フェミナチを監視する掲示板
公権力を濫用し、『男女共同参画』の名を借りて文化破壊、家族否定の『ジェンダーフリー』政策を推し進める
フェミ・ファシズムを告発し、国民の注意を喚起するBBSです。
利用上のご注意: 
露骨な板荒らし、個人に対する誹謗中傷及び公序良俗に反する内容は禁止です。
上記に該当する書き込みがあった場合、管理人の判断で予告なく削除することがあります。
おかげさまにて12年目となりました! 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!!
[トップに戻る] [使い方] [記事削除] [過去ログ] [管理用] [AZAQ-NET]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

[79175] 特定国関連 44 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2014/08/11(Mon) 05:56:19 No.79175 [返信]  
失礼いたします。〜43スレもまた長大化してまいりましたので、直近のご投稿をコピペ、以後こちらにて続行お願いいたします。

(以下転載)

Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/08/11(Mon) 00:50:06 No.79174

「(日本が常任理事国入りするには)中国の同意が必要」・・・?相変わらず訳分からんというか、腹立たしいこという国です。

 共産シナなんて、蒋介石が変な意地を張って脱退してくれたお陰で今の地位に吸われただけの、いってみればただの「火事場泥棒」に過ぎません。おまけに「世界第二位の経済大国(自称)」の癖に、分担金の支払いになると「ウチはまだ発展途上国だからね」なんて言って、事実上滞納をし続けています。

 それに、それにですよ、自分達のGDPとやらを支えているのは殆ど我が国からの「経済援助」な訳で、その国に対してこの居丈高な態度・・・・。何様のつもりでしょう?

(おわり)




Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/11(Mon) 06:13:45 No.79176
三四郎さん、ありがとうございます。

>共産シナなんて、蒋介石が変な意地を張って脱退してくれたお陰で

少なくとも当時我国が戦った相手は「中華民国」ですね。中共政権の成立自体が、かつて毛沢東がもらしたと言われるように、日本軍と国民党軍との戦闘のおかげで、、という要素があるわけです。

>自分達のGDPとやらを支えているのは殆ど我が国からの

ご指摘の通りです。日本国民の多額の税金が「これからの友好」のために使われ、日本企業も積極的に援助を行ったきた結果が今日、ということです。我国の恩を感じるどころか…


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/11(Mon) 11:42:17 No.79178
>管理人様、有難うございます。

 さて、産経新聞のソウル支局長だかが、K国政府の当局から「出国禁止命令」を受けて、出頭を要請されたそうです。

 何でも、「彼(支局長氏)が、朴大統領を侮辱したのが名誉棄損にあたる」からだというんですが、
 事の発端は大統領の報道官が「セウォル号沈没事件の際に、大統領が7日間何処へ行ったか分からなかった」と話したのを報じたのが怪しからん・・・・ということなんだそうですけれど、報道が事実とすれば、まったく呆れた話です。
 民主主義国はどこの国も「報道の自由」「言論の自由」というものがあるというのは、共通の認識というやつで、それに異を唱える人は誰もいません。それを「自国の大統領について気に入らない記事を書いたから」という理由で出国停止にして、あまつさえ当局への出頭を命ずるなど、愚劣の極みでありましょう。

 いや、待てよ。あの国は以前から我が国でもって「反日的取材」を繰り返しています。天皇陛下を「日王」若しくは「倭王
(小人の国=又は野蛮人の国の王という意味)」などと、現在でも堂々と表現している新聞ばかりです。そんな連中に「国家元首の名誉棄損」について、とやかく言える筋合いなどないのではと思うのですがね?


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/12(Tue) 17:46:20 No.79187
(連投失礼致します)
 さて、上記の「産経新聞ソウル支局長事件」ですが、最大の疑問があります。それはあの国の態度というより、我が国についてなのです。
 日頃「人権」だの「報道の自由」だのについて、あれほどうるさく主張している我が国のメディアが、どうしたものかこの事件につきましては、「記者クラブ」だの「新聞協会」だの、
「新聞労連」だの、或いは「日弁連」といった団体が抗議の声明すら出さず、ひどく大人しいことであります。

「外国で起きたことだから」?確か米国では大陸シナで自国のジャーナリストが拘束された際には、一斉に「怒りの声」を上げたと記憶しています。

「自由な報道を守り、ジャーナリストの人権を擁護する」というのは、本来イデオロギーや、時には国境や国籍さえも超えるものでなければならない筈です。それなのにある意味で「酷い目に遭っている」のが我が国の、それも左翼メディアからすれば「右寄り」と思われている産経の記者だったからという理由で、差をつけて報道しないのはおかしいでしょう。

 そして政治家も同じです。幾らどこかの都知事が「K国で起こった事は、K国の事情ですから」なんてすっとぼけていたって、人権に関わることならば、少しはモノ申してもよさそうなもんですが、一向に誰も何も言いません。

 私は、我が国は「ヘイワ主義」が行き過ぎるあまり、外国(特に特亜)に対しては「何も言わない」のが「むしろ友好的だ」と思い込んでいる節があるようですが、大きな間違いです。友好国だろうとなんであろうと、言うべき時には言うのが
国としての矜持だと思っています。

 


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/13(Wed) 06:13:10 No.79190
三四郎さん、ありがとうございます。

>日頃「人権」だの「報道の自由」だのについて、あれほどうるさく主張している我が国のメディアが、どうしたものかこの事件につきましては
>「自由な報道を守り、ジャーナリストの人権を擁護する」というのは、本来イデオロギーや、

これらご指摘の通りであり、今回の件は、今後の動向をも含め、我国(反日側)メディアの「言論表現の自由」「人権」の中身を検証する「材料」になると思います。当の産経紙記事からですが、

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140809/kor14080923220004-n1.htm

>「ソウル中央地検が産経新聞ソウル支局の加藤達也支局長(48)に対し、12日に出頭するよう求めた問題で、韓国の通信社、聯合ニュースは9日、検察の話として、「同地検刑事1部が加藤支局長に出国禁止を通告した」と報じた。」

もし、相手が異なれば、この出頭〜だけでそれこそ大騒ぎではないでしょうか。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/13(Wed) 06:51:03 No.79191
>管理人様、有難うございます

 それにしても「名誉棄損」だか「国家元首を侮辱したから」だか知りませんが、立派な近代国家の政府が他国のジャーナリストに圧力をかけて、あまつさえ拘束しようとするなんて
あの国は「軍事独裁」の時代から、一歩も進んでいないことになりますね。

 私はどうもこの事件、例の朝日新聞による「慰安婦誤報訂正記事」に関連があるような気がしてなりません。同じ新聞である産経に圧力をかけることによって、慰安婦問題で我が国をけん制しようという意図が・・・・と、こう考えるのはおかしいでしょうか?


Re: 特定国関連 44 ナポレオン・ソロ - 2014/08/13(Wed) 18:07:45 No.79195
 我々日本人を初めとする、韓国やシナ以外の国では、粗世界史を共有できますが、殊に韓国は其れが大変難しい。

 何故なら、「歴史は変えられない筈のもの」なのに、韓国の場合、時々刻々と変わって行くからです。

 同君合邦と言う国家連合制下にあった、日本と大韓帝国が、米国を初めとする連合軍と昭和16年〜20年迄戦った事は、誰も否定できない史実だった筈で、日本陸海軍に朝鮮人の将兵が居たし、通名を持たない国会議員も居ました。

 所が、有ろう事か、最近の韓国社会では「韓国は戦前にも存在して居て、日本と戦争をした」と言う説?が常識化しているらしい。然も、朝鮮戦争の原因も日本だそうだ。

 自分達のネガティブな歴史事実を受け止められずに、誤魔化してばかりいる姿を見て居て、実は心配して居ましたが、「啊々、其処まで行ってしまいましたか・・」と正直思いました。 是では、国民は自国の歴史を全く知らないのと同じですね。

 この全く信じ難い妄想を、本気で信じこんでいるのも彼らが、戦後如何に自分達に都合が良く、耳触りのよい歴史を教え込まれ、モゥ彼等にとって過去の歴史がクルクル変わって行く事等、何とも思えない歴史観、知的構造に成って居るからなのでしょう。

 是では、敵方の筈の朝鮮〜送り込まれた霍乱分子に良い様にかき回されて、敵味方の区別もつかなくなるのは当たり前です。 是では、韓国に未来等有ろう筈がない。 

 歴史事実を如何様にも、改竄する事が許されている社会ですから、然も、検証の価値を認めて居ないのですから、謂わば、「言ったもの勝ち」が通用する社会と言う事で、そんな社会で法治等出来る筈がない。

 実際に、韓国司法は、法理も滅茶苦茶で、世界一法律が出鱈目な国だと言えましょう。 ダカラ、世界の海難保険と物損保険の元締めであるロイズが、韓国籍の船の加入は認めないワケですし、加入者が韓国籍の場合でも同じの様です。

 詰まり、世界から信用されてない国に成りつつあるという事です。 是で、国が存続するとでも思っているのでしょうかね。 呆れます。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/13(Wed) 19:23:28 No.79196
 ロシア軍が北方領土で大規模な軍事演習をしたそうです。恐らく我が国のウクライナ問題への、ある種の「あてつけ」なんだろうと思いますが、こんな事実があっても、我が国の「ヘイワ憲法原理主義者」まだ分からないのでしょうかね?
 特亜だけでなく、近隣諸国は、いざとなれば戦争でカタをつけるき満々な国ばかりで「平和を愛する諸国(民)」なんか存在しないってことを。

 そして「いざとなったら」味方になってくれる国がすぐ近くに存在しないってことを。
 
 少なくとも米軍がいてくれないと、安全が守れないってこと
を。

 紙に書かれた「美しい言葉」なんか、こんな時何の役にも立たないってことを。


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/15(Fri) 06:13:30 No.79208
三四郎さん、ナポレオン・ソロ さん、ありがとうございます。

>この全く信じ難い妄想を、本気で信じこんでいるのも彼らが、戦後如何に自分達に都合が良く、耳触りのよい歴史を教え込まれ

再度となりますが、それこそこのネット全盛の時代に故意に検索もしないで?wというレベルのように感じます。

>謂わば、「言ったもの勝ち」が通用する社会

そうですね。ご指摘のようにまともな法治国家たり得ないのはこの「土壌」があるからでしょう。

>満々な国ばかりで「平和を愛する諸国(民)」なんか存在しないってことを

改めて、、それを最もよく示してくれる「反面〜」が大陸の軍国主義独裁政権です。


Re: 特定国関連 44 古本屋の常連 - 2014/08/15(Fri) 12:18:47 No.79215
朴ちゃん、今日のこの日に、靖国閣僚参拝に対して演説しました。曰く”従軍慰安婦問題を解決しなければならず、日本の政治家の努力を求む”とのことです。
まだ従軍慰安婦を問題として取り上げ続けるつもりですね。
なんか嬉しい、だって日本側はそもそも問題でない、韓国側は米軍慰安婦の問題を棚上げにする欺瞞を改めない、ということで、変わらなければならないのは韓国ですが、韓国側は変えるつもりはないことを宣言したのと同じです。
うむ、ということは韓国はすり寄ってくることはありませんね。

一方で、米国との首脳会談が計画されているとのこと。安倍総理は、これまでに2012年12月の第2次政権発足以降49カ国のトップセールスを実施、民主の時の何百倍もの実績です(鳩山のホルムズ海峡封鎖だとかで訪問したマイナス外交もありましたっけ)。

日本にとって、中韓以外の国こそが重要という、われわれ有権者の意識を反映した、たいへん喜ばしいことです。
そして日本は世界の一員としてなんら恥ずべき存在ではないことも自覚させてくれました。これは中韓の意識とは逆ですよね。
人権蹂躙国家である中国に、平和がどうの歴史がどうのと指図されるいわれはない、
屑みたいな国民性の韓国に平和がどうのと言われるいわれはない。
中韓が変わらない限り、われわれは毅然としていていい。
韓国が再度の経済危機がきたら、前回同様、靖国参拝なんてどうでしょう。前回はIMFが暴く借金のツケからの日本回避の成功となりました。IMFはなあなあのまま、放置されてしまい、結果として報道されていませんが、韓国経済は継続して崩壊中、なにしろ平昌オリンピックが資金的にアウト、っていうくらい崩壊してます。

参考まで
安倍総理の外交実績一覧を。
http://blogos.com/article/92352/
素晴らしい働きぶりです。


Re: 特定国関連 44 ナポレオン・ソロ - 2014/08/15(Fri) 16:45:45 No.79219
 結局の処、売春婦のおばあさん方は、自分を騙して金儲けにしようとした挙句、本当に糾弾したい米国や政府からは、全く相手にされていない事に成りますよね。

 一体、韓国が声高に喚く「人権」って、何なのでしょうね? それに、同じく此の問題に直面している筈の、日本の「人権団体」や「平和団体」謂わずと知れたイチャモン軍団、元殺人犯集団の「市民団体」って、それこそ、彼女等の人権を自分達の活動の「餌」か「道具」にしただけですね。

 彼等の様な恥知らずを、同じ日本人とは思いたくありませんが、その中には多くの「先生=教師」が居る事は誠に残念な事です。 年金を500万円も貰って居るのがイケナイのでしょうかね。

 韓国の経済状態は、誰が見ても最終コーナーを曲がって居ます。 後は直線一気wwと言う展開でしょう。 来年の作戦統合権返還で始まる在韓米軍の撤退、「平昌オリンピックが2018に迫る」と言っても、既にKOCの会長が「協賛金が集まらない」事を理由に辞任しちゃっいましたが、後継者が未だ居ないし、居ても、サムスン、ヒュンディのトップ2社が、軒並み大減益で、回復の望みも無い現状ですから、誰が遣っても同じ事。 既に、2016にオリンピックの前哨戦とする予定だったw杯開催を辞退しましたね。

 今なら、米国も或る程度金を出す可能性が有りそうなものだが、出さないのは、「沈みゆく船にワザワザ荷物を載せる馬鹿は居ない」と謂う極当たり前の話なのでしょう。

 安倍政権は、朝・韓・支の対特亜三国は勿論、、対米、対露 対EUについても、亦、中東各国についての外交も見事にこなして居ると思います。 殊に、ウクライナ、ガザ、シリアと言った国際問題への対応は、「是しか無い」と言う見事さ、欧米側に要る日本として、一番難しい「ロシアを孤立させない」外交も、際どいですが、ソチオリンピックでの敢えて行った開会式出席は、本来なら切れて、修復にまた10年はかかりそうな関係を、首の皮一枚で遺していると言えましょう。 安倍政権のチームワークの勝利だと思いますが、安倍さん個人も経験を積むうちに、外交面の能力が上がっている様な、そんな気がするこの頃です。

 それにしても、政権のフェミニズム寄りの姿勢って、一体何なのでしょうかね。 彼が信者である団体でも、フェミニズムは嫌って居るんですがねぇ。


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/16(Sat) 06:51:13 No.79254
古本屋の常連さん(ご紹介も)、ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。

>まだ従軍慰安婦を問題として取り上げ続けるつもりですね
>変わらなければならないのは韓国ですが、韓国側は変えるつもりはないことを宣言したのと同じです。

そうですね!むしろ、うれしく受け止めw、しっかりと確認しておく、ということでしょう。

>日本にとって、中韓以外の国こそが重要という、われわれ有権者の意識を反映した、たいへん喜ばしいこと
>日本は世界の一員としてなんら恥ずべき存在ではないことも

反日側は意図的に報じたくないことでしょうが、現政権の支持率等含め、これはまさに多くの国民に体感されているのではないでしょうか。比較的最近までは「アジアの人々の気持ちを踏みにじり孤立する日本〜」宣伝が「雰囲気的に」まかり通っていたわけですが、まさに短期で大きく変わりました。その「アジア〜」の中身を多くの国民一般が認識したこと、ご指摘のように世界に貢献する我国のイメージ、自覚等々を内外にアピールしたこと等々、

>素晴らしい働きぶりです

まさに、ということでしょう。このご紹介にあります「トップセールス」での参加企業等動向にも注目です。

>「有望な生産拠点・市場として期待されるミャンマーとの間で,ハードからソフトまで幅広い協力を進めるとともに,日本経済の成長にも資する互恵的な経済関係強化を」(一部)

まさに平等互恵の基本のもとでアジアの人々と、、ということです。

>なにしろ平昌オリンピックが
>来年の作戦統合権返還で始まる在韓米軍の撤退、「平昌オリンピックが2018に迫る」と言っても、既にKOCの会長が「協賛金が集まらない」事を理由に辞任しちゃっいましたが

重ねてになりますが、一切ヘンテコな関わりあいをしないよう。。


>それにしても、政権のフェミニズム寄りの姿勢って、一体何なのでしょうかね。

はい…。これだけ国防や外交安全〜はじめ目覚しい現政権ですが、こと、、▲関連や家族施策等々については、おかしなはてな?続きです。変な動きに対しては、現政権の「〜取り戻す」方向を支持するならばこそ、毅然と批判是正を促すべきです。

それからK国関連で戻りますが、以下また産経系から一つ。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140815/frn1408151530006-n1.htm

>「1970年〜80年代、路上生活者や障害者を強制収容し、暴行などで大量の死者を出した施設について、国会で真相究明の動きがあるという。韓国メディアは同施設を「韓国版アウシュビッツ」と呼んでおり」
>「兄弟福祉院は釜山市と委託契約を結び、75年から87年まで、路上生活者や障害者、孤児を強制的に収容」
>「報道通りなら、「日本軍による強制募集」の証拠が何一つ出てこない慰安婦問題とは異なる国家的犯罪」
>「訓令410号が制定された75年は、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の統治下のため」

等々。これももしそうであるなら「ブーメラン」どころではありません。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/16(Sat) 08:38:50 No.79258
 K国の朴大統領は、8月15日の演説で「(日本は)慰安婦問題を早く解決しろ」といったそうです。

 昨日はあの国の「光復説」というんだそうですが(ホントは違うんですけどね。しばらくは米軍による軍政が敷かれていました。総督府前で日の丸が降ろされて、代りに星条旗が上がる映像がはっきり残っています)、慰安婦の話なんて、独立を祝う式典で、わざわざするような筋のものではないでしょうに、そんなことも解らないのでしょうか?

 で、解決しろといって、一体何をしてほしいのやら?まあ
早い話が「金をよこせ」といいたいんでしょうが、それじゃあと「賠償」したとしても「まっとうに行き渡るかどうか」疑問ですね。


Re: 特定国関連 44 ナポレオン・ソロ - 2014/08/17(Sun) 08:41:15 No.79272
 韓国社会の実態の記事をご紹介いたします。
(引用開始)
■人口6割減、65歳以上4倍…2100年の超高齢化社会
 聯合ニュース(電子版)によると、韓国保険社会研究院が今年7月28日に発表した報告書によると、女性が生涯のうちに生む子供の数を表す合計特殊出生率は1・19(2013年)。この状態が続くと、韓国の人口は26年の5165万人をピークに 減少に転じ、2100年には2222万人に減少する。

 このうち、65歳以上の高齢者も10年の11・1%が48・2%に。一方で15〜64歳の生産人口は16年の3722万人をピークに、2100年には948万人まで減る。

 こうした少子高齢化は日本も今後、同じような見通しが示されているが、その日本をも上回るようなスピードで進行するのだ。 さらに、韓国の国民年金研究院が13年4月に公表したデータによると、韓国人の41・91%が公的年金に未加入。老いて 頼るべき資金がない人は多い。しかも、自殺率は極めて高い。

 中央日報(電子版)によると、経済協力開発機構(OECD)の加盟34カ国のうち、自殺率は1位で、10万人あたり29・1人。 2012年のOECDの平均(12・1人)と比べ2倍以上の多さだが、65歳以上の自殺率でみると、10万人あたり81・9人と極端に多い。これは米国(14・5人)の5・6倍、日本(17・9人)の4・7倍にもあたる。

 老いて頼るものがない韓国の高齢者たち。しかも、高齢の女性が、高齢の男性相手に売春に手を染めているという。

■食事は高価で、性行為は安い…
 英BBC(電子版)が今年6月、その実態を伝えた。
 女性たちは、販売する滋養強壮剤の商品名をとって「バッカスおばさん」と呼ばれている。ソウル市の宗廟公園周辺にいて、約400人いる。年齢は50〜70歳代。バッカスの売り上げは多くても一日5千ウォン(約500円)程度。その程度では十分な生活費は得られないから、売春婦も兼ねる。

 BBCが取材したお年寄りによると、高齢の男性が女性に近づき、バッカス購入し、性行為を持ちかける。売春にかかる費用は 2万〜3万ウォン。親しくなると安くなるケースがあるというが、バッカスの一日の売り上げの4〜6倍にもなる。 「ここで恋人を見つけることができる。そこに立っている女性たちだ。お金はあまり持っていないと彼女らは言い、そして私たち関係を 持つ」
(引用終わり)
 高齢売春している女性層は、50〜70歳の層だとの事、この取材対象者は、81歳らしい。

 何とも、殺伐とした社会なのだと感じるが、年寄りを若者が尊敬して居ないのは、その年代層が戦後是迄にやってきた事を、目の当たりにして居れば、寧ろ当然かもしれない。

 他罰的が常識である韓国社会でも、朝鮮戦争の前後、ベトナム戦争中とあちこちで朝鮮人の悪名を高める事しかしてこなかった彼等は、その後、その悪事を反省するどころか、告発を抑え込み、隠蔽が当然の権利と云う態度しか摂って来て居ないのだから、若者に尊敬されようはずがない。

 世界中の隣人が彼等のしでかした殊に、眉をひそめ、鼻をつまんで居る事を、自覚しなくては、この先如何なる人権侵害が内部で起ころうと、誰も関心をよせないであろう。

「関わったら日本の様な目に遭う」事は、」誰有ろう韓国政府自身が是までさんざん発信して来た事ではないか。

 是を、自業自涜と言う。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/18(Mon) 20:04:51 No.79293
・「皇軍の軍服を着せた人形を狙って、子供達が水鉄砲で水をかける」
・「ソウルを訪れたローマ法王に、わざわざ『自称慰安婦』を
会わせて、法王にバッジを渡す」
・「シナの共産党系の新聞が、東京裁判について論評『昭和天皇の面積には問題がある』と書き立てる」

・・・・・
 彼らは表向きには我が国と「国交がある」友好国であります。それなのに以上のような所業とは。普通ならこんなこと、未開の民族でもやりません。それ以下でしょう。

 K国は我が国と戦争をしたことなど一度もありません。むしろ彼らは皇軍の一員として欧米列強と戦っていたのです。
 そんな国が子どもにこんなわけのわからない洗脳教育をやらせるなんて、恥ずかしくないのでしょうか?
 ローマ法王がK国を訪問されたのは、「和解と平和」を説くためでありましょう。それを政治的に利用して、解決のついている問題を蒸し返すなんて、最低ですね。
「天皇陛下の免責に疑問」?
 蒋介石の末裔たる国民党が言うなら、まだ分かりますが、田陸シナは戦勝国でも何でもありません。第一、東京裁判の際に
存在もしていなかった国が、何をほざくか!という感じです。

 


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/19(Tue) 06:19:55 No.79300
三四郎さん、ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。

>K国の朴大統領は、8月15日の演説で

予想通りと申しますか、、歴史と真摯に向き合うべきはどちらなのか、ますますの様相ですね。

>早い話が「金をよこせ」といいたいんでしょうが
>彼らは表向きには我が国と「国交がある」友好国であります。それなのに以上のような所業とは

まさに国交はあっても敵性国ということがますますはっきりであり、彼らが言う「友好」とは未来永劫?嘘を信じて謝り続け、せびられたらお金を出す日本、ということですね。改めて、冗談ではありません。

>韓国社会の実態の記事を

感謝です。

>韓国保険社会研究院が今年7月28日に発表した報告書によると、女性が生涯のうちに生む子供の数を表す合計特殊出生率は

同国の状況については、何故かwあちらフェミ側等からはあまり出ませんが、我国以上に深刻なようですね。少子化は、(長谷川三千子先生の表現をお借りするならば)いわば文明病ともいえる共通性のあるものでしょうが、同国の場合は現在の状況や今までの社会のあり方等からさらに悪い状況ということでしょう。

>何とも、殺伐とした社会なのだと感じるが
>その悪事を反省するどころか、告発を抑え込み、隠蔽が当然の権利と云う態度しか摂って来て居ないのだから

以前にもご指摘がございましたが、同国の成立〜から現在までの所業の「つけ」のようなものがどんどん噴出しているような感じがいたします。。
もともと同国はとても「民主主義法治国」ではなかったわけですが、ますます。。以下、また産経系より一つ。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140818/frn1408181533009-n1.htm

>「法案は「日本帝国主義の植民統治および侵略戦争などを否定する個人または団体の処罰などに関する法律案」。同法案は「日帝強占期の日本の支配や親日行為を称賛したり、抗日闘争を中傷したりする行為、また独立運動家や旧日本軍の元慰安婦の名誉を傷つける行為を処罰する」としている。」

とのこと。。どんどんおやりになれば。。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/19(Tue) 08:02:22 No.79303
 昨日、ちょっと面白いドキュメンタリーを見ました。
 K国では現在、結婚できない男性が急速に増えているというんですね。ご存じのように、あの国では一流大学を出ていて、相当にご面相が良くなければ、まず結婚できないそうです。
 従って家庭の事情で大学に行けなかったとか、行けたとしてもそれほどレベルの高くない大学だったら、まず「結婚はあきらめたほうがいい」というわけで、結婚紹介ビジネスが盛んでして、その対象が、脱北女性、要するに「北から来た人」に向けられているんだそうです。

 それから、もう一つ障害がありまして、あの国は結婚すると
(特に長男だと)夫の両親と同居することを求められるとかで、これもあの国の女性が「結婚をためらう」理由の一つになっている原因なんだそうです。

 で、ある男性を追跡取材していたのですが、この男性、一応大学を出ていて、これまでに五回ほどお見合いをしたのですが
「こちらの女性はすぐに『年収は幾ら?』『家はある?広いの?』『車は持ってる?何?』『両親と同居するのは嫌よ』ということばかりしか言わない。その点北から来た女性はそんなことは言わないから」と、まあこんなことをいっとりました。

 結婚が難しいというのは、どこの国も似たようなものなのでしょうが、我が国では少なくとも相手の年収はともかく、見映えだとか、車を持ってるか否かとか、そんなことまで気にする女性はいないでしょう。

 それとは別の話ですが、あの国では「嫁いびり」がひどいという話もありますよね。結婚するまでは優しくしてくれるが、結婚すると酷い扱いをされるってわけなんですが・・・ああ、
そうそう、我が国のタレント、関根麻里さんという方が、K国の歌手と結婚されたそうな。個人の問題ですから、めでたいにはちがいないんですが・・・・以上の問題を考えると、ちと複雑なものを感じるのは、果たして私だけでしょうか?

 それにしても自国の女性があんなだからと、幾ら同じ民族でも、体制の違うところから逃げてきた女性と結婚するなんて・・・・にわかには信じがたいことであります。ましてや、外国人と結婚して、トラブルの種が絶えないというのも、他国の事とは申せ、もっと理解できません。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/20(Wed) 13:06:19 No.79308
 K国では今、秀吉の朝鮮出兵の初期に「活躍した」と言われている李舜臣(イ・スンシン)という将軍を主役にした映画が
大ヒットを記録しているみたいですね。

 聞けば、朴現大統領も、この映画を絶賛されたとか(映画を鑑賞していて、セウォル号の救助に対する指示がおくれたんだという説がありますが、それはさておき)、私の知る限り、李舜臣は、初期の段階こそ一時的に優勢に立ったものの、島津の水軍に蹴散らされてほうほうのていで逃げ出し、明が援軍を送って「頼りにならん奴だ」と、勝手に島津軍と和睦を結んで、最終的には島津にやられてしまったと聞いています。

 かの宮脇淳子先生が「朝鮮で軍隊が強かったことは一度もない」と断言しておられましたが、こうした映画を作って、ファンタジー歴史を国民に刷り込むことに必死なんですね。というよりそれしか国の威信とやらを保てなくなっているというべきでしょうか?


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/21(Thu) 05:55:52 No.79313
三四郎さん、ありがとうございます。
また一点ですが、

>K国では現在、結婚できない男性が急速に増えているというんですね。ご存じのように、
>それとは別の話ですが、あの国では「嫁いびり」がひどいという話も

なるほどですね。既出ですが、こういった傾向にも関連して、悪徳業者が横行し東南アジア等でそれこそ「奴隷」扱いのような嫁探しが大きな問題となっているようです。以下は昨年の内容ですが、ランキングサイト掲載分よりそのままです。

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2355.html

かつても現在も、同国の悪徳業者の酷さということでしょうか。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/21(Thu) 07:25:41 No.79317
『国連人権委員会』とやらが、我が国で起こっている『ヘイトスピーチ』への政府の対応を批判したそうです。彼らに言わせれば『ヘイトスピーチは暴力と同じだから、これに適切に対応しないのは問題』となるんでしょうけれど、では、K国でおこっていること、例えば皇軍兵に見立てた人形に子供達に水鉄砲で水をかけさせるとか、あれは『ヘイトクライム』ではないんでしょうか?

『安倍はファシスト』と罵るのは『ヘイトスピーチ』ではないんでしょうか?
『しばき隊』が在特会に暴力を振るうのは『ヘイトクライム』ではないのでしょうか?

 どうも国連、最近変ですね。こうなるとどこかで鼻薬でもかがされているんじゃないかと疑いたくなってきます。


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/22(Fri) 06:13:48 No.79322
三四郎さん、ありがとうございます。

>では、K国でおこっていること、例えば皇軍兵に見立てた人形に子供達に水鉄砲で水をかけさせるとか
>どうも国連、最近変ですね。

ご指摘の通り、あちらこそヘイト〜ですね。国連〜委員会等の実態については、先般「慰安婦」関連でなでしこさんはじめ立ち上がった方々によるレポートで明らかになりました。ほとんど何の検証もなしに、「言った者勝ち」ということです。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/22(Fri) 09:24:18 No.79326
国連の委員会が、今度は「日本はヘイトスピーチ禁止法を作れ」と勧告したと聞きました。
 一体何故そこまで国連が我が国の内政にまでしつこく介入
したがっているんでしょうね?
「ヘイトスピーチとか、ヘイトクライム」なぞ、我が国よりも
半島の方が、よほどひどいように思います。北朝鮮なんか、国家ぐるみですからね。そちらの方はほったらかしで、我が国にばかりとは、これは何か別の意図が裏にあるように思えて仕方ありません。


Re: 特定国関連 44 三四郎 - 2014/08/22(Fri) 21:47:31 No.79336
(連投失礼致します)
 唐突ですが、私の記憶するところが確かであれば、現在の英国の元首であるエリザベス二世は、かの「大英帝国の礎を築いた」とされるヴィクトリア女王の曾孫にあたることになると思います。

「礎を築いた」というと、ひどく格好よく聞こえますが、何のことはありません。世界中に植民地を作って回り、英帝国主義の総元締めとして富を収奪して、その上に胡坐をかいていただけに過ぎません。(多分、英国の植民地だった国からは、程度の差はあっても、そんな表現をされることもあると思います)

 しかしだからといって、インドやマレーシアの人々が、今更
英国に向かって「エリザベス女王は謝罪するべきだ」なんて言いやしないでしょう。

 ところが、現在でも似たようなことを言って、他国を恫喝している国があります。そう、K国がそれです。慰安婦問題で「天皇は謝罪しろ」と言う声が絶えないのであります。

 確かに慰安婦の問題は先の大戦と関連して、昭和の時代に存在していました。しかし別に先帝陛下とは何の関係もありません。従って先帝様がどうこう言われる筋合いではないのですけれど、仮に千歩、いえ一万歩譲って「元首だったんだから」という見方をしても、その息子であられる今上陛下には、もっと
何のかかわりもないのであります。

 父親の時代に起きた事を息子なり娘なりが引き受けねばならないとすれば、現在の朴クネ大統領は、父親の朴正煕大統領の時代に起こした「慰安婦強制徴募」や、ヴェトナムでの所業についても責任を感じて「謝罪」せねばいけない理屈になりますが、彼女は一度も謝罪などしたことがありません。あの国は「九属皆殺し」の伝統が今でも生きているのだとしても、あまりにも愚劣な思想としか言いようがありません。


Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/23(Sat) 06:12:51 No.79337
三四郎さん、ありがとうございます。

>確かに慰安婦の問題は先の大戦と関連して、昭和の時代に存在していました

はい。ご指摘の通り、当時は合法のもとで存在していました。そしてこれも幾度も出ておりますように「問題」は当時一部の朝鮮人悪徳業者等により人攫い、女性の人権蹂躙が行われていたということであり、それを当時日本の行政や軍が防止しようとしていたわけです。


Re: 特定国関連 44 ナポレオン・ソロ - 2014/08/23(Sat) 11:50:03 No.79338
米国の下院議員選挙レベルで、殊更に慰安婦問題を取り上げる候補者に対し、「同盟国とは言え、多国間の問題に必要以上に立ち入るのはいかがかなのか」と云う批判が起こっているそうです。 こういう正論がでてきたのなら、それはそれで喜ばしい事です。 だが然し、別に韓国を非難している訳でも、日本の立場に理解を示している訳でもない。 端に、「多民族国家が原則の米国で、徒に、対立する2国間の問題に容喙すべきだろうか?」と云う疑問を呈し、文字通り正論を言っているだけの事。

 日本の外務省は、日本の広報宣伝役の立場上、極東の戦前歴史を詳らかに紹介し、日本やその統治権が及んでいた朝鮮、台湾では、営利売春は合法で有った事を先ず示し、次に、「人身売買」が朝鮮国内では、歴史的に行われていた慣行であり、女性の人権は、その親が支配している状況で有った事を、細やかに証拠を上げて説明、そして、「内鮮一体策」施工の下では、軍に帯同する売春婦は、「犠牲的献身を伴う愛国行為」として賞揚され、売春婦は良い待遇と、高給が保障されたので一種の名誉ですらあった。 それが故に、親は競って娘を差出し、中には、余所の娘を攫って、売春婦に仕立てた例も多かった。

 実際に在った現実を伝える事ダケで、嘘を排除できるとは思えないが、それでも、では何が真実なのか、と云う問いへの指標になると思う。 大体、第一次安倍内閣で、安倍さんが訪米の折、駐日大使だったシーファー氏が「河野談話の改竄は二国関係に大きな変化をもたらす」と凄んだのは、WGIPの基本である、「戦前日本は極悪国家」と云う線伝主張を否定すると云う惧れからであろうが、そのネタ元から、「間違いであった」と認めたのだから、凄む理由はなくなったわけだ。 すると、「では、何が真実なのか?」と云う処に、関心が集まって当然だから、是を良い機会と捉え、全米への番組や、全面広告出稿等、日本政府広報は、日本側が正史としている「正統な歴史」をしめすべきであろう。

 お互いが、異なる歴史を信じて居ても構わないとは思うが、余りに史実とかけ離れた主張が、自分達のかけがえのない信用を著しく毀損する事位そろそろ気づくべきだと思うが。



[79310] これが男なら? 投稿者:三四郎 投稿日:2014/08/20(Wed) 17:54:29 No.79310 [返信]  
 少し前、冬季オリンピックソチ大会が終了した後、我が国選手団の打ち上げが行われた席で、選手団の橋本聖子団長(国会議員でもあります)が、御本人曰く「酔った勢いで」、男子フィギュアスケートの高橋大輔選手にキスをしたというんですね。
(痛いニュースには、その瞬間とやらの写真が載っていました)
 このトピックは、今日のお昼の番組でも流されていましたが、その雰囲気はどちらかというと「酔った勢いだったんだ。
仕方ないなぁ」という、ちょっとあきらめにも似たものでした。

 さて、ここで私はちょっと別のことを考えてしまいました。
少し前、柔道界で「セクハラ問題」がありましたけど、その時は「セクハラだ。パワハラだ。怪しからん」というものでした。勿論この場合は「セクハラした方」が男で、された方が女であります。

 ここまで書けば、私の申し上げたいこと、分かって頂けるでしょう。男女が平等というならば、橋本団長が高橋選手にしたことも、明らかに「セクハラ」でして、酔った勢いだったとはいえ、決して許されることではありません。それがどうして、
仕掛けた方が男性だと「怪しからん」になって、女性だと「まあ仕方ないなぁ」みたいになるんでしょう?

 しかも、橋本団長は立派な人妻で、何でも6人もお子さんがいらっしゃる母親でもあるのです。オリンピックの打ち上げと言えば、ある意味公式の場でしょう。そんな場所で、カメラも入っているところで、自分の妻であり、或いは母親が、別に恋愛関係がある訳でもない男性にキスをするなどという行為をしたら、一体何と思うでしょう?

 もし、仮に選手団の団長が妻子ある男性で、これが浅田選手に同じように「肩を抱いてキス」などしたら、世間はきっと黙っていないでしょうね。

 セクハラにも男女差があるのだというのを、意外な場所で改めて再認識したものです。



Re: これが男なら? 正論読者@管理人 - 2014/08/21(Thu) 06:19:59 No.79314
三四郎さん、ありがとうございます。

>その雰囲気はどちらかというと「酔った勢いだったんだ。
仕方ないなぁ」という、ちょっとあきらめにも似たものでした

さすがに?いろいろ物議をの、、ようですね。以下はヒットしたものからそのままですが、

http://www.j-cast.com/2014/08/20213605.html?igred=on

>「高橋選手が心の内で何を思っていたのかは実のところわからない。仮に心から同意していたわけでなければ、セクハラやパワハラに当たる可能性がある。」
>「酒が入った橋本氏は次から次へと選手たちに抱きついていき、嫌がる高橋選手にキスをしたという。」

他にも画像含めいろいろ検索ヒットしますが、、この程度で。
ここでの、「同意していたのでないなら」のみならず、「私がそのように感じたら→セクハラ〜」は今までさんざんフェミ側がやらかしてきたものです。たしかに、もしフェミ系団体等が真に「性別にかかわらず」彼らの「理論」に基づくならば、即橋本氏へ抗議のレベルということになりましょうが、おそらくは?… 悪乗り的なものはさておき、相手が高橋選手ということで?むしろ女性からみて嫌悪的に映ったのではないでしょうか。このセクハラ等については、あちら系の言うままにどんどん「拡大解釈」が進み、先日の議場セクハラやじ問題等毎回いろいろ出てまいりますが、今回を反面教材として「セクハラ〜」定義の再検証なども出てくれば、とも感じます。やはり、今回の件は、もし高橋選手側が「上の立場の人だから、、」であれば。。


Re: これが男なら? 三四郎 - 2014/08/22(Fri) 10:52:56 No.79327
 さて、件の問題は、橋本議員が「軽率だった」と『謝罪をして』どうやら終わりみたいですが、思ったほどに主要メディアはこの問題を取り上げていないみたいですね。取り上げたとしても、ほんのわずかに報じる程度でした。

 高橋選手が男だからにせよ、これは明らかに「破廉恥」なスキャンダルでしょう。橋本議員は「外国では云々」なんて言ってるらしいですが、幾ら外国だって、団長という肩書をお持ちの、それも現役の国会議員が人前であんなことをするのが許されているわけではないと思います。何でも欧米を持ってきて「フランクな習慣が身についている」で誤魔化そうというのは
妙です。

 男性が女性にしたことなら、容赦なく叩いて、逆だとさらっとすませてしまうなんて、男女平等の原則に反します。フェミの皆さんも、もっと騒いで然るべきでしょう。



[79291] 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 投稿者:ナポレオン・ソロ 投稿日:2014/08/18(Mon) 15:24:15 No.79291 [返信]  
スイマセン。 このスレも長大化してきましたので、新たに続スレ 3を立ち上げます。以後、こちらへコメント下さい。 以下は、直近のコメントです。

Re: 度「従軍慰安婦」関連〜国連 2 正論読者@管理人 - 2014/08/14(Thu) 06:17:40 No.79198
省略
>★社民・福島みずほ
なんと慰安婦でしらんぷりを決め込みました。

これは…、、どんどん拡散すべきです!既に本件を取り上げている関連ランキングサイトより、ダブる部分もございますが、ご参考です。

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2ae01ff73893689f0e8ec78ad93a4365?fm=rss

>「結局、福島瑞穂の息を吐くような嘘は、即バレ。朝日新聞が誤報を認める報道以降、慰安婦問題から逃げようとする福島瑞穂の姿勢が透けて見えた。」

そうであれば、彼女には既に政治家、公人としての資格もない、その資質根本が問われるということです。

>「福島瑞穂よ、あんたの罪は重いのだ。「朝日が誤報を認め、強制連行の捏造がバレそうだから、早めに慰安婦問題から手を引こう」なんて逃げられるとは思わない事だ。」

同サイト主さんコメントの通りでありましょう。

>ふざけるにもほどがある。
日本を貶めるという目的を達成したから、あとはどうでもいい、って態度

説明責任を徹底追及すべきで、断じてうやむや雲隠れを許してはなりません。重ねて拡散です。これらを検証することで、「内側からの反日売国」の実態がより明らかとなります。

Re: 度「従軍慰安婦」関連〜国連 2 三四郎 - 2014/08/18(Mon) 06:26:38 No.79288

>古本屋の常連様
 有難うございます。福島みずほ、真正の「ウソつき」と申しますか、吉田清治に勝るとも劣らない「職業的詐話師」ですね。

 弁護士として訴状に載せて、裁判までしているというのに、
「韓国に行って現地調査もしていない」
「吉田氏が証言したという映像も見ていない」
 って・・・・。よくこんなのが弁護士になったり、果ては正統の党首にまでなったりできていたものです。
 偽証をしたと、自分で認めた訳ですから、弁護士資格、議員資格、すべてをはく奪した上で、裁判にかけるのが一番かと思います。



Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ナポレオン・ソロ - 2014/08/18(Mon) 22:39:25 No.79294
 流石に朝鮮人ですね。 自分の信用を毛の先程も大切にして居ませんね。所謂「愛しむ名そのものが無い」のでしょう。 「名を惜しむ」のはそのまま一族の名誉を惜しむ事なんですが、本二に謂わせれば、ドウセ「福島」の名前は、イヤイヤつけた通名だったのだから、惜しむモノは寸分も無いわけですね。 趙春花さん。

 まぁ、社民党首時代も、その破天荒な見識のなさは、夙に知られて居たワケですが。 馬鹿だとは思って居ましたが、卑怯モノでもあったとはね。ww 恥を知らないんですな。
と謂うより、「朝鮮人らしい朝鮮人だ」と言う事ですね。

 ドゥセ。政治生命なんて疾うの昔に終わって居るんですが、TVには、在日枠で出て居ますからね。 金儲けしか偶にないのは、日本の左巻き達も嗤えませんが。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/08/19(Tue) 00:39:25 No.79296
ローマ法王が韓国を訪問、貧富の差について言及するなど、普通の国民なら耳が痛いはずなんです。

が、さすがそこは朝鮮の人々。権威を利用しようとそわそわ。
で、朴大統領たるや、なんとミサの席の一番前にずらりと慰安婦を並べたんです。どうあっても法王が最初に接触せざるを得ない。
しかし、さすがは法王
『法王は聖書の言葉を引用しながら「もし、われわれに過ちを犯した人々を許す準備が
できていなければ、どのように平和と和解のために正直な祈りをささげることができるのか」
と問い掛けた。 』
『さらに「皆さんが信者として、韓国人として、疑いと対立、競争の考え方をはっきりと拒み、
福音の教えと韓民族の高貴な伝統価値に立脚した文化を形成していくことを要請する」
と述べた。 』
こちらから。
http://hosyusokuhou.jp/archives/39713375.html
で、2chなどで、あれは日本を許せって言ってるんじゃないよ、バーカバーカ、って泣き叫んでいるのがいます。

が、争え、謝罪をさせろ、金を踏んだくれ、ってのに法王が加担するわけがない。
キリスト教の親分ですよ。右の頬をぶたれたら左をだせ。汝の敵を愛せよのキリスト教ですよ。まあ、韓国のキリスト教はイエスを韓国出身としたオリジナルなので、悔い改めるのはあの世に行ってからでいい、なんてのもあるくらいだから、法王の御心を事前に察知するのは無理だったのかもしれませんが、それにしても見事なカウンターです。並べた慰安婦、全員撃沈です。

我々日本人は言ってやりましょう。
慰安婦?え?法王に笑われますよ、法王に注意されたでしょうって。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/19(Tue) 06:59:21 No.79301
ナポレオン・ソロ さん、改めましてご配慮感謝です。それでは、本件は以後こちらにてお願いいたします。
三四郎さん、ナポレオン・ソロ さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>社民党首時代も、その破天荒な見識のなさは、夙に知られて居たワケですが。 馬鹿だとは思って居ましたが、卑怯モノでもあったとはね

改めてとなりますが、政治家としての信念も基本的資質もない、ということであり、まさに卑怯者ということです。
本件にも関連して、またランキングサイトから一つそのままですが、

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1682.html

>福島瑞穂にとっては事実や史実などはどうでもよく、捏造や歪曲が根拠であっても、日本を悪者にできればそれでいいのだ。福島にとってこの原理は、何も慰安婦問題に限ったことではない。

このコメントの通りということでしょうか。

>福島の理論をそのまま海外諸国に適用すると、国連のお墨付きによって自然権としての個別的・集団的自衛権を持つおよそ全ての国は、

これも。。それにしましても、フェミ施策関連しかり、この人物の反日、我国を壊す所業の数々、その害悪は相当なものだと、あらためて思います。。

>ローマ法王が韓国を訪問、
>なんとミサの席の一番前にずらりと慰安婦を並べたんです。どうあっても法王が最初に接触せざるを得ない。
しかし、さすがは法王

またしても、世界へ恥をさらした同国ということですが、

>謝罪をさせろ、金を踏んだくれ、ってのに法王が加担するわけがない。
>慰安婦、全員撃沈です

それこそ、キリストの教えをまったく実践していないことを法王ご自身が深く憂慮されたのではないでしょうか。。
ご紹介とダブる部分もございますが、また関連ランキングサイトより一つそのままで。

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/66b20a6b2281bfa3f74830e1e8446d49?fm=rss

>韓国人が仕掛けた“釣り針”を見事にスルーし、逆に韓国人の民度の向上を要請したのだ。


ということですね。それにしましても、

>メディアの露出を意識して朴槿恵は空港までお出迎え。ウリナラファンタジードラマに出てくる両班の韓服に身を包んだ男女の子どもが法王を

露骨低俗な政治意図と何でも金儲け、ファンタジー、、まさしく特徴です。それから、嘘ではない本当の同国による「性奴隷」的扱いだったかもしれない女性たちの存在について、また一つ。「米軍慰安婦問題 韓国政府とメディア黙殺も海外メディア動く」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140814/frn1408141641007-n1.htm

>「当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の署名が入っており、それによると全国62か所の基地村に9935人の女性が生活していたと記録されている。こうした管理は1996年まで続き、累計すれば10万人規模の女性が国の管理下で売春を行なっていたとみられている。」
>「 「性売買を原則的に禁じていた時代に、政府は特定地域に限って合法化し、基地村で働く女性に性病検査を強要した。我々はそのことを国家による基本的人権の侵害と考えます。」

等々。「日帝慰安婦強制連行」の真っ赤な嘘がばれ、検証されていくのに伴い、本当にあった同国における女性の人権問題等がますます明らかになりつつあります。。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/19(Tue) 07:45:39 No.79302
 キリスト教には「汝の敵を愛せよ」とか「左の頬を打たれたら、右の頬を指しだしなさい」という、主の言葉があります。
 とすれば、そのカソリックの頂点におわしますローマ法王が
「日本人を憎む、恨む」ことに加担されるとは、私にも思えません。

 あの国は利用できるものなら何でも利用しようという、下卑た考えの持ち主であることが、これではっきりしましたね。(というより、前から分かっていたのが、より鮮明になったというべきでしょうか?)


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/20(Wed) 06:26:42 No.79304
三四郎さん、ありがとうございます。

>あの国は利用できるものなら何でも利用しようという、下卑た考えの持ち主であることが

まさしく、ですね。このローマ法王訪韓に関して、一部また続報が出ております。先ずは読売記事からですが、

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140819-OYT1T50120.html

>「バチカンによると、法王は、いわゆる従軍慰安婦について、「侵略下、少女だった彼女たちは兵舎に連れてこられ、利用された。しかし、彼女たちは人間としての威厳を失っていなかった」と語った。」

同じ件ですが、あちら国紙から、

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/19/2014081901870.html

関連サイト等では「どんでん返し」等の表現もあるようですが、再度信憑性やニュアンス等含め検証が必要でしょう。しかし、もし読売報道の通りであれば、まさに朝日の大罪、害悪は世界的なものに、、ということになります。
関連して既出の夕刊フジ報道からですが、

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140817/dms1408170830003-n1.htm

>「しかも、「女子挺身隊」を「慰安婦」と混同する、致命的ミスを犯した植村隆元記者については、何もお咎めなしだ。自社の記者が書いた記事を否定すると、報道機関としてのレゾンデートル(存在価値)を失うのかもしれないが、そんなレベルの問題ではない。」
>「朝日にただ、「謝罪しろ」というのは簡単だ。しかし、それだけで日本人が失ったものを取り戻せるものではない。」

等々。片山議員コメントの通り、我国国民が失ったもの、、やはりもはやこの新聞は廃刊レベルではないでしょうか。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/20(Wed) 09:09:37 No.79305
『証言者がいなくなる前に日本は公開謝罪せよ』(K国与党党首)だそうです。

「証言者」?ああ、あの「この私が証拠だ!」と裏付けもないのに騒いでる「自称」の方達ですか?
 でも考えてみたら変ですね?だって20万人もいたんでしょ?それが今では50人前後ですか・・・・幾ら月日が経ったとはいえ、あまりにも減り過ぎですよね?まあもともと20万人って数字自体が「嘘くさい」訳でありますが・・・・。

 それと、これも以前から言われていたことでありますが、我が国の朝日新聞が騒ぎ始めるだいぶ前から、慰安婦がいたなんてことは皆知ってました。戦後生まれの私ですら知っていたくらいです。だとしたら日韓基本条約締結の時に、何故当時のK国の代表は問題にしなかったんでしょう?その頃ならまだ「20万人」は無理でも半分以上は生きていたでしょう?それほどの重大な「人権侵害」だったなら、言い出してもおかしくない筈
ですが?

「公開謝罪」?そういえば以前あんた達、先帝陛下が崩御された際に「謝れ、謝れ」といって、時の某政府高官が「じゃ、土下座でもしろというのか?」といったら、怒ってましたよね?
 なんだやっぱり「土下座」してほしかったんじゃないですか?おまけに金をくれって?解決済みの問題にいつまでも付き合ってるほど、こっちは暇じゃありません。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ブルムベア - 2014/08/20(Wed) 22:38:45 No.79311
ああ、

改めて野田が総理でなくなってよかったよかった
野田は金払って謝罪文出すよていだったんだと

謝れ野田、ついでに野田を褒めた小林よしのりも謝れ日本に謝れ


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/21(Thu) 06:28:56 No.79316
三四郎さん、ブルムベアさん、ありがとうございます。

>「証言者」?ああ、あの「この私が証拠だ!」と裏付けもないのに騒いでる

チャンネル桜番組でも出ておりましたが、もはや同国はほとんど理解不能レベルにまで、、ということでしょうか。改めてとなりますが、言論の自由も法治もまったくなし、ということで。

>改めて野田が総理でなくなってよかったよかった

まったく同感でございます。。
関連サイトでも一部でておりましたが、かのミンス党反日無能政権時での日本要人に対してK国から勲章のお話とか?以下、同国紙よりそのままですが、

http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2014/08/14/0900000000AJP20140814004000882.HTML

>「外交部はまた、仙谷由人元官房長官についても修交勲章光化章授与を検討している。韓国に植民地支配への謝罪の意思を示す2010年の菅直人首相談話の発表や朝鮮王朝時代の王室儀礼を記録した「朝鮮王室儀軌」の韓国返還など、両国関係の発展寄与の功績を評価」

とのこと。是非、実現していただければ。。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/22(Fri) 06:25:44 No.79324
一点失礼いたします。
以下、関連ランキング上位サイトでも紹介がございますが、産経報道より。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140821/stt14082119160009-n1.htm

>「戦後70年となる来年に、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に代わる新たな官房長官談話を出すよう来週にも政府に要請することを決めた。政府は河野談話の継承を表明しているが、新たな談話を出すことで事実上、河野談話の見直しを求めるものだ。」
>「高市早苗政調会長は会議後、記者団に「河野談話は閣議決定されたものではなく、当時の官房長官が発した談話だ。新しく判明した事実に基づいた新たな談話を発出してもらいたい」と述べた。同時に「正しい史実に基づき、日本の名誉を回復したい。国際社会に正しい情報を積極的に発信すべきだ」と述べ、」

等々。以前にも出ておりましたが、ありますように新たな談話が出ることで事実上の否定見直しとなるわけで、自民にとってはかつての膿をも出すことになりますが、是非実施に向けて動いてほしいと願います。自民への支持や信頼度は必ずアップすることでありましょう。



[79268] ママ友あれこれ 投稿者:古本屋の常連 投稿日:2014/08/17(Sun) 02:54:54 No.79268 [返信]  
二児の母でもあるマンガ家、又野尚のママ友シリーズのマンガについて、書いてみます。
過去にも『ママ友のサダメ』『ママ友のホンネ』など、いわゆるママ友の実態を描いたシリーズがあります。
これらのシリーズに共通しているのが、自己中ママのトンデモ言動。そして働くママの専業主婦への見下しです。特に働くママの、専業主婦への見下しというか、専業主婦を軽んじている点が昨今、目立ってネタになっています。
フェミニストどもが無視するママの有様を知るには良い書籍だと考えます。皆様も是非。

こちらに先日の連載がアップされていましたので紹介します。
http://133.242.9.183/up2/src/fu12040.jpg
この内容の背景は、やはり主婦に、家族の肉体と生命の健康に責任を持つという意識が欠乏してきている点にある、と考えます。そして放置放任された子の暴力的言動も考えさせられます。
なるほど働かなければ生活が成り立たない、食っていけないという家庭もあるでしょう。しかし、そのことと、家族を放り出す事とは別でしょう。
ここに描かれているわが子の“手配”をする人物は、もしかすると主婦は自分の子を危機に晒した大人を忘れることは無いのだ、ということすら気づかないのだろうなとも考えます(自身が母親でありながら)。

参考まで、当方HP掲示板に、先日の佐世保女子殺人事件は、親に放置放任された結果、という内容で投稿しておりますので、もしよろしかったらご訪問ください。
こちら。
http://jpdo.com/sk303/17/A8ruKw8.cgi
『◆ 「刑事裁判はやめろ。更生・治療だけ考えろ」?』
ちなみに当方HPの掲示板は先日引っ越しました。実は先日、引っ越し早々、愉快な方の暴言投稿に会いまして、もしかしたら、この話題にまた食いつかないかな、愉快な人はなんて書くのかな、なんて期待してたりします。



Re: ママ友あれこれ NAO - 2014/08/17(Sun) 03:36:58 No.79269
フェミが、いつまでも税金がー税金がーと言いながら、「高額納税者をもっと優遇すべきだ」と主張しないのは、世間のほとんどの人間を、敵に回すからです。また、それを言い出すと、自分が払っている税金が、たいしたことがないことが、バレるからです。例えば、こちらでさんざん言われている、保育所問題、0歳児から3歳ぐらいまでの子を預けている親たちが、どのくらい納税しているのか、意外なほど額が低かったりします。世の中には、独身時代にしっかり貯金した主婦もいれば、稼ぎのいい亭主もいます。何?その程度の税金ででかい顔できるの?その倍払ってもいいから、うちの子を預かってくれるかなあと、言われたらどうするのでしょう。
それに古本屋の常連様が指摘された、子供の暴力性ですが、場合によっては、自傷行為や抑うつ状態の原因になるような気がします。他人へ暴力が向かうか、自分自身へ向かうのか、いずれにしても、子供が機械の部品ではなく、生き物だということが理解できない親は、世の中の害毒以外の何物でもありません。


Re: ママ友あれこれ 正論読者@管理人 - 2014/08/17(Sun) 05:53:42 No.79270
古本屋の常連さん(ご紹介等)、NAOさん、ありがとうございます。

>フェミニストどもが無視するママの有様を知るには良い書籍だと考えます。皆様も是非

感謝です。フェミ系「女性識者」の言でも、主婦貶めについてはそれこそ平気で差別的表現等がありますが、このご紹介もとても考えさせられるものです。

>ここに描かれているわが子の“手配”をする人物は

どこもかしこも「預けて」、、よい警鐘だと感じます。

>当方HP掲示板に
>親に放置放任された結果、という内容で

これも感謝です。この内容で、

>「しかし、それをされたくない、己の保身ありき、が動機となって裁判を辞めろという言動になっている。
市民団体は、どおせ人権派でフェミつながりでしょう。」

それこそ、どのような家庭環境等だったかを知って、、がそうした動機ではないでしょうか。またそちら板で

>「サヨク教育の害毒を明白にすべき好機なんです。この陰惨な被害者を二度と出さないためです。」

これも同感でございます。

>いずれにしても、子供が機械の部品ではなく、生き物だということが理解できない親は

敢えてですが、そもそも幼いわが子を自分が家庭でしっかりと育てることと、「長時間保育」とがその子にとってどの程度の違いがあるか、、これすらも認識できないようでは、、と感じます。


Re: ママ友あれこれ 三四郎 - 2014/08/17(Sun) 06:45:48 No.79271
>古本屋の常連様

 興味深い漫画のご紹介、有難うございます。仮に話半分で聞いたとしても、この漫画に登場する母親、結果的に自分中心でしか物事を考えていないんでしょうね。

「子ども・特に女の子には母親の性格が反映されると聞いたことがありますけれど、この娘さんもなんだかそれに当てはまるような気が致します。自分の悪い処がモロに子供に出てしまっていると申しますか・・・・それにしても『手配』ってなんなのでしょうね?子供はモノじゃありませんし、それに預かって頂く相手先への感謝がまるで感じられません。フェミという種族がこんな考え方の持ち主ばかりだったら(その可能性は高いのでしょうけれど)、彼女達は害悪をまき散らしているのと同じでしょう」


Re: ママ友あれこれ ナポレオン・ソロ - 2014/08/17(Sun) 11:28:33 No.79275
 この間、TVを見て居ましたら、シナで2人の子供を連れたお母さんが、ちょっと片方の子供から離れた瞬間、二人連れの女が現れ子供を連れ去る姿が、防犯カメラに映っており、結局逮捕されたのですが、その犯行理由が、「子供が病弱だから、自分の老後が不安で、子供を攫った」のだそうでした。

 幾らシナ社会では「子供を売買する」のが、一概に悪い事では無いとされているとしても、是では完全に子供は「モノ」か「手段」でしかありません。 子供の売買が容認されている社会の背景には、極度の貧困があり、需給関係が成り立てば、寧ろ、子供の命が助かる可能性が有るので、泣く泣く・・という例は少なくないでしょう。 其れは、日本でもあった丁稚奉公や廓奉公と言った若年労働制度が、農村で餓死する子供を減らす目的で社会で容認されて居たのと同じです。

 然し、日本とは違い、家庭内の親子関係の絆迄、ソウいう合理主義が行き過ぎて、消失している様な気がします。 況や、子供を攫って来てワザと不具にして、乞食をやらせて金を稼ぐ奴がいる、を聴くに、何か其処には、確実に異種のモノが存在する様に感じます。

 ご紹介の、「子供を手配する」話の延長には、此のシナ社会の惨状が俟っている様な気がします。 

 物主の世界とは、本来、所謂危機的な生存情況の余り、愛情さとか、思いやりだとか、「目に見えない事」の価値を軽んじる他は無い社会を云い現わしたモノですが、日本社会って、そんなに生存の危機に見舞われた社会なんでしょうか? 否、世界でも有数のモノ余りの国の筈です。唯端に、「他人が持って居るものが、自分も欲しいダケ」だったりします。

 消費経済と言われますが、それって仏教に謂う「無間地獄」の一種だと思います。 消費を煽る事は誰でもしますが、「本当に必要な量」って、誰も教えてくれませんからね。 自分で気づく他は無いのです。

 社会として必要なのは、仏教に謂う、「足るを知る」事、見えないモノの価値に気付かせる教育を行い、「物質への憧れ」から覚醒する・・と言った、年代を問わない教育をする事でしょう、「子供より大人の方に、道徳教育って必要だな」とこの頃思います。


Re: ママ友あれこれ 古本屋の常連 - 2014/08/17(Sun) 22:59:20 No.79284
>「物質への憧れ」から覚醒する・・と言った、年代を問わない教育をする事でしょう、

まさにこれですよね。
ジェンダーフリーで自分らしさを求めた結果、何をしたかというと個性と称したファッションの消費です。つまり資本主義に都合のいい歯車人間なんですね。
家庭科も、ボタン付けなどの基本的な被服について男女ともに経験させるものではなくなっています。なんとコーディネートを教える教科書が家庭科なんです。まさに消費する歯車、資本主義の申し子です。男女ともにボタンをきちんと自分でつけられる、自分で自分が着るものを管理維持する、ということは教えない。

資本論から上野千鶴子が編み出したジェンダーフリーは、消費のための消費をする資本主義の発展に寄与しているという。いや、もうね。。。。


Re: ママ友あれこれ 正論読者@管理人 - 2014/08/18(Mon) 06:08:39 No.79286
三四郎さん、ナポレオン・ソロさん、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>子供はモノじゃありませんし、それに預かって頂く相手先への感謝

以前にも申しましたか、フェミ系文章表現では「女性は妊娠という機能があるため」どうたらで、それこそ重荷マイナスのような言い方をしてきました。彼らには子宝、などという概念はありません。

>子供を攫って来てワザと

たしかランキングサイトでだったか、あちらでは「売買」した少女を売春婦として働かせるのに、逃げないよう失明させて、、とかもございました。。

>>、「物質への憧れ」から覚醒する・・と言った、年代を問わない教育
>ジェンダーフリーで自分らしさを求めた結果、何をしたかというと個性と称した

これらご指摘の通り、同感でございます。そして、彼らのジェンフリは、まさに男性論理そのものということでしょう。本来ならば?主婦の存在価値はじめ女性性、女性論理から向上をはかるのが「フェミニズム」ではないかと。。


Re: ママ友あれこれ ブルムベア - 2014/08/20(Wed) 22:47:51 No.79312
又野尚

単行本がかなりあります

全部こんな調子の内容だと日本に絶望できそう
フェミに汚染されるのは女、って何の皮肉だ


Re: ママ友あれこれ 正論読者@管理人 - 2014/08/22(Fri) 06:17:33 No.79323
ブルムベア さん、ありがとうございます。

>フェミに汚染されるのは

改めて、害毒の深さを感じます。。



[79023] 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2014/07/23(Wed) 06:12:33 No.79023 [返信]  
失礼いたします。前スレも長大化してまいりましたので、比較的直近のご投稿をコピペ、以後こちらにて続行でお願いいたします。

(以下、転載)

Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 19:17:11 No.79015

 呆れ過ぎてもうどうでもよくなってきました(笑)。
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071701001690.html
「孫のための育休取得を、厚労省 企業向け指針を改定
 厚生労働省は17日、企業が仕事と育児の両立に向けた行動計画をつくる際に、参考にする指針の改定案をまとめた。男性従業員が孫のための育児休暇を取れるようにし、パートや派遣社員など非正規雇用の従業員も休暇取得の対象になることを明記した。8月下旬に正式決定し、今秋に厚労相が告示する。
 現在の指針は、男性従業員が育児に参加するため、配偶者の出産直後や、産後2カ月間に休暇を取れるよう促すとしている。
 改定案では小学校就学後の子のために、例えば学校行事や通院のための休暇を取得したり、孫が生まれる際にも仕事を休めたりするような企業独自の制度創設を求めた。
2014/07/17 19:53 【共同通信】 」
 バカ丸出しです。
 こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間はずけずけ休みとるはず。そんでそのしわ寄せを責任感がある人間が受け止めているわけです。
 今回のキチガイ施策に限らずフェミ施策全般にいえることですが、世の不正義に対して国がお墨付き与えているに過ぎません。周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ、その後の社会がどうなろうと知らん、という無責任の極致です。
 コーローショーとかモンカショーとか、本当に無用の役所です。東大の落ちこぼれの吹き溜まりらしいって噂もうなずけます。
 「ここいらをつぶします」って候補者がいれば迷わず投票するんですけどな(笑)。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 20:57:14 No.79016

>孫のための育休取得を

あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど人がいないのではなかったの?

一体誰が休んだ人の穴埋めするのですか。
役所を「なくせ」「つぶせ」と簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。

http://www.gender.go.jp/about_danjo/yosan/pdf/26yosan-overview.pdf

これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。全部が無駄とは言いませんがね・・・。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:51:08 No.79017

 
 パタパタ様、ちょっと過激に聞こえたかも知れませんが、自治体職員にしてみたらコーローショーって一番ろくでもない役所なんです。本来国が責任を持つべき仕事を平気で国に押し付けて、挙句経費は地方持ちですからね。
 生活保護が典型ですけど、扶助費の半分を国が、都道府県と市が4分の1ずつ負担します。でも生活保護法では国が責任持って対応することになってるんですよ。
 コーローショーは「地方交付税に算入されてる」って言って逃げますけど、地方交付税の数字はあくまでも理論値であって、実際に必要な経費の満額が入ってくるわけではありません。そもそも地方交付税は総務省の管轄で、よその省庁が勝手に使っていいと自治体に通達するのは越権行為なんです(他人の財布に手を突っ込むのは恥ずべき行為でしょう)。
 交付税を使って逃げるのはほかにもたくさんあります。各種予防接種も法律で地方に義務付けしておきながら、経費は下ろしてきません。
 補助金として下ろす場合もでたらめです。たとえば新たな制度を導入する際コンピュータのシステム構築が必要になります。
 うちみたいに小さな市だと「3万人以上10万人未満」のカテゴリーで補助金の額が決まります。結構幅があるように感じられるかもしれませんが、イニシャルコストの関係で、3万人向けのシステムも10万人向けのシステムも導入時にかかる費用はそんなに変わらないからです。
 ところがコーローショーはこの原則を破り、予算が足りないから人口に比例して補助金額を減らす方針をとってきました。しかも実際にシステム導入が動き出してから通達を出すという卑怯ぶりです。
 「金は出さないが口は出す」を形にしたような役所なんです。
 長々と専門的な話ですみません。何が言いたいかといいますと、こうやって地方にしわ寄せして浮かせた金はどこに消えたのか?てことです。
 少なくとも福祉の充実ではないでしょう。タイキジドーの解消とやらで、特定階級の利権を強化するために使われているとしたら、許されるものではありません。
 古くは薬害エイズを引き起こし、最近では子宮けいがんワクチンで害毒をまき散らしたのもコーローショーです。地方から巻き上げた金でこんな悪事を働いたと考えると腹立たしくて仕方ありません。
 大体、「残業いやだ」って駄々こねるバカフェミが幅を利かせているんだから、そんな大した仕事をしているとは思えません(笑)。なくなったところで案外うまくいくような気がします。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:56:57 No.79018

 すみません。間違えました。
×→平気で国に押し付け
○→平気で地方に押し付け
 でした。訂正させてください。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 23:58:42 No.79020

×→簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。
○→簡単には言いませんが、厚労省の役人は、無駄なこと考えすぎですね。

>浮かせた金はどこに消えたのか?
>特定階級の利権を強化するために

現場の人たちは低賃金で、一部の人間だけが潤っている。
余計な役人は切られた方がいいのかもしれません。







Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 坂東太郎 - 2014/07/23(Wed) 02:27:30 No.79021

フェミのダブスタは昔からずっと変わりませんが、結局のところホンネは「女に仕事をよこせ。そのために今仕事を持ってる男から奪ってもかまわない」なわけです。
彼らはあくまでマルクス主義的階級闘争としての男女対立しか念頭にないのですからね。
だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギーなんですね。

(おわり)




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/23(Wed) 06:29:17 No.79024
PRD さん(ご紹介も)、パタパタ さん(同)、坂東太郎さん、ありがとうございます。

>こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間は

自分も一瞬、はぁ??以上でございました。

>周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ

そもそも国民の負託を受けて公務、、という基本自体がケンリやらなんとかで欠如しおかしな方向へ行っていると感じます。立案側がこのような意識であることが、こうしたおバカな内容が出てくる原因ということにもなりましょう。先の「輝く女性」たちは両立大変なので、早く帰宅できるようにしろ〜とかも同根ということかと。

>あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど

まったく!

>これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。

ご紹介感謝です。改めて、いかに国民の税金がフェミ利権のために使われ、(それこそ男女問わず)不幸増大社会推進となっているかがわかります。防衛関連ならごく少しの予算増でも騒ぎ出すあちらメディアも、こと▲についてはどれだけアップでもまったくスルーということで。

>一部の人間だけが潤っている

これこそ、「男女共同参画」の本質ということでしょう。

>だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギー

まったく同感でございます。改めてとなりますが、歪みきった「オトコ(悪者)VS女性」の怨念が彼らの根本であり、主婦=「家内奴隷」という考えです。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 三四郎 - 2014/07/23(Wed) 07:57:53 No.79025
>孫のための育休取得を

 ますます訳がわからなくなりました。私なんぞは頭が単純に出来上がっているものですから「祖母ちゃん(あるいは祖父ちゃん)がいたって、せいぜい手助けをしてやれる程度だ。
そんなことをするくらいだったら、母親の育児休暇をもう少し長くとらせてあげればいいじゃないか」と思ってしまうのです。

 祖父母(特に祖母ですが)は、母乳は出ませんし、やれることといったら限られています。生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど、必要欠くべからざるものはない筈です。まったく最近の役人や政治家は、一体何を考えているのでしょう?


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 PRD - 2014/07/23(Wed) 17:57:36 No.79030
 パタパタ様、昨日は絡んでしまってすみませんでした(汗)。つい最近も補助金を値切って(というか一方的に減額して)きたコーローショーへ対する嫌悪感がマックスだったもので。
 昨日の繰り返しで恐縮ですが、こんなバカげた施策を準備するために、地方から金を巻き上げていると思うと虚しくなります。自治体職員じゃない人にとっても、こんなバカをするための消費増税ではない、と感じるのではないでしょうか。
 他にもこんなのとか
http://mama.pasona.co.jp/
 「ママのための再就職支援セミナー」って、公費でやるべき内容ですかね?しかもまたパソナです。金の亡者とフェミナチの親和性がはっきり(笑)。
 あと講師の方々のブログ見てみましたが、なんか気持ち悪いです
http://www.mamawork.net/
 たぶんなんですが、「ママ」を名乗っておきながら子供に対する愛情が感じられないからでしょうね。書いてあるのは自分のことばっか。
 話が逸れましたが、ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう。孫の面倒を理由にホイホイ休むような連中はくびにしても大丈夫な制度作れば、今職にあぶれている若者を救うことができるんです。どっちが日本のためになるかは、考えるまでもないと思いますがね。コーローショーのクオリティーではわからないんでしょうね(笑)。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/24(Thu) 06:37:13 No.79034
三四郎さん、PRDさん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど

まさにご指摘の通りです。そしてそれを体感的?にも感じ取る女性が多いこと、これが「子供が小さいうちは家庭で」、、ということにつながるということでしょう。

>「ママのための再就職支援セミナー」って、公費で
>ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう

上記にも関連いたしますが、多くの女性の志向願望を考慮し、M字型就労支援として反対ではございませんが、一点。あくまで「乳幼児は家庭保育育児で」を前提・標準として施策を行い、そのうえでの再就職支援ということだと思います。
それから若年男性層の収入不安定は、もとより今までの▲施策が関連しています。まさに、この改善が少子化対策の要ということだと認識いたします。
関連しまして。。先の都知事選でいろいろと話題となりました田母神氏サイトから少しご参考ですが、

http://www.tamogami-toshio.jp/


>「今の日本は女性が全員働く社会を目指しているが、女性は専業主婦でも生活できる社会を目指すべきではないかと思う。もちろん能力も意欲もある女性は働けばよい。それに反対しているわけではない。しかし日本の多くの女性は仕事をしたくて働いているのではなく、家計を助けるために働いている。ならば目指す方向としては女性が働かなくとも生活できる国を目指すべきではないだろうか。女性がみんな働くようになれば少子化の問題も深刻化すると思う。昔のように女性の多くは、次の世代を担う強い子供を育てることにがんばってもらえばよいのではないかと考える。」

明快な政治理念のように思います。改めてとなりますが、今後保守政治としての家族政策について議論すべき重要かつ根本的なポイントということになりましょう。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/07/25(Fri) 22:05:59 No.79046
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000024-mai-bus_all

こんな記事がありました。
<経済財政白書>子育て対策で女性就労100万人増と試算

試算してどうする?こんなこと出来るわけがないのに。

「とにかく今税収が欲しいんだよ、みな働かなくてはならないんだよ」という叫び声が聞こえました(妄想)。

ヤフーのコメント欄、普段は罵倒や冷かしが多いのですがこの記事に関してはまともなコメントが多いと感じました。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/26(Sat) 06:07:49 No.79048
パタパタ さん、ご紹介等ありがとうございます。

>試算してどうする?こんなこと出来るわけが

まったく!。。そして、「子育て対策支援」が実は子育て対策ではないことがわかります。そしてまったく民意を反映しておりません。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/08/07(Thu) 21:14:01 No.79145
掲示板に直接関係ありませんが、笹井副センター長が亡くなられました。
科学の世界は知りませんが、優秀な人が亡くなられたのは残念でなりません。指導役の人が思い詰めて自ら命を絶ってしまう。次にまた研究し直して挽回出来たのではないかと、非常に残念です。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 PRD - 2014/08/14(Thu) 17:41:25 No.79201
 すみません。新たにスレ立てるべきかどうか微妙な感じでしたので、こちらでネタ振りさせてください。
 こちら→http://matome.naver.jp/odai/2140790248978469201
 打ち込むことが見つかったのなら外野がとやかく言うべきではないし、しっかりした信念を持っていれば学校の勉強なんてすぐリカバリー可能です。ましてもともと特進コースにいたような生徒ならなおのこと。
 「男の犠牲になって受験で不利になる」なんて、フェミ特有の歪みまくったとらえ方に過ぎません。そんなくだらない言いがかりしている暇があったら、「リケジョ(笑)」に嵩上げした結果割を喰って男子学生が不合格になっている現状を正すことこそ、人間として正しい道でしょうに。
 キラキラ輝いている少女に対する僻み妬みとしか思えません。身の程を知らず自身は努力すらせず、そのくせ努力している人を貶めるしかできないなんて、やっぱり「フェミってみじめな生き物」としか思えません。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 三四郎 - 2014/08/14(Thu) 19:28:44 No.79202
>PRD様
 フェミって、実にあっちこっちに、いらん突っ込みを入れてくる人種ですな。

 別に自分が「マネージャー」になりたくなかったのに、無理矢理ならされた訳でもないし、おにぎりを握っていたことにしても「強制されて」やっていた訳でもないでしょう。すべてがこれ「マネージャーの仕事だから」淡々とこなしていただけだと思いますよ。現に部員からも人気も人望もあったんでしょうし、彼女自身がそうした行動に格別不満を持っていなかったら、無関係な人間がとやかく申すことではありません。

 甲子園大会に行けるのは「男子の硬式野球部」だけです。そのための大会なのです。
 マネージャーの仕事は、男子生徒だろうと、女子生徒だろうと、縁の下の力持ちなんですよ。

 ちょっと前に「もしドラ」って、高校野球をテーマにしたライトノベルがありましたが、あの中で中学まで野球をやっていて、男の子そこのけに野球の上手かった女子高生が、弱小高校野球部のマネージャーになった時「私は皆を甲子園に連れてゆく」と啖呵を切ったところ、キャプテンの男子生徒に「そんなセリフはマネージャーとしての仕事をちゃんとやってからいえ」と返される場面がありました。

 自分の仕事も満足に出来ない人間が、大言壮語は出来ないものです。彼女は決して「男の犠牲になってる」なんて思っていないと断言できます。もし、本当にそう考えるなら、最初からマネージャーなんかならないでしょうし、おにぎりを握ったりなんて真似もしないでしょう。

「目だたないけど、誰かのために何かしてあげる」これが何故いけないのか、フェミさんにはただ当り散らすだけではなくて、ちゃんと説明して貰いたいものですな。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/08/15(Fri) 06:32:05 No.79209
パタパタさん、PRD さん(ご紹介も)、三四郎さん、ありがとうございます。
また一点ですが、ご紹介で

>キラキラ輝いている少女に対する僻み妬みとしか思えません。身の程を知らず自身は努力すらせず、そのくせ努力している人を貶めるしかできないなんて、やっぱり

まさにその歪みきった怨念のようなものが。。このご紹介で、

>「「女子マネージャー」という存在が当然のこととして扱われてるのってジェンダーの押し付けだと思うし、」

これ、、それこそもう10年〜前のフェミジェンダー〜そのもので、当時から「男子の世話をする女子マネージャー=差別〜」とか騒いでいました。今でもこんなのが出てくるとは爆笑です。

>「目だたないけど、誰かのために何かしてあげる」これが何故いけないのか

その誰かのための貢献とか相互に支えあうとか、、そうしたものは彼らの「辞書」にはありません。
戻りますが、

>「最難関校受験の選抜クラスから普通クラスに転籍」

彼女にとってまさに「自分らしく」の選択ですね。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 通りすがりですみません - 2014/08/20(Wed) 17:49:13 No.79309
日本版クオーター制に於ける女性の割合が本場ノルウェーのような4割ではなく3割であるというのは、よく考え抜かれた上での極めて狡猾な策略だと思いますね。

恐らく5割や4割だと、割を食う男性の数が多すぎると判断したのでしょう。
これではほぼ男性の半分を敵に回すことになる。それは敵の数としてはあまりに危険なのです。

政治家や役人どもは、不満分子がどれほど増えれば大規模な反対運動が勃発するか、いわば民衆の怒りに火がつく閾値、自然発火を起こす温度のようなものを、ちゃんと知っているのだと思いますね。

だから不満分子、割を食う男性は、あくまで絶対的な少数派に押し込めておきたい。そのギリギリのところが恐らくは3割なのだと思います。

【記事削除フォーム】
記事No 削除キー

- KENT-WEB & AZAQ-NET -