の知る限りメディアでの取り上げ方も、実に素っ気ないものでしたね。我が家でとっている
新聞でも、一日だけ片隅に載せられただけで、あとはほとんど
無視でした。

 これが仮に、我が国のネット新聞が、特定亜細亜に罵詈雑言を浴びせかけたら、それこそ毎日のように「ヘイトスピーチだのなんだの」と騒ぎ立てることでありましょう。

 これだけ眺めていても、我が国のあっち系のメディアが皇室をどう思っているかが分かろうというものであります。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 古本屋の常連 - 2015/05/24(Sun) 01:47:45 No.81788
>国のあっち系のメディアが
これに気づいている人って意外と少ないんですよね。テレビのいう事には疑問を持たない、新聞の書いてあることには疑問を持たない。疑問を持つという発想がわかないんです。

いつぞや、新宿駅のビルの高いところ(渡り通路の屋根)の上で、反日を叫んで焼身した事件も、ニュースはそっけないものでした。あれ、テロですよ。でも、そっけなかった。
実は、あのあと亡くなっていて、死体を引き取ったのは、というと、ごにょごにょにょ。。。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 正論読者@管理人 - 2015/05/24(Sun) 09:41:42 No.81790
三四郎さん、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>>これだけ眺めていても、我が国のあっち系のメディアが
>テレビのいう事には疑問を持たない、新聞の書いてあることには疑問を持たない

やはり特にネット環境にあまり親しまない世代の人々に多いのではないかと。もっとも最近ではかなり高齢の方でもスマホやタブレットを車内で、、ではありますがw 例えば役所等に参りますとかの「公共放送」が流れていたりしますが、たしかに疑問を持たないような雰囲気がいまだに、を感じます。ちなみに、やはり朝日系等の報道ぶり表現等からは、その本質がはっきりしているとわかってくると感じます。以下は関連ランキングサイトでの以前の内容からそのままですが、各紙の対比が出ておりますので。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5301.html

>「皇太子殿下のことを「皇太子」と呼び捨て扱いに」

等。いろいろと〜リテラシーが必要ということかと。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 ナポレオン・ソロ - 2015/05/24(Sun) 16:53:10 No.81794
>リョーサン型さん、ソロです、お久しぶりで。
>>彼らは、同じ韓国人に排斥されないんですよね、あんな記事書いても。それが凄いと思うのです
 はい同館ですが、加えるに、韓国人の自浄機能のなさは、別に対日問題に限った事ではないように思います。全く反省というものがなく、一時的な反省はあってもいずれその責任を少数の個人や団体に押し付けて、あとは他人事のように「正義の味方」や「被害者を気取る」のが、彼らの常套手段ですからね。

 事例は、1年前のセヲル号事件以来でも、いくらでもありそうですが、要は、責任を取る「=自分の非を認める」と、以後抹殺される社会だからだと思います。 ナッツリターンだって、2審では、無罪に等しい判決でした。 事件や不祥事が起こっても、形だけでもその決着さえ付いたら、あとはお構いなし、罰は見てくれだけで、罰の執行は金次第模様で。

 歴代の大統領の9割が、死刑判決を受けていますが、刑が執行された大統領は一人も存在しない。という摩訶不思議な実績は、この国の司法の異常さを如実に物語っています。

 これが韓国人否朝鮮人の司法理解のレベルである、とすれば、その根底には、民族差別に根差す階級差別、民族差別が存在するのは明白でしょう。

 彼らにとって、よその国の「highness」を辱めるような言動は、何とも感じないのは、単に程度が低いで済む問題かもしれませんが、これが世界に発信される事で、韓国が世界、特に欧州の王族社会から失う信用は、不可逆でかつ膨大です。

 で、「英国が米国に日本人と仲良くするな」と言っている、とかネットに書き込みがあったそうですが、英国が何故日本が悪く言われるのか、蓋然性がある理由がどこにも存在しないところから、とうとう、朝鮮人が、英米から自国がスポイルされ始めていることにようやく気が付き、焦り始めたようです。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 古本屋の常連 - 2015/05/24(Sun) 23:59:08 No.81797
>自国がスポイルされ始めていることにようやく気が付き、焦り始めたようです

これにつきまして、向こうの新聞の訳をみてみても、本当にあせっているみたいです。
韓国は、相手を上か下かでしか見ません。日本は常に下(だから、向こうの新聞は日本を名指しで、”我々の方が道徳的に優位だ”と新聞が平気で書いたりします)。アメリカも、下に見ようとしており、たとえば日本海は東海だという主張も、下の者に教えてやる的な発想が見え隠れします。在米韓国人が黒人だの貧しいものを見下すのも、韓国が東南アジアを経済力が下だと見下したりします。

で、自分が上だ、という発想は、同時に、自分は嫌われないという発想になります。日本に対しては”我々は、日本を嫌う理由はやまほどあるが、日本は我々を嫌いにならない”と新聞が平気で書いたりする。

今回、安倍の訪米演説で、格下の日本に対しアメリカは日本を窘めてくれると思っていた。これパク大統領までがマジでそう思っていて、演説辞めろ、慰安婦謝罪しろ、などとヌカしていました。
結果は、安倍氏大絶賛。
このことからすべてが崩れた。
韓国以外は日本を格下と思っていない、各上の韓国は嫌われてはならないのに無視された、と思っている。
政治家新聞学校の先生までがショックを受けて、先日の安倍糾弾決議になる。

こうしてみると、安倍外交は大勝利です。韓国に対し、何もせずとも、韓国がスポイルされる立場に陥れることができたからです。

>罰は見てくれだけで、罰の執行は金次第模様で。
>歴代の大統領の9割が、死刑判決を受けていますが、刑が執行された大統領は一人も存在しない。という摩訶不思議な実績は、この国の司法の異常さを如実に物語っています。

本当に異常な国です。仮にも日本に近代化の教えを受けたにも関わらず、韓国人(朝鮮人)は所詮、韓国人(朝鮮人)なんです。
結果、国民の遵法意識や社会に対するモラルを崩壊させていますね。
さらに、外国で訴えられると、どうしていいかわからないという悲惨なことになる。
先日、米投資ファンド・ローンスターが、韓国政府に5000億円の賠償を請求しました。随分と長引いたもめごとですが、ローンスター側もしびれを切らして、訴訟に踏み切ったとか。
韓国は、この裁判こそ真面目に対応しないと、多分、先進国扱いは二度とないことになると思います。

セウォル号事件では、保険会社が支払いを拒否するほど、安全に関するモラルが低いことがバレています。

韓国は、今こそ、かつて日本に教わった近代化の授業を思い出すときです。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 正論読者@管理人 - 2015/05/25(Mon) 06:36:18 No.81799
ナポレオン・ソロ さん、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>全く反省というものがなく、一時的な反省はあってもいずれその責任を少数の個人や団体に押し付けて、あとは他人事のように
>事例は、1年前のセヲル号事件以来でも、いくらでもありそうですが
>セウォル号事件では、保険会社が支払いを拒否するほど、安全に関するモラルが低いことがバレています。


産経系でしたか、我国と異なりそもそも(交通機関はじめ物づくりでの)安全という観念がない、とありましたが、ご指摘のような背景、本質に関係していると、あらためて感じます。最近、JR長崎本線で特急同士あわや、、の報道がございましたが、
>「運輸安全委員会はこのトラブルを深刻な事故につながりかねない「重大インシデント」と認定し、鉄道事故調査官2人を派遣」(日経報道より一部)

たとえ不運?やミスが重なっても二度と起こらないように、ということで詳細な調査対策が講じられると信じ、期待いたします。K国の場合、反省→責任をとるということがそもそも「負け」ととらえるような社会ということになりましょうか。

>この国の司法の異常さを如実に物語っています。

そしてつい最近では産経紙報道をめぐって、それこそ司法の独立などない実態が示されました。

>これが世界に発信される事で、韓国が

英語圏へも拡散で、例の「大災害お祝いします」等とともに、同国というものへの認識が高まるということでしょう。

>>自国がスポイルされ始めていることにようやく気が付き、焦り始めたようです
>本当にあせっているみたいです。
韓国は、相手を上か下かでしか見ません。日本は常に下
>日本に対しては”我々は、日本を嫌う理由はやまほどあるが、日本は我々を嫌いにならない”と新聞が平気で書いたりする

日本は自分たちよりも常に下、だから日本は常に自分たちにへこへこし嫌いにならない、、なるほど!、このように解釈しますと彼らの異常、不思議な感覚もわかってまいります。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 ナポレオン・ソロ - 2015/05/25(Mon) 12:43:09 No.81800
>りょーさん型様、ソロです。
>>現代のわれわれにもそのルートを陸路で行くなんて思いつきはしない
すぐれた視点だと思います。 と云うか、維新以前に日本人が朝鮮半島に棲む人々や展開されている習俗に対して持っていた「常識」を一言で言い表していて、その忌避のザマが見えてくるように思います。 曰く「危険な地である」と云う認識でしょう。

 日本と朝鮮は、地理的には僅か40qにも満たない朝鮮海峡で隔てられているだけですから、本当に5千年近い交流が有ったのなら、モット多くの貿易や文化的交流が有ってもおかしくないのですが、交流が有ったと確実に言えるのは、百済や新羅、高句麗と云った、存立の経緯も構成民族も異なる三国時代に集中して居て、その時代以外に半島に存立した国家が、大陸から文化文明を仲介、伝播したと云う確たる証拠が有る事跡は有りません。

 と云うか、稲作自体は温暖で多雨な日本列島に逸早く持ち込まれ、逆に、日本から半島に持ち込まれたが、半島が寒冷少雨の気候の為に、根付かなかった、と看る方が自然で、その後、大陸の北方で育苗に成功した耐寒品種により、半島での稲作が始まったと看るべきです。

 半島と云う地理が生み出してきた事象は、「行き止まり」と云う点です。 大陸から侵入できますが、次第に行く手が狭まり、やがて三方海となり、所謂「袋小路」なわけです。 すると、半島を背にした方は、行き場を失って、次第に追いつめられる事になります。 すると、最高に恵まれた展開でも、其の半島の地で、生きてゆく事になりますが、同じ事は大陸で幾らでも繰り返されるわけですから、状況的には、多くの異民族の混在が生まれ、然も、何時でもその傾向が追加された民族によって強められ、常時不穏な社会しか生み出せません。 ユトランド半島付近にデンマーク、ベネルクス三国(ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ)、フランス、ドイツと、6か国も犇めき合って居る事や、ルクセンブルグだけで5種類の言語が使われている事で、背後に相互の民族の不融和性が看て取れます。 私は、此の半島にまつわる欧州全土の戦いこそ、欧州に2千年に亘る戦争史を齎した原因の一つだと思います。

この事例は、大陸島の反対側にあるユトランド半島や地中海に面したバルカン半島、やイタリア半島などをさしていますが、地中海自体が、ぶんめいはっしょうの地であり、大きな内海ともいえるので、他の要素が発現する要素が大きいので一概には言えませんが、謂えそうなのは、半島と云う地形は、其処に多種類の民族の混在・共住が発生すると云う事でしょう。 そして、海陸の交通手段が有効なために、時に、戦略上重要な拠点に成り易く、その為に、戦争も誘引し易いと云う点が挙げられると思います。

では、比較の対象として、大陸辺縁に位置する島嶼国家はドゥでしょう。

この比較で日本に該当するのは、謂わずと知れたブリテン諸島でしょうが、半島と島嶼で大きく違うのは、其の新たな混交の発生頻度や懸る時間やインターバルが、海にて絶縁された島嶼国家の方が大幅に緩やかであると云う事だと思うのです。

 すると、島嶼国家の方が、半島国家よりも他民族と融和性が高く、国家としての意識も早くから育ち易いと云えると思うのです。

 現在、半島に居住しているのは古から朝鮮族と云う一つの民族であると、していますが、支配階層の意図的な施策で、大衆を愚民化した為に、殆どの大衆が文盲で、マトモな歴史すら存在してない。 なのに、漢字教育を止めたりして更に教育を混乱させ、そんな状態で神話のみを頼りにその同一の根拠を語り且つ依拠として、展開するのは、教育の自殺に等しく、歴史は単なるファンタジーでしか無いが、その歴史を以て、歴史認識云々とは片腹痛い。 自分た詩の足元すら見えていないのである。

 其れが証拠に彼らには、未だ現実的な意味で同一民族観が欠落しているし、その真の原因である異民族間の差別が、いつの間にか階層差別にすり替えられているダケの事です。

 半島も島嶼も謂えるのは、其処に集った民族は、少なからず「移動しなくては生き延びられなかった決定的な理由を抱えている」と云う事でしょうが、島嶼と半島の違いは、「集った他民族相互の融和に懸った速度と融和を要する民族の数」であるとすれば、半島国家が一つの国家を形成するのは、非常に難しい、と結論するしかない。海陸両方からのアクセスや付近に多くの島を抱えていた事で古代のイタリア半島は、べつとして、アドリア海を挟んだ隣のバルカン半島が、多民族多宗教で、元は、殆どスラブ系なのに、異民族間の憎しみや恨みが新たな紛争を未来に遺している事は、誠に遺憾な事ですね。

 話を元に戻すに、結論として半島国家は一つにまとまれる要素が少ないと云う事です。
然るに、米国の戦後統治はこうした、歴史を鑑みた考察を全く考えたものではなかったと云えましょう。 朝鮮半島の北部は古代の通り高句麗が、半島中部から東部山岳地帯を新羅が、南部西部の農業地帯を百済が、治めていたのですが、半島国家が未だしもまともだったのはこの時代だけです。 半島国家は、統一よりも鼎立を目指すべきなのではないでしょうかね。


Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 三四郎 - 2015/05/25(Mon) 20:09:57 No.81801
 K国の連中は、これからも何かある度に、御皇室を侮辱するような態度をとり続けるんでしょうね。今までは怒らずにすませてきましたが、これからはそうはいかんでしょう。我々はもっと本気で我が国でもっとも尊い御方の御一族がぶじょくされたことを感じて、本気で怒って見せる必要があると思います。

Re: 佳子内親王殿下への脅迫等 正論読者@管理人 - 2015/05/26(Tue) 06:30:46 No.81802
ナポレオン・ソロ さん、三四郎さん、ありがとうございます。

>稲作自体は温暖で多雨な日本列島に逸早く持ち込まれ、逆に、日本から半島に持ち込まれたが、半島が寒冷少雨の気候の為に、根付かなかった、と看る方が自然で

繰り返し的となりますが、↑「ねずさんの〜」サイトにもございますように、自分もかつて習った「伝来の歴史」がはてな?であったことが、最近では実証されているようですね。いまだに?かなり多くの日本人一般が、「進んだ技術や文化がおしなべて朝鮮半島から〜」をなんとなく漠然と信じているように感じますが、「眉唾」ではないか、ということをも拡散していくべきでありましょう。

>現在、半島に居住しているのは古から朝鮮族と云う一つの民族であると、していますが、支配階層の意図的な施策で

例の「ウリジナル」もそうですが、大陸での「中国4000年の〜」もかなりはてな?なようですね。以下はまた同じランキングサイト「ねずさんの〜」からやや以前の内容からで、ご判断はお任せですが、

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-815.html

>「つまり、2500年前の支那大陸で、春秋戦国時代を築いていた集団は、現代ヨーロッパ人類集団と遺伝的に近縁な人類集団であった、すなわり、いまの支那人たちとは、まるで異なる集団であったということです。」
>「遺跡があるおかげで、この時代の殷王朝を形成した人々が、いまの漢民族とは、まるで異なる遺伝子を持った別な民族であったということが立証されてしまっています」

等々、いろいろと興味深いところです。

>K国の連中は、これからも何かある度に、御皇室を侮辱するような態度を

取り上げるのも、、の感がございますが、例の「日王」とやら、これが彼らの意識の代表、ということになりましょうか。そして彼らの我国への「抗議行動」とかの下劣さも、世界でも際立っているということでしょう。多くの日本人は「静かに」怒っていると認識いたしますが、今般のような件は、ご指摘のように、静かになどでは済まされません。



[81669] NHKで女性の本音トーク 投稿者:夢想花 投稿日:2015/05/07(Thu) 14:00:23 No.81669 [返信]  
NHK名古屋放送局のHPより

本音で語ろうラジオ、女性の本音をとことん語り合い
http://www.nhk.or.jp/nagoya/honne/

第一回放送、5/10 13:05〜15:00
働くママの本音

「ワークライフバランス」の重要性が叫ばれ、ワーキングマザーへの理解やサポートを進めていこう
という動きがある中、当事者である女性たちはどのように思っているのか。
メール、FAX、twitter等で寄せられた声をもとに
ママたちのホンネをとことん語っていきます!

(1)働くママの「壁(敵)」って何?
(2)働くママの「支え(味方)」とは?

メール、FAX、Twitterで意見募集中。



Re: NHKで女性の本音トーク 夢想花 - 2015/05/07(Thu) 14:05:32 No.81670
性別役割分担の排除、男性の家事育児に積極参加が必須など、
恐らくフェミ三昧の番組内容になることは目に見えていますが、お時間ある方はメディアリテラシーの意識で聴いて頂くといいかと思います。

尚、NHKラジオは、らじる★らじる、というネット配信も行っています。上記リンク先の画面右やや上にバナーがあります。ですので東海地区以外の方でも聴くことが出来ます。


Re: NHKで女性の本音トーク 菜々氏 - 2015/05/07(Thu) 17:46:41 No.81671
夫婦共稼ぎだの家事育児分担だの、ホント、今日日は男の価値も地に落ちたもんですよ
ましてや時々喧伝される「妻のキャリアのために夫が育児をしてサポート」とか、屈辱以外の何物でもないわ
一体何が悲しくて、我と我が存在意義を放棄するような真似をせにゃならんのかって
そこまで女に隷従しなければ結婚できないというのなら、いっそ生涯独身で構わん

それにしても、マスゴミに出てくるナヨナヨしたフェミ男を見ると、「うわー、こういう風にだけはなりたくないな」とつくづく思いますね
「ここまで堕ちたら、男としてオシマイだな」と
もうね完全に、去勢された家畜
飼い殺しにされてる家畜


Re: NHKで女性の本音トーク 正論読者@管理人 - 2015/05/08(Fri) 05:55:33 No.81677
夢想花 さん、少しご無沙汰でございました。ご紹介等ありがとうございます。

>恐らくフェミ三昧の番組内容になることは目に見えていますが、お時間ある方はメディアリテラシーの意識で

そうですね、先ずは感謝です。


Re: NHKで女性の本音トーク 夢想花 - 2015/05/09(Sat) 21:35:07 No.81694
明日放送です。私は残念ながら都合で聞けませんが、
念のため上げておきます。


Re: NHKで女性の本音トーク 正論読者@管理人 - 2015/05/10(Sun) 05:36:56 No.81695
夢想花さん、ありがとうございます。

Re: NHKで女性の本音トーク T - 2015/05/12(Tue) 01:41:05 No.81710
「働くママ」ってなんでしょうね?
ほとんどの母親は主婦という仕事をしていると思いますが。

>夫婦共稼ぎだの家事育児分担だの、ホント、今日日は男の価値も地に落ちたもんですよ

そうですね。そういう社会の風潮が少子化を促進しています。男女それぞれが特徴を生かすことでこそ、互いに魅力を感じるわけで、フェミニズムは不自然です。

しかも、女性が家庭より仕事を重視し、旦那さんと衝突して離婚をすると、結局世帯収入は減ります。これが「子どもの貧困」が増加した原因です。

「子どもの貧困」の原因はフェミニズムです。



[81640] 第4次男女共同参画基本計画 投稿者:落蹲 投稿日:2015/05/02(Sat) 13:52:58 No.81640 [返信]   HomePage
ご無沙汰ばかりしておりますのに、新スレ失礼致します。

民主党政権下で策定された第3次男女共同参画基本計画から5年が経ち、男女共同参画局では、第4次基本計画の策定に向けて専門調査会での審議が始まっているようです。
http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/keikaku_sakutei/index.html

ご承知の通り、第2次基本計画は安倍官房長官、山谷政務官のもとで策定され、ジェンダーフリー色を薄める内容となりましたが、第3次はジェンダーフリー色が復活し、さらに家族解体政策のオンパレードとなりました。

今後パブコメ等が実施されると思いますが、第4次基本計画の内容について注視していきたいと思います。



Re: 第4次男女共同参画基本計画 ブルムベア - 2015/05/02(Sat) 17:31:11 No.81641
>今後パブコメ等が実施されると思いますが
落蹲 wrote

共同参画することを話題にしてはならなく、女は社会に関わってはならなく
 でいいでしょか


Re: 第4次男女共同参画基本計画  - 2015/05/02(Sat) 19:00:50 No.81642
>共同参画することを話題にしてはならなく、女は社会に関わってはならなく
 でいいでしょか

酷い決めつけ


Re: 第4次男女共同参画基本計画 りょーさん型 - 2015/05/02(Sat) 19:31:41 No.81643 HomePage
このメンバーを全員納得させて、しかも日本を破壊せずに済む方法を考えるのが我々の仕事ですね。
さて。
配偶者控除を見直して、夫婦控除なるものを作るようですね。
まず、この夫婦控除がどのようなものになるのか、これを考えなければなりませんよね。
国民年金、社会保険はどうなるか。
同性婚の推進など、夫婦の概念を野放図に拡大しようとする者共をどうするか。
そういうものが全部うまく、働いて家事して育児していこうとする夫婦たちを支える方向に進むと仮定するならば。
夫婦控除なんて1000万とか600万円とか、できるだけ大きくしてはどうでしょうか。
結婚さえしていれば所得税納めなくて良い人が大多数になれば、男も女も結婚したくなるでしょうし、離婚は避けるでしょうし、働けば働くほど夫婦ともに豊かになるし、かといって専業になってもさほどの損にもならないですからもっと働きもっと子を産みますよ。


Re: 第4次男女共同参画基本計画 正論読者@管理人 - 2015/05/03(Sun) 05:50:29 No.81645
落蹲 さん、こちらでは少しご無沙汰でございました^^、ご紹介等ありがとうございます。ブルムベアさん、mさん、りょーさん型さん、ありがとうございます。

>第4次基本計画の策定に向けて専門調査会での審議が
>第2次基本計画は安倍官房長官、山谷政務官のもとで策定され、ジェンダーフリー色を薄める内容となりましたが、第3次はジェンダーフリー色が復活し、さらに家族解体政策のオンパレードと

感謝です。安倍政権のもとで、今般の件はじめ国防、外交等々いろいろとめざましい成果が出ておりますが、この「共同参画」については話題にならないことが多くなった現在、

>今後パブコメ等が実施されると思いますが、第4次基本計画の内容について注視していきたいと

ご指摘の通りでございます。しっかりと注視が必要です。
ご紹介先から委員名簿では、

http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/pdf/keikaku-sakutei_meibo.pdf

会長はかの人ですが、高橋先生もおいでになること等がかつてと異なることになりましょうが、報じられることが少なくなったからこそ注意をということでありましょう。

>この夫婦控除がどのようなものになるのか、これを考えなければなりませんよね

ご指摘の通りです。家族単位という原点をもしっかりと見据えるべきでありましょう。


Re: 第4次男女共同参画基本計画 落蹲 - 2015/05/03(Sun) 08:37:44 No.81647 HomePage
>家族単位という原点をもしっかりと見据えるべき

その通りだと思います。家族解体計画になってはいけません。担当大臣もこれはどうかと思います。
http://www.kinyobi.co.jp/backnum/antenna/antenna_kiji.php?no=3480


Re: 第4次男女共同参画基本計画 正論読者@管理人 - 2015/05/04(Mon) 06:08:55 No.81650
落蹲さん、ご紹介等ありがとうございます。

>「有村治子男女共同参画担当大臣は「女性同士のパートナーも対象となる」と」

どのようなやりとり、意味合いで「対象」と答えたのか、「活躍」?の点なのか、、そのあたりもきちんと検証すべきだと思います。それにしましても、この週刊何とか曜日ですか、こういったあちらそのものの内容で「ジェンダー〜」とかの括りが出ているあたり、改めてフェミ▲の本質のようなものを感じます。


Re: 第4次男女共同参画基本計画 菜々氏 - 2015/05/06(Wed) 12:32:00 No.81663
女性の社会進出とか、男女平等とか、もう勝手にすればいいよ
どうせ男には反対する権利なんてないんだから

我々にできるのは、結婚しないことだけ
女どもに何もかも手に入れないようにさせることだけ
男の領域を奪った女どもに、女の幸せまで持って行かれないようにすることだけ

共倒れに持ち込むこと
やっぱりこれが、女どもの侵略に対して我々ができる唯一の抵抗運動なんだよね
どう考えたって


Re: 第4次男女共同参画基本計画 菜々氏 - 2015/05/06(Wed) 14:17:53 No.81664
ほんと、非婚化・少子化がもっともっと加速して、さっさと何もかも滅んで欲しい

それだけが弱者男性の抱ける唯一の希望

【記事削除フォーム】
記事No 削除キー

- KENT-WEB & AZAQ-NET -