フェミナチを監視する掲示板
公権力を濫用し、『男女共同参画』の名を借りて文化破壊、家族否定の『ジェンダーフリー』政策を推し進める
フェミ・ファシズムを告発し、国民の注意を喚起するBBSです。
利用上のご注意: 
露骨な板荒らし、個人に対する誹謗中傷及び公序良俗に反する内容は禁止です。
上記に該当する書き込みがあった場合、管理人の判断で予告なく削除することがあります。
おかげさまにて12年目となりました! 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!!
[トップに戻る] [使い方] [記事削除] [過去ログ] [管理用] [AZAQ-NET]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

[79291] 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 投稿者:ナポレオン・ソロ 投稿日:2014/08/18(Mon) 15:24:15 No.79291 [返信]  
スイマセン。 このスレも長大化してきましたので、新たに続スレ 3を立ち上げます。以後、こちらへコメント下さい。 以下は、直近のコメントです。

Re: 度「従軍慰安婦」関連〜国連 2 正論読者@管理人 - 2014/08/14(Thu) 06:17:40 No.79198
省略
>★社民・福島みずほ
なんと慰安婦でしらんぷりを決め込みました。

これは…、、どんどん拡散すべきです!既に本件を取り上げている関連ランキングサイトより、ダブる部分もございますが、ご参考です。

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/2ae01ff73893689f0e8ec78ad93a4365?fm=rss

>「結局、福島瑞穂の息を吐くような嘘は、即バレ。朝日新聞が誤報を認める報道以降、慰安婦問題から逃げようとする福島瑞穂の姿勢が透けて見えた。」

そうであれば、彼女には既に政治家、公人としての資格もない、その資質根本が問われるということです。

>「福島瑞穂よ、あんたの罪は重いのだ。「朝日が誤報を認め、強制連行の捏造がバレそうだから、早めに慰安婦問題から手を引こう」なんて逃げられるとは思わない事だ。」

同サイト主さんコメントの通りでありましょう。

>ふざけるにもほどがある。
日本を貶めるという目的を達成したから、あとはどうでもいい、って態度

説明責任を徹底追及すべきで、断じてうやむや雲隠れを許してはなりません。重ねて拡散です。これらを検証することで、「内側からの反日売国」の実態がより明らかとなります。

Re: 度「従軍慰安婦」関連〜国連 2 三四郎 - 2014/08/18(Mon) 06:26:38 No.79288

>古本屋の常連様
 有難うございます。福島みずほ、真正の「ウソつき」と申しますか、吉田清治に勝るとも劣らない「職業的詐話師」ですね。

 弁護士として訴状に載せて、裁判までしているというのに、
「韓国に行って現地調査もしていない」
「吉田氏が証言したという映像も見ていない」
 って・・・・。よくこんなのが弁護士になったり、果ては正統の党首にまでなったりできていたものです。
 偽証をしたと、自分で認めた訳ですから、弁護士資格、議員資格、すべてをはく奪した上で、裁判にかけるのが一番かと思います。



Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ナポレオン・ソロ - 2014/08/18(Mon) 22:39:25 No.79294
 流石に朝鮮人ですね。 自分の信用を毛の先程も大切にして居ませんね。所謂「愛しむ名そのものが無い」のでしょう。 「名を惜しむ」のはそのまま一族の名誉を惜しむ事なんですが、本二に謂わせれば、ドウセ「福島」の名前は、イヤイヤつけた通名だったのだから、惜しむモノは寸分も無いわけですね。 趙春花さん。

 まぁ、社民党首時代も、その破天荒な見識のなさは、夙に知られて居たワケですが。 馬鹿だとは思って居ましたが、卑怯モノでもあったとはね。ww 恥を知らないんですな。
と謂うより、「朝鮮人らしい朝鮮人だ」と言う事ですね。

 ドゥセ。政治生命なんて疾うの昔に終わって居るんですが、TVには、在日枠で出て居ますからね。 金儲けしか偶にないのは、日本の左巻き達も嗤えませんが。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/08/19(Tue) 00:39:25 No.79296
ローマ法王が韓国を訪問、貧富の差について言及するなど、普通の国民なら耳が痛いはずなんです。

が、さすがそこは朝鮮の人々。権威を利用しようとそわそわ。
で、朴大統領たるや、なんとミサの席の一番前にずらりと慰安婦を並べたんです。どうあっても法王が最初に接触せざるを得ない。
しかし、さすがは法王
『法王は聖書の言葉を引用しながら「もし、われわれに過ちを犯した人々を許す準備が
できていなければ、どのように平和と和解のために正直な祈りをささげることができるのか」
と問い掛けた。 』
『さらに「皆さんが信者として、韓国人として、疑いと対立、競争の考え方をはっきりと拒み、
福音の教えと韓民族の高貴な伝統価値に立脚した文化を形成していくことを要請する」
と述べた。 』
こちらから。
http://hosyusokuhou.jp/archives/39713375.html
で、2chなどで、あれは日本を許せって言ってるんじゃないよ、バーカバーカ、って泣き叫んでいるのがいます。

が、争え、謝罪をさせろ、金を踏んだくれ、ってのに法王が加担するわけがない。
キリスト教の親分ですよ。右の頬をぶたれたら左をだせ。汝の敵を愛せよのキリスト教ですよ。まあ、韓国のキリスト教はイエスを韓国出身としたオリジナルなので、悔い改めるのはあの世に行ってからでいい、なんてのもあるくらいだから、法王の御心を事前に察知するのは無理だったのかもしれませんが、それにしても見事なカウンターです。並べた慰安婦、全員撃沈です。

我々日本人は言ってやりましょう。
慰安婦?え?法王に笑われますよ、法王に注意されたでしょうって。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/19(Tue) 06:59:21 No.79301
ナポレオン・ソロ さん、改めましてご配慮感謝です。それでは、本件は以後こちらにてお願いいたします。
三四郎さん、ナポレオン・ソロ さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>社民党首時代も、その破天荒な見識のなさは、夙に知られて居たワケですが。 馬鹿だとは思って居ましたが、卑怯モノでもあったとはね

改めてとなりますが、政治家としての信念も基本的資質もない、ということであり、まさに卑怯者ということです。
本件にも関連して、またランキングサイトから一つそのままですが、

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1682.html

>福島瑞穂にとっては事実や史実などはどうでもよく、捏造や歪曲が根拠であっても、日本を悪者にできればそれでいいのだ。福島にとってこの原理は、何も慰安婦問題に限ったことではない。

このコメントの通りということでしょうか。

>福島の理論をそのまま海外諸国に適用すると、国連のお墨付きによって自然権としての個別的・集団的自衛権を持つおよそ全ての国は、

これも。。それにしましても、フェミ施策関連しかり、この人物の反日、我国を壊す所業の数々、その害悪は相当なものだと、あらためて思います。。

>ローマ法王が韓国を訪問、
>なんとミサの席の一番前にずらりと慰安婦を並べたんです。どうあっても法王が最初に接触せざるを得ない。
しかし、さすがは法王

またしても、世界へ恥をさらした同国ということですが、

>謝罪をさせろ、金を踏んだくれ、ってのに法王が加担するわけがない。
>慰安婦、全員撃沈です

それこそ、キリストの教えをまったく実践していないことを法王ご自身が深く憂慮されたのではないでしょうか。。
ご紹介とダブる部分もございますが、また関連ランキングサイトより一つそのままで。

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/66b20a6b2281bfa3f74830e1e8446d49?fm=rss

>韓国人が仕掛けた“釣り針”を見事にスルーし、逆に韓国人の民度の向上を要請したのだ。


ということですね。それにしましても、

>メディアの露出を意識して朴槿恵は空港までお出迎え。ウリナラファンタジードラマに出てくる両班の韓服に身を包んだ男女の子どもが法王を

露骨低俗な政治意図と何でも金儲け、ファンタジー、、まさしく特徴です。それから、嘘ではない本当の同国による「性奴隷」的扱いだったかもしれない女性たちの存在について、また一つ。「米軍慰安婦問題 韓国政府とメディア黙殺も海外メディア動く」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140814/frn1408141641007-n1.htm

>「当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の署名が入っており、それによると全国62か所の基地村に9935人の女性が生活していたと記録されている。こうした管理は1996年まで続き、累計すれば10万人規模の女性が国の管理下で売春を行なっていたとみられている。」
>「 「性売買を原則的に禁じていた時代に、政府は特定地域に限って合法化し、基地村で働く女性に性病検査を強要した。我々はそのことを国家による基本的人権の侵害と考えます。」

等々。「日帝慰安婦強制連行」の真っ赤な嘘がばれ、検証されていくのに伴い、本当にあった同国における女性の人権問題等がますます明らかになりつつあります。。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/19(Tue) 07:45:39 No.79302
 キリスト教には「汝の敵を愛せよ」とか「左の頬を打たれたら、右の頬を指しだしなさい」という、主の言葉があります。
 とすれば、そのカソリックの頂点におわしますローマ法王が
「日本人を憎む、恨む」ことに加担されるとは、私にも思えません。

 あの国は利用できるものなら何でも利用しようという、下卑た考えの持ち主であることが、これではっきりしましたね。(というより、前から分かっていたのが、より鮮明になったというべきでしょうか?)


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/20(Wed) 06:26:42 No.79304
三四郎さん、ありがとうございます。

>あの国は利用できるものなら何でも利用しようという、下卑た考えの持ち主であることが

まさしく、ですね。このローマ法王訪韓に関して、一部また続報が出ております。先ずは読売記事からですが、

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140819-OYT1T50120.html

>「バチカンによると、法王は、いわゆる従軍慰安婦について、「侵略下、少女だった彼女たちは兵舎に連れてこられ、利用された。しかし、彼女たちは人間としての威厳を失っていなかった」と語った。」

同じ件ですが、あちら国紙から、

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/19/2014081901870.html

関連サイト等では「どんでん返し」等の表現もあるようですが、再度信憑性やニュアンス等含め検証が必要でしょう。しかし、もし読売報道の通りであれば、まさに朝日の大罪、害悪は世界的なものに、、ということになります。
関連して既出の夕刊フジ報道からですが、

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140817/dms1408170830003-n1.htm

>「しかも、「女子挺身隊」を「慰安婦」と混同する、致命的ミスを犯した植村隆元記者については、何もお咎めなしだ。自社の記者が書いた記事を否定すると、報道機関としてのレゾンデートル(存在価値)を失うのかもしれないが、そんなレベルの問題ではない。」
>「朝日にただ、「謝罪しろ」というのは簡単だ。しかし、それだけで日本人が失ったものを取り戻せるものではない。」

等々。片山議員コメントの通り、我国国民が失ったもの、、やはりもはやこの新聞は廃刊レベルではないでしょうか。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/20(Wed) 09:09:37 No.79305
『証言者がいなくなる前に日本は公開謝罪せよ』(K国与党党首)だそうです。

「証言者」?ああ、あの「この私が証拠だ!」と裏付けもないのに騒いでる「自称」の方達ですか?
 でも考えてみたら変ですね?だって20万人もいたんでしょ?それが今では50人前後ですか・・・・幾ら月日が経ったとはいえ、あまりにも減り過ぎですよね?まあもともと20万人って数字自体が「嘘くさい」訳でありますが・・・・。

 それと、これも以前から言われていたことでありますが、我が国の朝日新聞が騒ぎ始めるだいぶ前から、慰安婦がいたなんてことは皆知ってました。戦後生まれの私ですら知っていたくらいです。だとしたら日韓基本条約締結の時に、何故当時のK国の代表は問題にしなかったんでしょう?その頃ならまだ「20万人」は無理でも半分以上は生きていたでしょう?それほどの重大な「人権侵害」だったなら、言い出してもおかしくない筈
ですが?

「公開謝罪」?そういえば以前あんた達、先帝陛下が崩御された際に「謝れ、謝れ」といって、時の某政府高官が「じゃ、土下座でもしろというのか?」といったら、怒ってましたよね?
 なんだやっぱり「土下座」してほしかったんじゃないですか?おまけに金をくれって?解決済みの問題にいつまでも付き合ってるほど、こっちは暇じゃありません。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ブルムベア - 2014/08/20(Wed) 22:38:45 No.79311
ああ、

改めて野田が総理でなくなってよかったよかった
野田は金払って謝罪文出すよていだったんだと

謝れ野田、ついでに野田を褒めた小林よしのりも謝れ日本に謝れ


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/21(Thu) 06:28:56 No.79316
三四郎さん、ブルムベアさん、ありがとうございます。

>「証言者」?ああ、あの「この私が証拠だ!」と裏付けもないのに騒いでる

チャンネル桜番組でも出ておりましたが、もはや同国はほとんど理解不能レベルにまで、、ということでしょうか。改めてとなりますが、言論の自由も法治もまったくなし、ということで。

>改めて野田が総理でなくなってよかったよかった

まったく同感でございます。。
関連サイトでも一部でておりましたが、かのミンス党反日無能政権時での日本要人に対してK国から勲章のお話とか?以下、同国紙よりそのままですが、

http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2014/08/14/0900000000AJP20140814004000882.HTML

>「外交部はまた、仙谷由人元官房長官についても修交勲章光化章授与を検討している。韓国に植民地支配への謝罪の意思を示す2010年の菅直人首相談話の発表や朝鮮王朝時代の王室儀礼を記録した「朝鮮王室儀軌」の韓国返還など、両国関係の発展寄与の功績を評価」

とのこと。是非、実現していただければ。。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/22(Fri) 06:25:44 No.79324
一点失礼いたします。
以下、関連ランキング上位サイトでも紹介がございますが、産経報道より。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140821/stt14082119160009-n1.htm

>「戦後70年となる来年に、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話に代わる新たな官房長官談話を出すよう来週にも政府に要請することを決めた。政府は河野談話の継承を表明しているが、新たな談話を出すことで事実上、河野談話の見直しを求めるものだ。」
>「高市早苗政調会長は会議後、記者団に「河野談話は閣議決定されたものではなく、当時の官房長官が発した談話だ。新しく判明した事実に基づいた新たな談話を発出してもらいたい」と述べた。同時に「正しい史実に基づき、日本の名誉を回復したい。国際社会に正しい情報を積極的に発信すべきだ」と述べ、」

等々。以前にも出ておりましたが、ありますように新たな談話が出ることで事実上の否定見直しとなるわけで、自民にとってはかつての膿をも出すことになりますが、是非実施に向けて動いてほしいと願います。自民への支持や信頼度は必ずアップすることでありましょう。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/28(Thu) 06:29:29 No.79369
また失礼いたします。
以下は、関連ランキング上位サイトアップ内容からですが、

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2365.html

>「ここで慰安婦は「Serving Ladies(奉仕する淑女)」と呼ばれました。」
>「第一号店が開設されたのは、マッカーサーが厚木飛行場に降り立った日より2日早い、昭和20(1945)年8月28日」
>「RAA(特殊施設協会)は、日本が進駐軍を迎えるのにあたって、日本人の一般の女性たちが性の被害に遭うことをおそれて、設置しました。」
>「ただひとつはっきりといえることは、日本軍ほど、女性を大切にした軍はない、ということです。
世界中どこの国でも戦勝した軍は、その地元の女性たちをまるで戦利品のように蹂躙しています。」
>「小町園での悲劇をご紹介しましたが、最初は東京銀座の三越が慰安所に充てられる予定だったという事実です。
三越は、断固これを拒否しました。」


等々。以前に当板でも出ておりました、いわゆるRAAに関するまさに痛ましすぎるような内容ですが、、K国等によるでっちあげへの対処が「発端」となり、それこそ歴史に向き合う姿勢や機運が広まっていけるならば、と感じます。真実であっても、過ぎ去った悲しい出来事はできるだけ触れないように…、これは日本人一般の美徳ともいえるのかもしれませんが、ことこうした「嘘も何度もいえば」「言った者勝ち」がまかり通る大きな問題については、(改めて)そのような姿勢は禁物です。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/28(Thu) 17:52:43 No.79375
>管理人様
 米国は自分達が「非人間的な行為」をした癖に、我が国を「人道にもとる」と批判するなんて、まず頭の上の蠅を追ってからにしろと言いたいですね。

 それから、今回の、朝日新聞の「誤報訂正騒動」を、週刊文春が批判をした件につきまして、朝日は「文春の広告を紙面に載せない」と発表したそうな。

 日頃「表現の自由」だとか「知る権利がどうの」と、さんざ
主張しているのに、これですからね。もし我が国に「朝日」しかなかったら、世の中どうなるんでしょう?


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ナポレオン・ソロ - 2014/08/28(Thu) 21:53:46 No.79376
 謝りは認めるが、云いワケだらけで、社寺の欠片も無し。 是はまぁ、何時もの朝日の手ではありますが、ドゥも間違いを認めたのは、本意ではなかった様に思えます。其れは、その後の朝日の態度が寡黙に徹している事で判ります。

 殊慰安婦問題については、既に、当事者が日本と韓国だけの問題では無くなっている観が有る昨今ですから、今後の展開で予想される米国の傷口を最小限に抑える為に、米国から、取り敢えず、追及の一番手である日本を宥める意味で、戦前の問題を解決に向ける様に指示が下ったのかもしれませんね。

 米国としては、朝鮮戦争をつつけば、その前の日本空襲や燕麦投下、その後のベトナム戦争での蛮行迄皆繋がって終い、誰よりも国民の失望を買う事になります。

 「祖国を掘れない米国民」なんて、オリンピックの度に、USA大合唱を聴かされて来た我々には想像し難いモノが有ります。 米国首脳もそれは避けたいでしょうね。

 で、「米国が此処までの泥沼に足を踏み入れたのは一体誰の所為?」と、考えるに、勿論自身の不認識の所為が大きいとして、次は、明らかに韓国でしょう。

 然るに、彼等を米国民として、命懸けで護らねばならない理由がドンドン希薄になっていく事を止めようがないのではないか? 

 朝鮮族が卑怯、臆病な癖に、欲張りで、強いモノにはヘイコラする癖に、自分以外の差別の対象者には、尊大さを全く隠そうとしない横暴さをみせ、やたらと風呂敷を広げ、評価や格好を気にする割には、金に汚ない上、浪費家だし計画性も無い。 何より、金で性を売る事を何とも思っていない事実が目の真に有りながら、平気で綺麗事を並べ、被害者面をして嘘をつく、その嘘泣きに騙された米国人が如何に間抜けな事か。 米国人ttw、コイツ等がクリスチャンを名乗っている事を許せる神経の奴ダラケなのか?

 よく考えなくても判ると思うけれどね。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/29(Fri) 06:29:51 No.79378
三四郎さん、ナポレオン・ソロ さん、ありがとうございます。

>今回の、朝日新聞の「誤報訂正騒動」を、週刊文春が批判をした件につきまして、朝日は「文春の広告を紙面に載せない」と

続いて週刊新潮も、、とのこと。以下関連ランキングサイトアップ内容からそのままですが、

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/d515c413320468f291ba59b610a1b520?fm=rss

>「朝日新聞が26日、「反省」の文字や読者が減っているとした見出しを修正するよう求め、新潮社が拒否したところ、27日に掲載を見送ると連絡があった。新潮社の広報担当者は「批判されたから広告を拒否するとは言語道断。来週号で今回の問題を検証したい」と話している。」

いよいよ不買→廃刊等が現実味を、と感じます。同サイトにもございますが、今後広告主等へのアピールも有用ということでしょう。我国では廃刊とし、彼らが大好きな特定国に本社を。。? ジョークはさておきまして、やはり良い方向へ流れは変わりつつあります。

>米国としては、朝鮮戦争をつつけば、その前の日本空襲や

そうですね。「人道に対する罪」は彼らだったということです。大上段的となりますが、大東亜戦争の位置付けや解釈も大きな変換期ということではないかと。

>尊大さを全く隠そうとしない横暴さをみせ

以下またランキングサイトから一つですが、

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2965.html

さらに引用元報道から、

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140827/frn1408271140001-n1.htm

>「46年に入ると、1割近い女性がソ連人や朝鮮人に暴行を受けて妊娠したり、性病に冒されて帰国し、先行きを悲観して引き揚げ船から身を投げることも多かった。」
>「日本女性に暴行を加えた者の、圧倒的多数は南北朝鮮人だった。朴槿恵(パク・クネ)大統領はこのような歴史の事実こそ直視すべきだろう。
保安隊による暴行虐殺も「北朝鮮側の話」では済まされない。大韓民国憲法第3条(領土)は「韓国の領土は韓半島(朝鮮半島)および附属の島嶼(とうしょ)」と明記してあり、北朝鮮も韓国の領土のはずだ。」

等々。特に女性は読むのも、、のような内容ですが、こうした歴史が新聞等で取り上げられるようになったことは評価でありましょう。我国あちら「女性市民団体」が一切取り上げなかった歴史事実でもあります。。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ナポレオン・ソロ - 2014/08/30(Sat) 15:08:20 No.79384
 こんにちは、ソロです。 
 TVで 「たかじんNOまねー」を見て居ましたら、シリア問題で此の処、良く名前の出る「イスラム国」が、アルカイダ系過激派の寄せ集め集団で、実は、シリアの反アサド活動の為に米国が仕組んだ集団だと聞いて、この地域での米国CIAの伝統的無節操ぶりに呆れ果てると共に、オバマの統率力の無さに心底失望しました。 結局、自分でまいた種だから、人権擁護・平和主義でノーベル賞までもらったオバマがイラク空爆を指示したのでした。

 と同時に、こう云う地域紛争の解決力と言う点で、国連の存在価値の希薄な事、夥しい。 何の為に、戦勝国だけでスクラムを組んだのか、戦争に遣った武力を、世界平和に資するというはなしではなかったのか? 戦後世界で、国連が解決した戦争って、一件も無い上、あちこちで現地民間人女性を襲撃して、性暴行事件を多発させていると謂うオマケ付きで、トテモ、平和と人権を護る正義の軍隊には程遠いのが実態でしょう。

 こんな機関に、毎年毎年、大枚の金を出す必要が本当にあるのか大いに疑問です。 云って置きますが、日本の分担金の全体に占める払い割合は、米国に次ぐ12,5%もありますが、ちゃんと支払っているのは日本だけだと言う有り様です。 つまり、実質日本が国連の最大のパトロンと言う事です。 日本が支払いを中止、停止すれば、国連は直ぐに機能不全に陥ることになります。

 で、国連が一体、そんな日本に何をしているのかと云えば、やれジェンダーフリーを進捗させろだの、70年以上も前の事実すら不明の「イアンフモンダイ」で、韓国に謝罪しろと宣言したりしてますが、慰安婦と言う名の女性集団自の存在すら史実が確定していない事(軍に帯同する民間経営の売春婦集団は、確かに居た)や、証人だと言う女性の現在の年齢でh、当時の年齢が全くあり得なかったり、具体的な話になると、証言が曖昧すぎて、証拠価値としては極めて低い事等、全く考慮に入って居ないのでは、モゥ滅茶苦茶です。

 其れに加えて、クマラスワミ女史が日本批判声明の根拠とした、「済州島での女性強制連行」は、故吉田清治氏によって為されたモノですが、其れを取り上げた朝日新聞自身に拠って、「虚偽であった」と32年ぶりに訂正が入ったのです。

 当然、クマラ声明は撤回されるべきでしょうし、其れを、要求し、容れられない場合、日本政府は、国連への分担金の支払いを無期限停止する措置を採るべきで、それを求める運動を、皆でやりたいですね。

 然も国連は、韓国国内で古くから上がって居た、「朝鮮戦争時の米軍、国連軍、韓国軍兵士に拠る、『女狩り』と呼ばれた民間人襲撃の上での性暴行、強制連行、証拠隠滅の為のサツ人放火、そして、政府に拠る管理売春」の被害については、全くの黙認状態なのでは、人権擁護が聴いて呆れる話です。 亦、朴大統領自らが督励した、ベトナム戦争への派兵ですが、現地での大虐サツは、韓国兵自身が持つ数多の写真やベトナム人の証がある、事実認定出来ているのに、問題化せず放置して来たワケですよね。 

 中立機関を装い、大国に阿るばかりで、云い易い国にしかモノが言えないのでは、国連の価値等全くない処か、有害機関に等しいでしょう。 まぁ、戦勝国連合が本当の名前で、守って居るのは戦勝国家群5国(英米仏露中)の利益だけという機関なのですから、本来こんなものなのです。

 「世界の国々が金を出し合って、世界の平和と人権を護る機関」と教えられ、騙されてママの、日本人はカナリ多いと思います。 これも、周知が必要な事です。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/08/31(Sun) 06:41:27 No.79389
ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。

>戦後世界で、国連が解決した戦争って、一件も無い上、あちこちで
>毎年毎年、大枚の金を出す必要が本当にあるのか

ご指摘の通り、現在の国連をこしらえた側が介入したような戦争は解決どころか、が歴史ですね。そして、今までの我国は相変わらずの「敵国」扱いでありながら文句も言わず大変なお金は国民の税金から払わされ、ということだったわけです。

>で、国連が一体、そんな日本に何をしているのかと云えば、やれジェンダーフリーを進捗させろだの、70年以上も前の事実すら不明の「イアンフモンダイ」で、韓国に謝罪しろと

あちら「市民団体」のでっちあげご注進告げ口をそのまま「採用」して勧告とやらを行ってきたわけです。それを反日メディアがヨイショし、またお人よしきわまる歴代我国政府は…

>「世界の国々が金を出し合って、世界の平和と人権を護る機関」と教えられ、騙されてママの

記憶ではかつて自分もそのように「人類の理想」のように教えられました。。(繰り返しとなりますが)この従軍イアンフ強制〜の真っ赤な嘘糾弾がきっかけとなり国連の現状実態への認識が高まることは有益であり、必要です。さらに、ウィキ等でも出ておりますが、本当に「性奴隷」を利用したのはかつての国連軍だったわけです。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/31(Sun) 10:59:47 No.79392
『現代の価値観で過去を推し測る』のは、絶対にしてはならぬと、常々思っていますが、朝日をはじめ、この問題で我が国を
「糾弾している」連中って、そういう愚行を繰り返しているようにしか思えません。

 そりゃ確かに、現代の価値観で観れば「女性の家族に前貸し金を渡して連れてきて、春をひさぐ商売をやらせる」なんてのはとんでもないとなるのでしょうが、かつてはそれが合法でもありましたし、また「そうしないと食べてゆけない」世の中だったのです。それを踏まえないで、ただ「悪い事をした」だけいっても、何の解決にもなりません。

「強制連行」「性奴隷」・・・・・個人的な考えではありますが、この言葉を使っているのも、明らかに「今の価値観」でしかありません。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/08/31(Sun) 12:33:09 No.79393
>「朝日新聞が26日、「反省」の文字や読者が減っているとした見出しを修正するよう求め
朝日のゲスさが表れていますわな。
”ハイ判りました、あなたの悪いところを記事にしません”なんて新潮と文春が言うわけない。なにしろ他人の悪口が飯の種だし。おまけにこういう騒動を起こせば、逆に雑誌の宣伝になる。朝日のお坊ちゃま発想、とも理解されます。

そもそも掲載された慰安婦をめぐる記事に、日本の名誉と信用を著しく傷つける内容があったわけですが、朝日の文春と慎重への言いぐさは、『掲載された慰安婦をめぐる特集記事に、朝日新聞社の名誉と信用を著しく傷つける内容があった』なわけで、もう、まるで朝鮮日報に見る朝鮮人の泣きわめきみたいです。

じゃあ正しくはなんなのか。
朝日新聞は、こうおっしゃっています
こちら。
http://www.asahi.com/articles/DA3S11320352.html
『慰安婦問題、核心は変わらず 河野談話、吉田証言に依拠せず』
核心?なにそれ?物証あるの?洋公主(やんこんじゅ)との識別すら出来てないのに、なにか主張できるとでも思っているの?

文春新潮だけでなく、ほかの週刊誌、そして読売が追撃を始めました。
こちら。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140828-OYT1T50063.html
『 世間の疑問に答えず
 元朝日新聞ソウル特派員でジャーナリストの前川恵司氏の話「『吉田証言』と河野談話は別だという朝日の指摘は正しい。しかし、世間一般は、政府が河野談話を出さざるを得ない状況をつくった朝日報道に、責任の一端があると受け止めている。朝日はこうした世間の疑問には何ら答えていない」』
『 論点のすり替えだ
 拓殖大の藤岡信勝客員教授(教育学)の話「『吉田証言』がすべての始まりだった。朝日がいかに大量の誤った『慰安婦』報道をしてきたかは、28日の読売新聞朝刊が詳細に検証した通りだ。朝日が、河野談話は吉田証言に依拠しないと主張するのは論点のすり替えだ。日本政府に国家賠償を求めた国連のクマラスワミ報告は吉田証言を引用しており、世界への影響は計り知れない」』
マスコミ達が朝日を追及しています。

我々も、朝日を追及しましょう。
チラシ配布なんてのも始まっています。
嘘つきに遠慮はいらん。
http://hosyusokuhou.jp/archives/39810698.html



Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/08/31(Sun) 13:16:19 No.79396
さて、もしも、読売新聞の記者が、アメリカ大統領から贈り物をされ、日米同盟が日本を守るという記事を書いたら、朝日新聞は何というでしょう。それこそ鬼の首をとったような記事になりそうです。
もしも産経新聞の記者が自民党議員からお中元をもらって、朝日の慰安婦報道の記事は許せん、と記事を書いたら、朝日新聞は何というでしょう。それこそ鬼の首(以下略)。

でも朝日が韓国の大統領から贈り物を受け、慰安婦かわいそうという記事を書いたら?
こちら。
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews078189.jpg
ふざけんなよ。
韓国人に褒められ日本を貶める。
こんな新聞は要らん!


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 ナポレオン・ソロ - 2014/08/31(Sun) 14:01:29 No.79397
>>『現代の価値観で過去を推し測る』のは、絶対にしてはならぬ
↑は歴史学の鉄則とも言うべきで、その通りですね。 祖も背景と成る時代の常識が反映されて居ない歴史解釈は、滑稽なだけで、混乱しかもたらさない結果と成ります。コロンブスだって、「新大陸を見つけるのに飛行機で飛べば簡単で、何で船で死にそうな思いをしななきゃならないの?」と言うトンデモ話になって終い、「何故彼我有名なのか判らない。」と言う馬鹿な話に墜ちるwww

 江戸期〜戦前期(一部戦後も)の管理売春業がマトモな商売で有った時代、凶作の農村に限らず、様々な理由で娼婦に成る人は居ました。

 日本の中世を正しく理解する為には、先ず、農業が大変リスクの高い職業だと言う事を認識して措かねばなりません。

 風水害や地震、噴火、そして冷害等が起これば、飢饉迄行かず共、不作で食うや食わずの情況になる農家では、娘を廓に年季奉公に出して、前受け金として某かの纏まった金を親が受け取り、糊口を凌ぎ、且、食い扶持を減らす一方で、本人も寒く辛くひもじい思いの生活から抜け出させて、一家全滅を避ける、と言う非常手段が有りました。 管理売春業が禁止になった戦後(S34〜)、その手が使えず、追い詰められた農家では、一家心中するケースも多かった様に思います。

 売られた娘も、優れた容姿や器量のモノは、花魁と云う最高位にまで出世する可能性もあった。 ソウデ無くとも、暖衣飽食の上年季明けには、大店のお得意さんから落籍して貰ったりすれば妾とはいえ、何不自由なく暮らせる事になったモノも数多かったでしょう。

 是は、売春を忌み嫌う神を戴くキリスト教では考えにくい話なのだそうで、殊に、ローマンカソリックは厳禁でしょう。 然し、例えばオランダやドイツには娼婦窟が、未だに有る様ですし、プロテスタントは良く判りませんね。

 まぁ、神様の好みを優先させたと言う事でしょう。 所が、仏教は「学習し、自分が悟りを開けばブッダ=目覚めた人になれる」と言う教えですから、幾ら身は不浄で有ろうが、成仏が可能なのです。

 神と仏の差だろうと思うし、一旦苦界に墜ちても、這い上がった人間を認めるのは、社会モラルの「裕度」の違い共云えます。

 其れら、宗教の違い、時代の違い、社会の違いを全て、自分達の物差しだけで測っているのが、米国下院議会だし、国連人権擁護委員会だとと言えましょう。

 彼等は、「歴史を知っても、歴史学を知らない」と言えます。 何より、70年も前の事を現状回復できませんし、ソウいう意味の謝罪なら、日本政府が是まで散々やってきたという事は調べれば判る話です。 人権問題だと言うのなら、何故、当時朝鮮人より多かった、日本人の慰安婦の人権については、質問すら無く、無視するのでしょうね? それとも、日本人は人間では無いのでしょうか?

 こう云う、文明の違いが理解できない輩を何時まで相手にしなくてはならないのか、ため息しか出ません。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/08/31(Sun) 15:07:10 No.79398
>古本屋の常連様
 ブン屋さんが政治家の、それも外国の国家元首から贈り物をもらったことを堂々と明かすなんて、それこそ「報道の中立性」にもとるというもんでしょう。
 彼らは「プレゼントをもらったからって、別に提灯記事を書いていたわけじゃない」てな具合に言い訳をするんでしょうが、「李下に冠を直さず、瓜田に履をいれず」の故事の如く、疑わしい行為は避けるべきで、それを敢えてした、というのは
「提灯記事書いて何が悪い」と開き直っているようなもんです。

 要するに朝日は記者が祖国を売るような行為を行っても、とがめだてもしなかったわけで、これで「不偏不党」だの「厳正中立」だのが、聞いてあきれますな。(もっとも朝日がそんな
ご清潔な新聞だなんて、誰も思ってないでしょうけれど)

>ナポレオン・ソロ様
>>売春を忌み嫌う神を戴くキリスト教では考えにくい話なのだそうで、殊に、ローマンカソリックでは厳禁でしょう。

 実を申しますと、聖職者の性的不品行が一番多いのは、その
カソリックなんだそうです。昔から秘密文学の世界でも、聖職者の乱脈はしょっちゅう取り上げられています。なるほど秘密文学は根拠のないものといえばそうかもしれませんが、これは言ってみれば庶民の噂話から生まれたものですから、案外真実も含まれている可能性が多いのかもしれませんね。昨今でも司祭だの司教だのと言われる人たちが性的虐待を行った話は、ヴァチカンでも問題視されていましたからね。

 オランダやドイツの公娼制度は有名ですね。ドイツには『売春婦の組合」まで存在すると言います。

 いずれにせよ「世界最古の職業」といわれるものを「根絶する」のは、まず間違いなく「不可能」でしょう。男がいて、女がいる限り、消えてなくなるのは無理だと思います。

 我が国でも現在では「売春防止法」はありますが、あれは売春そのものを禁止する法律ではありません。単に「管理売春」を取り締まる法律に過ぎんのですから。

 女性の「売春」がなくならないのと同じように、主に男性の職業である「傭兵」も、表向きは国際条約その他で禁止されてはいますが、未だに事実上存在しています。これもまた「国」というものがあり、民族その他で対立がある限り需要が消えることはないでしょう。

 表向きの「清潔さ」だけで取り締まって、それで「私は罪はない」と、しれっとしている輩が、世の中には何と多いものでしょうね。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 正論読者@管理人 - 2014/09/01(Mon) 06:36:16 No.79401
三四郎さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。

>なにしろ他人の悪口が飯の種だし。おまけにこういう騒動を起こせば、逆に雑誌の宣伝になる。朝日のお坊ちゃま発想、とも理解されます。

まったく同感でございますw よりによって… 週刊誌売り上げアップに「貢献」ということで。

>なにか主張できるとでも思っているの?
>文春新潮だけでなく、ほかの週刊誌、そして読売が追撃を始めました。

そもそもの「口火を切った」のは産経さんですが、ここまで「同業」が批判追撃をすることもあまりないレベルではないかと。逆に言えば、それだけいかに朝日の垂れ流してきた害毒が大きかったか、ということになりますが、

>「日本政府に国家賠償を求めた国連のクマラスワミ報告は吉田証言を引用しており、世界への影響は計り知れない」

これは改めて重大なことでありましょう。もちろん朝日はその引用をほくそ笑みながらダンマリを続けてきたわけです。

>我々も、朝日を追及しましょう。
チラシ配布なんてのも

はい、引き続き拡散です。既に立ち上がりつつありますが、不買運動を盛り上げることです。

>>朝日が韓国の大統領から贈り物を受け
>「提灯記事書いて何が悪い」と開き直っているような

かつてK国現大統領の父君の時代には、「ファッショ朴政権」糾弾を先頭に立ってやらかしていたのが同紙のようですが、今や完全に「機関紙」なみのような。繰り返し的ですが、もう我国では廃業して… それにしましても、今回の一連の展開、急速に変わった情勢や「雰囲気」、そのきっかけとなったとのはやはり産経報道です。現政権ならではでしょうが、例の「談話」についても基本的に産経報道の正しさが示されました。別に産経さんヨイショのつもりはございませんが、やはり大きなことだと思います。

>>『現代の価値観で過去を推し測る』のは、絶対にしてはならぬと、
>歴史学の鉄則とも言うべきで、その通りですね

そうですね。もう10年以上前〜例の教科書問題関連でも出ていた記憶がございますが、改めてしっかりと認識すべきでありましょう。

>売られた娘も、優れた容姿や器量のモノは、花魁と云う最高位にまで出世する可能性もあった。 ソウデ無くとも、暖衣飽食の上年季明けには

心ならずも、であっても、毎日ひもじい思いをせず暖かい布団で眠ることができ… ご指摘のように当時を客観的に検証する必要があります。以下はまた関連ランキング上位サイトで以前のアップ内容からそのままですが、とても参考になると思います。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2248.html

>「「遊郭」は、楽しく遊ぶための建物であり、「花魁(おいらん)」は、美しい花のさきがけ」、「遊女」は楽しく遊ぶ女性、吉原などの遊郭にいた「太夫(たゆう)」は、恵まれたスポンサーのある女性という意味です。」
>「6〜7歳から17歳まで、まる10年間、お店では、たいへんな経費をかけて、女の子たちに、読み書きソロバンから、小唄、三味線、お琴、長唄、都々逸、小堤、太鼓、絵画、和裁、お花、お茶など、ありとあらゆる教育を施していたのです。なぜかといえば、」
>「世界中、どこを探しても、売春婦たちが、生涯食べるに困らないだけの教育と蓄財を与えたクニというは、ないと」

等々。もしそうであるならば、戦地の慰安婦さんたちにも、そうした流れがあり、、ということにも。


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 三四郎 - 2014/09/02(Tue) 23:06:10 No.79414
 姑息にも朝日新聞は慰安婦誤報問題で「朝日は謝罪せよ」と連載記事に書いた元NHKの池上彰(いけがみ・あきら)氏に「連載を取り消すぞ」と脅迫したというのです。で、池上氏は
「結構です。どうか連載を打ち切ってください」と申し入れをしたそうです。私はこれまで池上氏は「あっち側の人」と思っていましたが、彼は本当の意味での「ジャーナリスト」だったのですね。この点に関しては見直しました。

 それにしてもこの期に及んで朝日新聞は、まだ見苦しい、というより醜態をさらし続けるんですな。もうこれでは誰も朝日なんか読まなくなるでしょう。何が言論の自由ですか?


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/09/02(Tue) 23:37:36 No.79415
>「朝日は謝罪せよ」と連載記事に書いた元NHKの池上彰(いけがみ・あきら)氏に「連載を取り消すぞ」と脅迫したというのです。

おお、朝日のお坊ちゃまぶりがよくわかりますね。
恫喝して動じる相手じゃないことすらわからないとは。
池上氏の連載ですが、
>これまでも同連載は、『朝日の記事は分かりにくい』、『天声人語は時事ネタへの反応が鈍い』などの批評を掲載しており、今回の反応は異常
時事問題の反応が鈍いのは確かに昔からですし、これは組織の硬直化保守化したためだと考えます。しかし、これが許されて慰安婦誤報謝罪はダメ、ってこれで通用すると思っているのなら、まさにお坊ちゃま体質です。

ちなみに、朝日は、金に転びます。
みなさん、これは覚えておきましょう。朝日は、金次第です。
ワタミが死亡事故を起こしたことを読売がスクープした日、朝日はなにを報道したか。
こちら。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2925
『朝日新聞がワタミの死亡事故発覚翌日に広告を掲載』
『今回の死亡事故を報じなかった背景として、ワタミという広告主への配慮が疑われます。』
見苦しい、見苦しいぞ朝日


Re: 再度「従軍慰安婦」関連〜国連 3 古本屋の常連 - 2014/09/02(Tue) 23:43:07 No.79416
>「6〜7歳から17歳まで、まる10年間、お店では、たいへんな経費をかけて、女の子たちに、読み書きソロバンから、小唄、三味線、お琴、長唄、都々逸、小堤、太鼓、絵画、和裁、お花、お茶など、ありとあらゆる教育を施していたのです。なぜかといえば、」
>「世界中、どこを探しても、売春婦たちが、生涯食べるに困らないだけの教育と蓄財を与えたクニというは、ないと」

はい、それは日本統治での朝鮮半島でも同じでした。
妓生(キーセン)学校です。
キーセンが売春婦と同じ意味になったのは1970年代以降、つまり韓国が作った意味あいです。
妓生は、いわば舞子と同じで、日本は学校を作ったんです。
妓生 学校で、グーグル画像検索をしてみてください。
立派な学校がいくつも。
妓生は勉強をし芸を磨いた優秀な女性だったんですね。まあ、韓国人の男尊女卑のせいで、戦後、妓生のそうした意味合いは認められなくなってしまっているようです。
が、日本は優秀な女性を育てた。日本は胸を張っていいんです。
参考
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A6%93%E7%94%9F%E3%80%80%E5%AD%A6%E6%A0%A1&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=U9YFVITGBIW48gWD64KADA&ved=0CAYQ_AUoAQ&biw=1268&bih=713



[79023] 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2014/07/23(Wed) 06:12:33 No.79023 [返信]  
失礼いたします。前スレも長大化してまいりましたので、比較的直近のご投稿をコピペ、以後こちらにて続行でお願いいたします。

(以下、転載)

Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 19:17:11 No.79015

 呆れ過ぎてもうどうでもよくなってきました(笑)。
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071701001690.html
「孫のための育休取得を、厚労省 企業向け指針を改定
 厚生労働省は17日、企業が仕事と育児の両立に向けた行動計画をつくる際に、参考にする指針の改定案をまとめた。男性従業員が孫のための育児休暇を取れるようにし、パートや派遣社員など非正規雇用の従業員も休暇取得の対象になることを明記した。8月下旬に正式決定し、今秋に厚労相が告示する。
 現在の指針は、男性従業員が育児に参加するため、配偶者の出産直後や、産後2カ月間に休暇を取れるよう促すとしている。
 改定案では小学校就学後の子のために、例えば学校行事や通院のための休暇を取得したり、孫が生まれる際にも仕事を休めたりするような企業独自の制度創設を求めた。
2014/07/17 19:53 【共同通信】 」
 バカ丸出しです。
 こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間はずけずけ休みとるはず。そんでそのしわ寄せを責任感がある人間が受け止めているわけです。
 今回のキチガイ施策に限らずフェミ施策全般にいえることですが、世の不正義に対して国がお墨付き与えているに過ぎません。周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ、その後の社会がどうなろうと知らん、という無責任の極致です。
 コーローショーとかモンカショーとか、本当に無用の役所です。東大の落ちこぼれの吹き溜まりらしいって噂もうなずけます。
 「ここいらをつぶします」って候補者がいれば迷わず投票するんですけどな(笑)。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 20:57:14 No.79016

>孫のための育休取得を

あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど人がいないのではなかったの?

一体誰が休んだ人の穴埋めするのですか。
役所を「なくせ」「つぶせ」と簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。

http://www.gender.go.jp/about_danjo/yosan/pdf/26yosan-overview.pdf

これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。全部が無駄とは言いませんがね・・・。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:51:08 No.79017

 
 パタパタ様、ちょっと過激に聞こえたかも知れませんが、自治体職員にしてみたらコーローショーって一番ろくでもない役所なんです。本来国が責任を持つべき仕事を平気で国に押し付けて、挙句経費は地方持ちですからね。
 生活保護が典型ですけど、扶助費の半分を国が、都道府県と市が4分の1ずつ負担します。でも生活保護法では国が責任持って対応することになってるんですよ。
 コーローショーは「地方交付税に算入されてる」って言って逃げますけど、地方交付税の数字はあくまでも理論値であって、実際に必要な経費の満額が入ってくるわけではありません。そもそも地方交付税は総務省の管轄で、よその省庁が勝手に使っていいと自治体に通達するのは越権行為なんです(他人の財布に手を突っ込むのは恥ずべき行為でしょう)。
 交付税を使って逃げるのはほかにもたくさんあります。各種予防接種も法律で地方に義務付けしておきながら、経費は下ろしてきません。
 補助金として下ろす場合もでたらめです。たとえば新たな制度を導入する際コンピュータのシステム構築が必要になります。
 うちみたいに小さな市だと「3万人以上10万人未満」のカテゴリーで補助金の額が決まります。結構幅があるように感じられるかもしれませんが、イニシャルコストの関係で、3万人向けのシステムも10万人向けのシステムも導入時にかかる費用はそんなに変わらないからです。
 ところがコーローショーはこの原則を破り、予算が足りないから人口に比例して補助金額を減らす方針をとってきました。しかも実際にシステム導入が動き出してから通達を出すという卑怯ぶりです。
 「金は出さないが口は出す」を形にしたような役所なんです。
 長々と専門的な話ですみません。何が言いたいかといいますと、こうやって地方にしわ寄せして浮かせた金はどこに消えたのか?てことです。
 少なくとも福祉の充実ではないでしょう。タイキジドーの解消とやらで、特定階級の利権を強化するために使われているとしたら、許されるものではありません。
 古くは薬害エイズを引き起こし、最近では子宮けいがんワクチンで害毒をまき散らしたのもコーローショーです。地方から巻き上げた金でこんな悪事を働いたと考えると腹立たしくて仕方ありません。
 大体、「残業いやだ」って駄々こねるバカフェミが幅を利かせているんだから、そんな大した仕事をしているとは思えません(笑)。なくなったところで案外うまくいくような気がします。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:56:57 No.79018

 すみません。間違えました。
×→平気で国に押し付け
○→平気で地方に押し付け
 でした。訂正させてください。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 23:58:42 No.79020

×→簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。
○→簡単には言いませんが、厚労省の役人は、無駄なこと考えすぎですね。

>浮かせた金はどこに消えたのか?
>特定階級の利権を強化するために

現場の人たちは低賃金で、一部の人間だけが潤っている。
余計な役人は切られた方がいいのかもしれません。







Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 坂東太郎 - 2014/07/23(Wed) 02:27:30 No.79021

フェミのダブスタは昔からずっと変わりませんが、結局のところホンネは「女に仕事をよこせ。そのために今仕事を持ってる男から奪ってもかまわない」なわけです。
彼らはあくまでマルクス主義的階級闘争としての男女対立しか念頭にないのですからね。
だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギーなんですね。

(おわり)




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/23(Wed) 06:29:17 No.79024
PRD さん(ご紹介も)、パタパタ さん(同)、坂東太郎さん、ありがとうございます。

>こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間は

自分も一瞬、はぁ??以上でございました。

>周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ

そもそも国民の負託を受けて公務、、という基本自体がケンリやらなんとかで欠如しおかしな方向へ行っていると感じます。立案側がこのような意識であることが、こうしたおバカな内容が出てくる原因ということにもなりましょう。先の「輝く女性」たちは両立大変なので、早く帰宅できるようにしろ〜とかも同根ということかと。

>あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど

まったく!

>これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。

ご紹介感謝です。改めて、いかに国民の税金がフェミ利権のために使われ、(それこそ男女問わず)不幸増大社会推進となっているかがわかります。防衛関連ならごく少しの予算増でも騒ぎ出すあちらメディアも、こと▲についてはどれだけアップでもまったくスルーということで。

>一部の人間だけが潤っている

これこそ、「男女共同参画」の本質ということでしょう。

>だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギー

まったく同感でございます。改めてとなりますが、歪みきった「オトコ(悪者)VS女性」の怨念が彼らの根本であり、主婦=「家内奴隷」という考えです。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 三四郎 - 2014/07/23(Wed) 07:57:53 No.79025
>孫のための育休取得を

 ますます訳がわからなくなりました。私なんぞは頭が単純に出来上がっているものですから「祖母ちゃん(あるいは祖父ちゃん)がいたって、せいぜい手助けをしてやれる程度だ。
そんなことをするくらいだったら、母親の育児休暇をもう少し長くとらせてあげればいいじゃないか」と思ってしまうのです。

 祖父母(特に祖母ですが)は、母乳は出ませんし、やれることといったら限られています。生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど、必要欠くべからざるものはない筈です。まったく最近の役人や政治家は、一体何を考えているのでしょう?


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 PRD - 2014/07/23(Wed) 17:57:36 No.79030
 パタパタ様、昨日は絡んでしまってすみませんでした(汗)。つい最近も補助金を値切って(というか一方的に減額して)きたコーローショーへ対する嫌悪感がマックスだったもので。
 昨日の繰り返しで恐縮ですが、こんなバカげた施策を準備するために、地方から金を巻き上げていると思うと虚しくなります。自治体職員じゃない人にとっても、こんなバカをするための消費増税ではない、と感じるのではないでしょうか。
 他にもこんなのとか
http://mama.pasona.co.jp/
 「ママのための再就職支援セミナー」って、公費でやるべき内容ですかね?しかもまたパソナです。金の亡者とフェミナチの親和性がはっきり(笑)。
 あと講師の方々のブログ見てみましたが、なんか気持ち悪いです
http://www.mamawork.net/
 たぶんなんですが、「ママ」を名乗っておきながら子供に対する愛情が感じられないからでしょうね。書いてあるのは自分のことばっか。
 話が逸れましたが、ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう。孫の面倒を理由にホイホイ休むような連中はくびにしても大丈夫な制度作れば、今職にあぶれている若者を救うことができるんです。どっちが日本のためになるかは、考えるまでもないと思いますがね。コーローショーのクオリティーではわからないんでしょうね(笑)。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/24(Thu) 06:37:13 No.79034
三四郎さん、PRDさん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど

まさにご指摘の通りです。そしてそれを体感的?にも感じ取る女性が多いこと、これが「子供が小さいうちは家庭で」、、ということにつながるということでしょう。

>「ママのための再就職支援セミナー」って、公費で
>ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう

上記にも関連いたしますが、多くの女性の志向願望を考慮し、M字型就労支援として反対ではございませんが、一点。あくまで「乳幼児は家庭保育育児で」を前提・標準として施策を行い、そのうえでの再就職支援ということだと思います。
それから若年男性層の収入不安定は、もとより今までの▲施策が関連しています。まさに、この改善が少子化対策の要ということだと認識いたします。
関連しまして。。先の都知事選でいろいろと話題となりました田母神氏サイトから少しご参考ですが、

http://www.tamogami-toshio.jp/


>「今の日本は女性が全員働く社会を目指しているが、女性は専業主婦でも生活できる社会を目指すべきではないかと思う。もちろん能力も意欲もある女性は働けばよい。それに反対しているわけではない。しかし日本の多くの女性は仕事をしたくて働いているのではなく、家計を助けるために働いている。ならば目指す方向としては女性が働かなくとも生活できる国を目指すべきではないだろうか。女性がみんな働くようになれば少子化の問題も深刻化すると思う。昔のように女性の多くは、次の世代を担う強い子供を育てることにがんばってもらえばよいのではないかと考える。」

明快な政治理念のように思います。改めてとなりますが、今後保守政治としての家族政策について議論すべき重要かつ根本的なポイントということになりましょう。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/07/25(Fri) 22:05:59 No.79046
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000024-mai-bus_all

こんな記事がありました。
<経済財政白書>子育て対策で女性就労100万人増と試算

試算してどうする?こんなこと出来るわけがないのに。

「とにかく今税収が欲しいんだよ、みな働かなくてはならないんだよ」という叫び声が聞こえました(妄想)。

ヤフーのコメント欄、普段は罵倒や冷かしが多いのですがこの記事に関してはまともなコメントが多いと感じました。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/26(Sat) 06:07:49 No.79048
パタパタ さん、ご紹介等ありがとうございます。

>試算してどうする?こんなこと出来るわけが

まったく!。。そして、「子育て対策支援」が実は子育て対策ではないことがわかります。そしてまったく民意を反映しておりません。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/08/07(Thu) 21:14:01 No.79145
掲示板に直接関係ありませんが、笹井副センター長が亡くなられました。
科学の世界は知りませんが、優秀な人が亡くなられたのは残念でなりません。指導役の人が思い詰めて自ら命を絶ってしまう。次にまた研究し直して挽回出来たのではないかと、非常に残念です。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 PRD - 2014/08/14(Thu) 17:41:25 No.79201
 すみません。新たにスレ立てるべきかどうか微妙な感じでしたので、こちらでネタ振りさせてください。
 こちら→http://matome.naver.jp/odai/2140790248978469201
 打ち込むことが見つかったのなら外野がとやかく言うべきではないし、しっかりした信念を持っていれば学校の勉強なんてすぐリカバリー可能です。ましてもともと特進コースにいたような生徒ならなおのこと。
 「男の犠牲になって受験で不利になる」なんて、フェミ特有の歪みまくったとらえ方に過ぎません。そんなくだらない言いがかりしている暇があったら、「リケジョ(笑)」に嵩上げした結果割を喰って男子学生が不合格になっている現状を正すことこそ、人間として正しい道でしょうに。
 キラキラ輝いている少女に対する僻み妬みとしか思えません。身の程を知らず自身は努力すらせず、そのくせ努力している人を貶めるしかできないなんて、やっぱり「フェミってみじめな生き物」としか思えません。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 三四郎 - 2014/08/14(Thu) 19:28:44 No.79202
>PRD様
 フェミって、実にあっちこっちに、いらん突っ込みを入れてくる人種ですな。

 別に自分が「マネージャー」になりたくなかったのに、無理矢理ならされた訳でもないし、おにぎりを握っていたことにしても「強制されて」やっていた訳でもないでしょう。すべてがこれ「マネージャーの仕事だから」淡々とこなしていただけだと思いますよ。現に部員からも人気も人望もあったんでしょうし、彼女自身がそうした行動に格別不満を持っていなかったら、無関係な人間がとやかく申すことではありません。

 甲子園大会に行けるのは「男子の硬式野球部」だけです。そのための大会なのです。
 マネージャーの仕事は、男子生徒だろうと、女子生徒だろうと、縁の下の力持ちなんですよ。

 ちょっと前に「もしドラ」って、高校野球をテーマにしたライトノベルがありましたが、あの中で中学まで野球をやっていて、男の子そこのけに野球の上手かった女子高生が、弱小高校野球部のマネージャーになった時「私は皆を甲子園に連れてゆく」と啖呵を切ったところ、キャプテンの男子生徒に「そんなセリフはマネージャーとしての仕事をちゃんとやってからいえ」と返される場面がありました。

 自分の仕事も満足に出来ない人間が、大言壮語は出来ないものです。彼女は決して「男の犠牲になってる」なんて思っていないと断言できます。もし、本当にそう考えるなら、最初からマネージャーなんかならないでしょうし、おにぎりを握ったりなんて真似もしないでしょう。

「目だたないけど、誰かのために何かしてあげる」これが何故いけないのか、フェミさんにはただ当り散らすだけではなくて、ちゃんと説明して貰いたいものですな。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/08/15(Fri) 06:32:05 No.79209
パタパタさん、PRD さん(ご紹介も)、三四郎さん、ありがとうございます。
また一点ですが、ご紹介で

>キラキラ輝いている少女に対する僻み妬みとしか思えません。身の程を知らず自身は努力すらせず、そのくせ努力している人を貶めるしかできないなんて、やっぱり

まさにその歪みきった怨念のようなものが。。このご紹介で、

>「「女子マネージャー」という存在が当然のこととして扱われてるのってジェンダーの押し付けだと思うし、」

これ、、それこそもう10年〜前のフェミジェンダー〜そのもので、当時から「男子の世話をする女子マネージャー=差別〜」とか騒いでいました。今でもこんなのが出てくるとは爆笑です。

>「目だたないけど、誰かのために何かしてあげる」これが何故いけないのか

その誰かのための貢献とか相互に支えあうとか、、そうしたものは彼らの「辞書」にはありません。
戻りますが、

>「最難関校受験の選抜クラスから普通クラスに転籍」

彼女にとってまさに「自分らしく」の選択ですね。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 通りすがりですみません - 2014/08/20(Wed) 17:49:13 No.79309
日本版クオーター制に於ける女性の割合が本場ノルウェーのような4割ではなく3割であるというのは、よく考え抜かれた上での極めて狡猾な策略だと思いますね。

恐らく5割や4割だと、割を食う男性の数が多すぎると判断したのでしょう。
これではほぼ男性の半分を敵に回すことになる。それは敵の数としてはあまりに危険なのです。

政治家や役人どもは、不満分子がどれほど増えれば大規模な反対運動が勃発するか、いわば民衆の怒りに火がつく閾値、自然発火を起こす温度のようなものを、ちゃんと知っているのだと思いますね。

だから不満分子、割を食う男性は、あくまで絶対的な少数派に押し込めておきたい。そのギリギリのところが恐らくは3割なのだと思います。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/09/02(Tue) 20:36:23 No.79413
http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/mierukasite.html

企業における女性の活躍を推進していくためには、各企業の現状を、投資家、消費者、就活中の学生等の皆様から「見える」ようにし、自主的な取組が他の企業に波及していくような仕組みが必要です。

>このため内閣府では、ご了解をいただいた上場企業について、役員・管理職への女性の登用、仕事と生活の両立推進等に関する情報を、業種別に整理して公表しています。

見てみましたが、何だこの仕事は、と思いました。ただのデータ集め、データ読みじゃないか。
例えば「鉄鋼」http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/pdf/02.pdf
ですが、
女性比率がどこの会社も10%以下で、管理職は1%台です。
役人どもはこれを見て、「これは酷い、直さねばいかん」と思っているのでしょうか。誰がこんな仕事作ったのか、一体誰の役に立っているのか、と呆れて抗議のメール送っておきました。



[79345] 特定国関連 45 投稿者:ナポレオン・ソロ 投稿日:2014/08/25(Mon) 10:08:50 No.79345 [返信]  

失礼いたします。〜44スレもまた長大化してまいりましたので、直近のご投稿をコピペ、以後こちらにて続行お願いいたします。

 下記は直近のコメントの転載です。

Re: 特定国関連 44 正論読者@管理人 - 2014/08/25(Mon) 06:03:51 No.79343

三四郎さん、ありがとうございます。

>一体この人達、本当に我が国の政治家、それも内閣総理大臣だったんでしょうか?国内のメディアに喋るならまだしも、

これら両氏についてこのようなことが伝えられても、さほど驚かない?やっぱり…?といった感じもあること自体が異様、いえ、それを通りこしてということだと思います。これが、今までの現実であったわけです。大陸関連ですが、また産経系より一つ。女性識者による警鐘となっています。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140824/dms1408240830005-n1.htm

>「「これまで世界中を取材し、至るところでその地を乗っ取っていく中国人を目の当たりにしてきました。中国共産党の目標は、中華思想で世界のルールを塗り替えることですが、資源や先端技術の奪取など、あの手この手で世界侵略を進めてきました。」
>「さらに移民の受け入れに舵を切れば、国内に“中国自治区”が点在していきます。日本が中国との距離を置き、経済的にも軍事的にも強くなることが、中国の野望から身を守る唯一の方法だと考えます」

まさに待ったなし、ということです。



Re: 特定国関連 45 ナポレオン・ソロ - 2014/08/25(Mon) 10:09:04 No.79346
 ソロです。 韓国駐日大使が交代するようですが、彼は、日韓の現状を』「異常な」状態と捉えて、「元に戻すために尽力したい」と述べておられるので、下記に批判したい。

 韓国にとって「適切な日韓関係」如何なるものかは、戦後の日韓の歴史を紐解けば、直ちに明らかですが、その戦後体制が徐々に変化をきたしている事にこの大使は関心を持っているのだろうか? 良い悪いは別次元の事として、戦後の極東情勢は、米国とソ連の深刻な対立関係の下、米国の利害=資本主義国側の利益と云う恒等式に示されるイニシアティブによって、築かれ維持されて来たと云ってよいでしょう。

 その体制を是からも維持すると云うのなら、日本は是まで通り、前線を預かる韓国への「思いやり」を示さねばならないのかもしれない。 「同盟国同士仲良くすべき」と云う米国の主張の根拠は。概ね其処にあったと思います。

 然し、先ず、極東情勢はソ連の崩壊〜資本主義国ロシアの誕生、そして共産シナの市場開放施策〜国家資本主義への転向〜その体制の破綻、朝鮮半島では、未だ疑似国家でしかない朝鮮の核保有志向、韓国の経済破綻〜経済植民地化に並行して韓国内部の朝鮮化=赤化が進行している。と云う極東の激動の歴史を前にして、日本は自国の国民の生命財産と領土を護る為にやってきたし、韓国は韓国で自分の国が生き延びるに最善の手を尽くしてきたのなら、その結果、韓国との2国間関係が「異常な」状態になって居ても、少しもおかしくない。そして、其の異常は、「現状に適応すべく起こった変化」と捉えるべきであり、単純に元に戻せばよいと云う話ではない。

 この2国間関係を、この先如何なるものにするのかと云う2国間外交に与えられた命題に、是まで韓国は、向き合おうとしてこなかった、と云うのが、紛れもない現実だろう。 先ずは、上述の現状認識を韓国側が共有できているかを問わねばなるまい。

 問題を共通認識化せねば、祖も「有意義な話し合い」など出来よう筈も無いのだが、上述の通り、極東情勢は、その構成国家の内情によって大きく変化している訳ですし、是に加えて、共産シナの軍事的膨張にも拘らず「米国の極東プレゼンスの縮小」が2015年から実施されると云う、米国と軍事同盟を結ぶ事で、極東の軍事バランスを維持してきた2国にとって、米国の抜けた穴を如何にして埋め、バランスを維持し、平和を保つのか、は、極東の国家群のみならず、世界にとっても、重大・深刻にして喫緊の問題でありましょう。

 その重要な問題に蓋をして、自国内の歴史認識の押し付けに過ぎない、「歴史問題・歴s認識」の相違を、主たる理由とした、会談拒否の姿勢は、平和をねがう両国国民への大きな裏切りである。 会談の結果が如何なるものに終わろうが、会談をして、最終的な旗幟を鮮明にする事が、両国に求められているのだと云う事を自覚せねばならない。

 戦後70年、 国連の機能不全や、問題解決能力の無さ、常任理事国の横暴と弊害の身が目立った「戦後」は、世界的にもソロソロ終了させねばならない時期に来ていると思います。


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/25(Mon) 11:02:14 No.79348
>ナポレオン・ソロ様、いつも有難うございます。

 さて、この頃つくづく思うのでありますが、我が国の周辺で
「国の体を成している」といえるのは、どこにもないのではないでしょうか?

 共産シナは「チベットも俺のもの、ウィグルも、そして香港も台湾も」と言ってはおりますが、それをまともに信じている人って、国際社会にはそうも多くはないでしょう。ただ表向きに『事を構えたくないから』何も言わないでいるだけではないでしょうか?

 半島に至っては、未だに南北に分裂したままです。分裂しているのを、幾らご当人たちが「俺達は国だ」といったって、これまた内心では誰も信じてはいないでしょう。

 ただでさえ不安定な連中が「軍事力」だけは増強したり、ますます領土的野心をたくましゅうしたり、何かといえば我が国に牙をむいてかかろうとしたり、これで我が国だけが「武力を永遠に放棄」したままでいろという方が無茶な気が致します。



Re: 特定国関連 45 ナポレオン・ソロ - 2014/08/25(Mon) 15:17:46 No.79351
韓国へのローマ法王の訪問では、韓国の朴大統領がカトリック系の西江大の出身である事も手伝い、空港への自らの丁重な出迎え、3時間に亘るTV中継と、まるで韓国がキリスト教国の様な有様だったそうですが、結果、↓に示すように、やり過ぎた割には、肝心の政治利用がまるでできて居なかった、との反省も・・マスコミから上がっていると云う。
(以下、ZAKZAKより引用)
>>法王の滞在中、いたるところでセウォル号遺族が登場し法王にとりすがって訴えていた。脚光を浴びたのはこのほか軍基地反対や都市再開発被害者、解雇労働者などほとんどが反政府・野党勢力だった。ミサの最前列に座らされた反日の元慰安婦たちの影はかえって薄かった。
(引用終わり)
 私見ですが、この訪韓は別の意味でも大失敗だったと思って居ます。 法王の前に並べた「人権蹂躙被害者」であるおばあさん方は、白人キャソリック教徒サイドに言わせれば、単なる「『姦淫』の破戒者」に過ぎないとみられている可能性に、韓国人の多くは気が着けていない。 そんな罪人をTVの面前で、問答無用で被害者として扱うのなら、それ形に証明されたものでなくては、世界にいるカソリック教徒や、証明された、或いは正目されていない、本当の人権蹂躙被害者に申し訳が立たないだろう。
 
 亦、キリスト教の教義の前提段階では「異教徒は悪魔」と云う、その正統性については誠に厳しい認識ですから。 新旧教の違いで、明らかに互いを異教徒呼ばわりしている状況では、自称「キリストの再来」の故文鮮明師を教祖と仰ぐ統一教会は、完全な異教徒だし、ちゃんとした枢機卿の下での信仰ならまだしも、「イエスは朝鮮人であった」と云う出鱈目を信じている朝鮮族教徒が、どれほどの正統性を以て、クリスチャンと信じてもらっているのか、甚だ疑わしいでしょう。

 この様に、正に「自分がしたことを、客観的に評価できていない」状況ですから、中学生にも劣るレベルだと云う他はない。 今回の法王の訪韓にまつわる韓国社会の対応で、それら幼稚な認識度合いを世界に発信してしまったのですから、取り返しがつかないですね。


Re: 特定国関連 45 正論読者@管理人 - 2014/08/26(Tue) 06:18:11 No.79356
ナポレオン・ソロ さん、またご配慮含めありがとうございました。感謝です。それでは、本件は以後本スレにてお願いいたします。三四郎さん、ありがとうございます。
また先ずは一点ですが、

>戦後70年、 国連の機能不全や、問題解決能力の無さ、常任理事国の横暴と弊害の身が目立った「戦後」は、世界的にもソロソロ終了させねばならない時期に来ていると

はい。まさに後世「大きな転換期」と評されるような中に私たちはいるような、、またそうでなければならないと思います。これもまさに安倍政権誕生〜でそうした機運が体感的にも盛り上がりつつあるということですが、その「戦後」〜脱却の最も大きなポイントの一つは、やはり「自国民の生命安全等を自国の軍隊で守ることができる」ということになりましょうか。


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/26(Tue) 16:47:55 No.79358
『安重根、安倍を撃つ』という、訳のわからんタイトルの本が
K国でベストセラーになっているといいます。
 何でもハルビンを訪れた安倍首相を、現代に蘇った安重根が射殺しようと銃を発射するが、未遂に終わり逮捕され、法廷で
叫んで終わり・・・・という、まあいわゆる「トンデモ小説」の類らしいんですが、正直、笑ってしまいましたよ。

 まず、安が逮捕されて終わり・・・・となってるといいますが、一体安を誰が「逮捕する」んでしょう?現在ハルビンはシナの領土ですから、おそらくシナの官憲でしょう。で、裁判はどこがするか?恐らくシナでしょう。幾ら共産シナが我が国を嫌っているからといって、他国の政治家を暗殺しようとした人物を許すなんてありえないでしょうから、多分死刑となるでしょうね。
 伊藤公が暗殺された時はともかくとして、現在なら紛れもなく「テロ」でしかありませんから。テロなんて、どんな理由があっても国際社会が容認しないでしょう。

 第一、安倍首相を暗殺したからと言って、何も変わりゃしません。そもそも他国の領土でそんな破廉恥な行為をされたら、シナが黙っちゃいませんよ。何故ならシナは面子を潰されることをことのほか嫌がりますからね。そうなれば当然K国との関係が悪化するでしょう。

 あの当時だって、結局伊藤公を暗殺しても、半島には何もいいことなんかありませんでした。結局併合されて終わりじゃなかったでしたっけ?(もっとも、連中は認めたくないでしょうが、我が国のお蔭で労せずして近代化して貰ったのは確かですが)

 こんな変な小説がベストセラーになって、勝手に悦に入っているあの国って、つくづく「民度が低いなぁ」と思わざるをえません。

 そりゃ、我が国だって「紺碧の艦隊」シリーズみたいな小説があるにはありますが、誰も「ああなったらいいな」なんて思って読んでる訳では無いでしょう。単なる「エンターティメント」としか考えていないと思います。

 しかしあの国では、実在の他国の元首を暗殺しようという作品がベストセラーになってしまうんですから・・・・つくづく
「娼婦とテロリストしか英雄がいない国」の哀れさを感じます。

 しかし、他国の総理大臣を呼び捨てにするのは、何とかならないものでしょうか?


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/26(Tue) 20:38:50 No.79359
(連投失礼致します)
上の書き込みで「国家元首」としましたが、我が国の国家元首は天皇陛下でした。お詫びして訂正いたします。失礼しました。


 さて、「こんなのは小説なんだし、言論、表現の自由の範囲内じゃないか」という反論が出てくるかもしれませんが、しか
しいかんせん「あの国」です。既に妄想映画やテレビドラマで
現実と妄想の区別がつかなくなってる人達が殆どの状態みたいです。この上本当に我が国にやってきて「テロを実行」しようという人間が出てこないとも限りませんからね。勿論、ただの
「杞憂」で終われば、それに越したことはないんでしょうが。


Re: 特定国関連 45 正論読者@管理人 - 2014/08/27(Wed) 06:26:05 No.79360
三四郎さん、ありがとうございます。

>『安重根、安倍を撃つ』という、訳のわからんタイトルの本が

先ずはヒットした報道内容から一つそのままで、

http://www.j-cast.com/2014/08/25213985.html?igred=on

>「特に喝采を浴びているのは、安が法廷で語る安倍首相暗殺を企てた理由で、従軍慰安婦問題、竹島問題など「日本の嘘」を暴くシーンだ。「安倍の妄言を潰すのに十分」「安倍は本当にクソ野郎だった」などと、」
>「「反省はおろか、靖国神社参拝などふてぶてしい態度を取る日本に対し、警告ではなく反省のチャンスを与えるために書いた」」

荒唐無稽…、いえ、もはやどのように表現したらよいか、、ですが、「有名小説家」が作者とのことで、どんどんおやりいただければ。。この記事の通り、「靖国神社参拝などふてぶてしい態度を取る」等々であれば、かの敵性国との今後、を考えるうえで適切な反面教材ということにもなりましょうか。

>しかし、他国の総理大臣を呼び捨てにするのは

加えて、断じて許せないのは「日王」などと称するおぞましい表現です。
それから別件ですが、同国紙報道よりそのまま。

http://japanese.joins.com/article/288/189288.html

>「検察が産経新聞の加藤達也ソウル支局長(48)を刑法上の名誉毀損容疑で起訴する方針を決めた。」

であるならば、まさに前近代国としての現状が世界に、ということになります。


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/27(Wed) 07:12:42 No.79361
>管理人様、有難うございます

>>安が法廷で語る安倍首相暗殺を企てた理由で、従軍慰安婦問題、竹島など「日本の嘘」を暴くシーンだ。


「従軍慰安婦」?安倍首相はウソなど仰っていませんよ。今や
「告発記事を書いた」当の朝日新聞でさえ「慰安婦強制連行は虚偽であった」と認めているんですからね。
「竹島」?ウソを見抜けるだけの確かな証拠があるなら、国際司法裁判所に訴えればよいだけでしょう。安倍首相、いえ、歴代の我が国政府はこれを主張しているだけです。
>>>「反省はおろか、靖国神社参拝などふてぶてしい態度を取る日本に対し、警告ではなく反省のチャンスを与えるために書いた」

 あーあ、つくづくつまらん民族ですなぁ。これを「フィクションだから」で済ませていられる人達ばかりならいいんですが、そうじゃありませんからね。もし本当に「テロを実行しよう」という輩が出てきたら、どう責任をとるつもりなんでしょう?


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/27(Wed) 12:55:48 No.79364
(度々の連投失礼致します)
 確か今上陛下がご即位になられた時でしたか、あの国で「憤怒の王国」というタイトルの小説が、これまたベストセラーになったことがあり、テレビドラマにもなって、人気を博していいました。

 李王朝の末裔が天皇陛下の祝賀パレードの車列に向かって拳銃を発砲して暗殺を企む・・・・というものですが、当時はまだK流なんてものが持て囃されていた時代ではありませんでしたが、テレビでも取り上げられて、ご丁寧にも翻訳版の原作本が出版されました。

 当時私はもうすっかり右旋回(笑)しておりましたから、呆れるやら、腹が立つやらで、あの国の下劣さを肌で感じ取ったものです。さて、あれからもう三十年近く経っている訳ですが、K国人の脳みそは少しも進歩していないどころか、ますます退化しているようですな。


Re: 特定国関連 45 正論読者@管理人 - 2014/08/28(Thu) 06:09:22 No.79368
三四郎さん、ありがとうございます。
また一点ですが、

>これを「フィクションだから」で済ませていられる人達ばかりならいいんですが

あろうことか、自国の教科書もこの同国だけにしか通用しないフィクションで書かれているわけです。たしか世界○大文明のような感じでしたか。彼ら自身の悲劇ともいえるのではないかと。。


Re: 特定国関連 45 ナポレオン・ソロ - 2014/08/30(Sat) 07:39:00 No.79381
>>日本軍は特権階級を許さず、全ての階級から同程度に徴兵したのである。 だから普通の国民は、軍を深く信頼し、強く軍を支持したのである!
  ↑は他所のブログに問う故yされた方の文章ですが、此の型の謂う通り、日本軍は公平でした。 概ね、軍事政治家が政権に就くと其の軍隊的な考えが敷衍されて、「率先垂範」「指揮官先頭」・・があちこちで実施されます。ww

 ダカラ、公平が過ぎる程に公平で、例えば、小泉信三と言う今上陛下の先生をなさっていた方の御子息も、学徒動員で徴兵され主計少尉で前線で亡くなって居ます。 

 先日、TVのドラマで家庭で飼われて居た豆芝が、軍用犬として徴用される話が出てきました。主人公は、「娘の遊び相手しかできない犬でお役に立てません」と云って居ましたが、其処で「役に立つ、立たない」を論じて居れば、大きな犬でも愛犬ですから、「不公平だ」と言う声が必ず湧きおこるのは考えなくても判ります。 

 詰まり、社会の層間格差が未だ大きかった戦前すら、日本社会では.平民間の平等意識が高かった証拠ですし、昭和6年以来戦時下にあった緊迫感の高さとソウ云う、差別に対してセンシティブな民衆・社会なのに、記録に残る様な大きな暴動が起こって居ないのは、行政がちゃんと対応して来たからです。

 何も、戦前日本が軍国主義と謂われる所以である、15年間も日本を「戦時中」にする様な、拙い外交しかできず、不作の年は、江戸期と変わらず、地方で一家心中や口減らしの為の身売りが当たり前だった戦前を、殊更に美化する気は毛頭ありませんがね。

 唯、我々の戦前を語る姿勢・視点に、この方の様な虚心坦懐な視点が何故か欠落しているのも、戦後の教育に如何にそのエリート達が、戦後教育の場で、戦前日本、特に軍隊を捻じ曲げて伝えたかを示しているのではなかろうか。

 この先、我々は、戦後GHQに拠って行われたWGIPを基調とする伝統日本の破壊と其れに進んで加勢した、日本のエリート層を名を挙げて弾劾しなくてはなりません。 

 然し、オソラクそう云う世代の人々は、最早生きてはおりますまい。 亦、焼け野が原の敗戦と言う、極限状態で、家族と自分の口を漱ぐ為に、不慣れで低賃金の肉体労働より、得意分野の文書扱いで高給が取れる職を与えられた事は、正に干天の慈雨に等しかったでしょう。 

 歯牙無き一人の人間としてなら、仕方がなかった部分が有る事は認めたいですが、 彼等が如何にGHQとの契約上の事とはいえ、然も、違法行為ではないと唆されたとは言え、日本を裏切る行為処か、日本の伝統をコロす行為だと言える、検閲や焚書に進んで手を貸した事は、絶対に許すべきではありません。

 彼等が遺したのは、日本の歴史の「損失」ダケではありません。 「嘘が真実を駆逐する」風潮を育てたのですが、是は、何より歴史学自身を無価値にする行為で、彼等は、歴史学もコロしたのです。

 米国が盛んに「歴史を見直したり改竄するモノは云々」と言って居ますが、彼等が紡いできた歴史の真実と自らの悪事を隠蔽し、壮大に美化され伝えられている歴史とのギャップを知れば、片腹痛いとしか言いようがない。 其処では、歴史学も、唯の政治のプロパガンダの道具に過ぎないからです。 是が米国に謂うプラグマティズムの正体かと知った時は、ただ唖然としました。

 私は、そんなブリキ製の様な価値感に迎合したのが、日本のエリート達で有った事が一番許し難い事だと思っています。

 一遍に元に戻せるわけも無く、亦、日本文明の偉大な消化力は、この70年間で、一度は浸食され移植されたモノを逆に、日本の土壌で育てた事で、異なる新たなティストを生み出し、逆に米国や世界に新たなモノとして、日本伝統の文化と共に、受け入れられ始めて居ますから、この先、無理して戦前を賛美し絶対視する必要は更にありません。 唯、歴史の嘘や解釈の偏向は糺さねばならない、先人の名誉を護り復元する、それが、日本の将来を担う我々の子孫にどれ程資する事になるだろうか。

 我々は、歴史学の怖さを垣間見た世代だと言えましょう、朝鮮やシナの様に、彼等の謂う歴史は、政治的プロパガンダでしかないのに、真実だと思いこむ様に仕立て上げると、「歴史が繰り返された」時に、同じ過ちを繰り返す事になるでしょう。 其れは、この先の韓国やシナの行く末を看れば判る様に、亡国の途でしか有りません。


Re: 特定国関連 45 古本屋の常連 - 2014/08/31(Sun) 13:02:56 No.79394
歴史改ざんの怖さに、自ら飲み込まれるのは韓国もです。
が、韓国の場合は、どうも日本が歴史に不当に踏みつけられるのとは内容が異なる様です。彼らの歴史はファンタジー化しているからです。

当方掲示板でも紹介したのですが、NHKで放映されている韓国歴史ものの歴史美化がとまりません。

NHKではとうとう、実際の歴史とは別だから、とテロップを流す始末(というか、たぶん、こうでもしておかないと、歴史美化に参加したって言われかねないからアリバイ作りかもしれません)。
なにしろ、中国の使者を叱り飛ばし、サッカーをプレイし、台湾のランタン祭りをパクり、さらには水戸黄門をぱくりました。
http://jpdo.com/sk303/17/img/89.jpg
印籠の意味ってわかんないんだろうなぁ。

こういう歴史ファンタジーに浸っている国民なので、すでに韓国の民意が狂い始めている。中国の留学生に、先進国にこられてよかったとヌカしてみたり。あるいは
『韓国人「日本人はなぜ韓国人に劣等感を抱いているのでしょうか?」』
などとヌカす。
韓国朝鮮人は嘘つきだから嫌いなのだ、という日本人の意図は微塵もみられません。そして彼らは自分たちのついた嘘に関心が向くのではなく、自分らへの劣等感なのだと脳内で書き換えてしまう。丁度、精神分裂症の患者の発想に似ています。

そうした病理をまとめた本がある、と紹介を頂きましたので、こちらでも書いてみます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/459407071X/kaikaihanno-22/ref=nosim/
『韓流時代劇と朝鮮史の真実 (扶桑社新書)』
『内容紹介

韓流歴史ドラマは「歴史認識論争」と表裏一体。朝鮮半島と日本・シナ・満洲との歴史的関係を紐解けば、
確信犯的に過去を美化する韓国人の願望の歴史観″ひいては現在の日韓関係までみえてくる。
気鋭の歴史学者にして韓流時代劇通の著者が、代表的なドラマの内容を語りつつ、史実との違いを指摘する一冊。

〇漢に滅ぼされたという王国「古朝鮮」は史実に存在しない
〇李朝の太祖・李成桂は満洲(女真)人だった
〇世宗がつくったというハングルを庶民に普及させたのは福澤諭吉だった
〇血みどろの権力闘争、派閥争い……李氏朝鮮を描いたドラマは現代の韓国社会の縮図
〇韓方医なのに、洞窟で帝王切開する医女「チャングム」
〇実際の妓生の衣装はもっと地味だった!

■本書より
「いい加減に日本は、中国や韓国に対する過剰な気兼ねは捨て去るべきです。“日中友好"や“日韓友好"といったお題目も結構ですが、ハッキリ言って、こちらが譲歩すれば中国や韓国と友好が築けると思うのは大きな勘違いです。特に歴史問題で妥協してきたことが最悪の結果を招いています。中国人や韓国人にとっての“歴史"は、『今の自分たちに都合がいいように書き換え可能の過去』という意味しか持たないので、日本人がいくら真実を追究し証拠を出しても、それを取り入れる気持ちなど全くありません。日本人から見てウソとしか思えなくても、彼らが考える歴史というのはそういうものなので、彼らと団結できるわけがないのです。
中国人や韓国人がどうしてそういうような考え方しか持てなくなったか。韓半島に関して言えば、日本列島とは比べものにならないくらい不利な地理的条件にあったからです……
よく韓国は『自分たちが日本に文化を教えてやった』などと世迷言をのたまうのですが、 実際にはシナ文化が朝鮮半島を通り過ぎただけです。それを取り入れた日本のほうが、はるかにしっかりした文化の土台ができていたので、シナ文化を真似るだけのようなことはなかったのです。
そうした自律性がないからこそ、何でも他人のせいにする国民性になったのでしょう……」』

韓国といえば、先日の法王訪韓の出迎えが、まんま韓国の歴史ドラマで創り出された朝鮮王朝のコスプレでした。
先祖はすばらしいんですよ、と紹介したかったのでしょう。
でも法王は、過去に迫害を受けた人をミサしちゃいました。なんか、法王、やるじゃんと思ったのは私だけでしょうか。



Re: 特定国関連 45 古本屋の常連 - 2014/08/31(Sun) 13:09:29 No.79395
我々日本人は、友好しても有効しても噛みついてくる中国韓国は無視し、台湾など親日国と友好しましょう。

というわけで、台湾のとある学校を紹介します。
台湾有数のエリート校です。
学業優秀、スポーツ万能、マーチングドリルといった高度な技の大会でも優秀な成績を収めています。
こんなの。
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews078192.jpg

で、その学校は日本統治時代に作られたのですが、なんとその碑が日本語のままちゃんと残っています。
こちら
http://twoffice.exblog.jp/18447638
『台北市立第一女子高級中学(高校)。日本時代は台北第一高等女学校。写真は日本時代の様子。
 校訓は「正しく 強く 淑やかに」。この石碑は現在も校内に置かれています。』
制服も日本風プラス台湾風な色あいで、カバンやら着こなしで日本のかわいい系がみられるとか(ニーソとか/暑かろうに)。

まあ、朝日が台湾を友好国として報道することは金輪際ないでしょう。
我々が率先して親日国の輪を広げたいと思います。


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/08/31(Sun) 17:56:58 No.79399
>古本屋の常連様
『水戸黄門の劣化版コピー』・・・・・ですかw
 我が国が嫌いなのに、何故パクるのでしょうね?それも彼らは「史実に基づいている」とまで言って・・・・
 ご紹介の、宮脇淳子先生の著書は、前に拝見しましたが、先生も書いておられますが「日本の時代劇だって嘘だらけじゃないか」という、見当はずれの批判をする「k流ファン」とやらがおるようですけれど、我が国の時代劇は「ウソ」ではなくて
「フィクション」なのです。水戸黄門がしょっちゅう江戸を離れて諸国を漫遊していたなんて、どんなに古くても明治時代に書かれた講談本が最初です。勿論葵の印籠云々なんて、TBSでドラマ化されて出来た設定です。

 他にも遠山の金さん、暴れん坊将軍、前田慶次・・・・ことごとく「フィクション」です。比較的「史実に忠実」と言われる大河ドラマだって、最近のモノは主人公を際立たせるために
相当に「盛っている」というのは、見る人ならだれでも知っていますよ。或いは作る側だって「あまり肩肘張らずに」という思いはあるでしょう。要するに我が国は「フィクションだ」と弁えてみるという余裕みたようなものがあります。

 ところがあの国では「史実だ」といって流せば、すべてそれを信じてしまうから始末に悪いのです。宮脇先生のお言葉を借りれば「何もないから、何でも出来る」といったところでしょうか?

 嫌いなら嫌いで良いから、もう「関わるな。こっち向くな」という思いしかしません。


Re: 特定国関連 45 正論読者@管理人 - 2014/09/01(Mon) 07:13:33 No.79403
ナポレオン・ソロ さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、三四郎さん、ありがとうございます。古本屋の常連さん、また詳細にご紹介感謝です。

>此の型の謂う通り、日本軍は公平でした。
>小泉信三と言う今上陛下の先生をなさっていた方の御子息も、学徒動員で徴兵され主計少尉で

こういった事柄も検証すべき歴史ですね。それと対照的だったのが、当時のシナ大陸、国民党軍等ではなかったかと。台湾のこともご紹介がございますが、大きな悲劇となり。。

>当方掲示板でも紹介したのですが、NHKで放映されている韓国歴史ものの

感謝です。皆様、こちらから^^

http://jpdo.com/sk303/17/A8ruKw8.cgi


>そうした病理をまとめた本がある、と紹介を頂きましたので、こちらでも

この中で、
>「こちらが譲歩すれば中国や韓国と友好が築けると思うのは大きな勘違い」

これも今やそうした認識が敷衍しているとは思いますが、改めて大切な真理ともいうべきことでしょう。

>台湾など親日国と友好しましょう。
>我々が率先して親日国の輪を

まったく同感でございます。ちなみに野球について、先日のWBCでの友好は大きな話題、インパクトだったと存じますが、(もう皆様ご承知かもしれませんが)映画関連の画像を。(音にご注意ください)

https://www.youtube.com/watch?v=PvBvkp-r4C4

別段ことさらに日本統治時代を持ち上げたりする必要はありません。できるだけ当時を再現し、かつての台湾の少年たちや周囲が達成した感動が伝わればと。。



Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/09/01(Mon) 17:25:02 No.79408
<引用開始・原文ママ>
 拉致被害者「とっくに死亡」=石井一元議員が発言
 
時事通信 8月29日(金)20時50分配信

 政界を引退した民主党の石井一元自治相は29日、神戸市内で
開いた自らの旭日大綬章記念パーティーで、北朝鮮による日本人拉致問題について「日本政府は(拉致被害者の)横田めぐみ(さん)その他を返せと騒ぎまくっているが、とっくに亡くなっている。違和感がある」と発言した。
 石井氏は、出席者に配布した「私の主張」と題した文章でも、「北朝鮮が一度死亡と発表した方々を改めて生存しているとする可能性は、とても低いのではないか」と指摘した。北朝鮮からの再調査報告を控えた時期だけに、関係者らの批判を招く可能性もありそうだ、
 記念パーティーには民主党の海江田万里代表も出席した。


「めぐみさん死亡」発言 民主・石井一氏、改めて「帰国あり得ない」
産経新聞8月31日(日)7時55分配信

 神戸市で29日に開かれたパーティーで、北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13=らについて「もうとっくに亡くなっている」と発言した民主党の石井一元国家公安委員長(80)が30日、産経新聞の取材に応じ、「北朝鮮が一度、死亡を認定した人が日本に戻ってくることはありえない、という趣旨で話した」と改めて主張した。

 石井氏は「拉致被害者の家族が『生きて帰ってきてほしい』と思うのは当然だし、帰ってくれば、それ以上にうれしいことはない」と話しながらも、「金正日(キム・ジョンイル)総書記が小泉純一郎首相(当時)に伝えた拉致被害者の『死亡』という事実は大きい、いったん受け入れたものを、ひっくり返せるのか。被害者家族を思えば痛ましいことだが、それはほとんど不可能に近い。国際社会としては決着がついている話だ」と同様の主張を繰り返した。

 そのうえで、「(被害者家族が)かわいそうだから返せ、と騒ぐこと自体がマイナスなことではないか」と述べ、発言を撤回する考えはないとした。

 一方、民主党の長島昭久党拉致問題対策本部長(52)は30日、産経新聞の取材に対し、石井氏の発言に関し、「元気に戻ってくることを待ち焦がれている横田ご夫妻心を踏みにじる言語道断の発言だ。民主党の政策、方針とは全く関係がなく、直ちに撤回してほしい」と述べた。

 さらに、長島氏は「(拉致問題の進展も想定される)この時期にこういう発言をすることが国益を毀損(きそん)することはもとより、どういう利益があるのか理解に苦しむ」と話した。
<引用終了>

 少し長くなって申し訳ございませn。これは拉致被害者だけでなく、我が国国民の心を逆なでする暴言であると申せましょう。これでもう、民主党が二度と政権に返り咲く事はありますまい。

 それにしてもこんなのが元自治大臣・国家公安委員長で、旭日大綬章ですか・・・・・。


Re: 特定国関連 45 正論読者@管理人 - 2014/09/02(Tue) 06:23:19 No.79409
三四郎さん、ありがとうございます。

>これは拉致被害者だけでなく、我が国国民の心を逆なでする
>それにしてもこんなのが

この人物の(かつて〜現在)の立場また場所柄からしても、とうてい看過できない暴言です。。「騒ぎまくっている」?…。もし、このような表現を使用したのであれば、それこそ(元)政治家以前の資質にも関わることであり、

>民主党の海江田万里代表も出席

代表もダンマリは許されない言語道断ということです。いわば、「北がああ言ったのだから、帰国できなくてももうしかたない」と言っているわけで、やはりミンス党の本質にも係ること、ということになりましょう。
本件について、関連ランキングサイトから一つですが、

http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-1696.html

>「北朝鮮は、この拉致事件に関しては明確な犯罪者、犯罪国会である。その犯罪国家が、「拉致被害者はみな死亡しました」と言ったからといって、「あぁ、そうですか」と引き下がるのは」

このコメントの通りでありましょう。
ご承知のように、非道に青春や人生の長い時間を奪われた日本女性等に対して、あちら「女性人権市民団体」はまったくの「無関心」ですが、今般の暴言は…


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/09/02(Tue) 14:42:43 No.79410
>管理人様、有難うございます。

>>代表もダンマリは許されない言語道断ということです。いわば、「北がああ言ったのだから、帰国できなくてもしかたな」と言っているわけで

 ほんとですね。しかもその場にいながら海江田代表は何も言わなかったんですから、あの党の体質が露見したということでしょう。それにしても「北には親切で、祖国には冷淡」。我が国の反日議員たちの体質がよくあらわされていますな。

>>あちら「女性人権団体」はまったくの「無関心」ですが、
 
 その通りですね。フェミさん達がこの問題で声をあげたという話は聞いたことがございませんし、私がテレビなどを眺める限り、この問題はまったくの無視のようです。


Re: 特定国関連 45 ナポレオン・ソロ - 2014/09/02(Tue) 16:44:14 No.79411
 ソロです。
 戦前日本を最も貶めた高名な出版物と云えば、吉田清治の「済州島での強制連行の記録」を記したモノと並び称されているのは、アイリス・チャンの「レイプオブナンキン」であろう。 しかし驚くべきは、この告発本が書かれたのが1997年で有る事である。

 事件から60年も経っている事を念頭に置けば、取材が「地どり調査」を主体に行われたなら困難を極めた筈だが、「地どり」は、最初から共産シナのプロパガンダで拵えた歴史館めぐりが主体で、調査に費やした2年間は殆ど日独シナの文献中心である。 しかも、彼女自身の基本的な日本やその歴史に対する知見や認識が、かなりいい加減で不足しており、基本的にWGIPの原点認識「=戦前日本は極悪国家」と云う観点そのものである事など考えても。彼女は端に、米国の一部の反日派の工作に利用されただけだと思う。 それが証拠に、彼女は、発刊から7年後の2004年に謎のピストル自サツを遂げている。
[wikipedia 「アイリス・チャン」より引用開始]
前略〜チャンはアメリカ国内ではアメリカ国立公文書記録管理局やイェール大学図書館などで資料を収集し、当時のアメリカ人ジャーナリストや南京安全区国際委員会のメンバーの遺家族などにも取材をおこなった。さらに中国取材旅行では、中国社会科学院歴史研究所や南京大虐サツ記念館などの協力を得て、資料収集や当時の生存者へのインタビューをおこなった。また英語文献だけでなく、外国語(日本語、ドイツ語、中国語)の文献の収集も行い、事件の調査に2年間を費やした。ただし、日本国内での取材はおこなわず、日本語やドイツ語の文献の調査は、英訳スタッフの翻訳に依存した〜後略
[引用終わり]
肝心の日本での取材を全く行っていないのは何故か、そして、遺書に有った「日本人への謝罪」をドゥして行ったのか? 彼女が、発刊した本の余りに大きな反響と、日本側や学者からの反論から、少しずつ分かってくる真実の歴史の姿に、自分が書き遺した「60年も前の事なのに,まるで見てきたような嘘」が、如何に、多くの日本人の魂を傷つけたか、自覚するに及んで、良心の呵責に苛まれた事だろう。 本心はきっと、公的に本の内容を否定し謝罪をしたかったに違いない。しかし、それはCIAが許さなかった。 そういう自分の立場を自覚すればするほど追い詰められていったのではないか。

唯、彼女が当時非常に追い詰められていたとはいえ、そのシが実は、他サツか自サツか判然としていない部分も有るのですから、この問題でもし将来、一部の米国勢力の恣意が働いた結果として起こったのなら、米国国民の失望は計り知れないでしょう。 日米同盟における米国の70年の善意すら、疑う事になるのは必定です。

戦後70年近く友好関係を維持してきたのに、実は、米国が相手の国家の主権や文明を無視して、実は「2千年にも及ぶ歴史を持つ文明国を、思い通りに改造して遣ろう」と云う、真に傲慢な意識で処してきた事を証明してしまうのです。

是は米国の良心や文明を知る人々には、極東軍事裁判と並び、歴史に残る真に恥ずべき所業であると認識していただきたい。


Re: 特定国関連 45 三四郎 - 2014/09/02(Tue) 18:02:58 No.79412
>ナポレオン・ソロ様
 アイリス・チャン氏は、「私は中国や米国に利用された」と慨嘆していたそうですね。

「真面目に事実を追求しようとすると、自分が思っていたのとはまったく逆の結果に突き当たって驚愕する」とは、私も常々感じていることであります。

 そういう意味では彼女は「歴史に誠実に当たろう」とした一人ではないかと察せられます。もしある意味彼女が米国や共産シナから利用され、或いはひょっとして「恫喝紛いの仕打ちを受けていた」のだとしたら、ますます「ナンキンダイギャクサツなどなかった」という確信めいたものを、私は感じるのであります。

 米国やシナにとって、一人の人間の命より、歴史的事実を隠ぺいしてしまうことの方が重要だったのでしょうか?



[79400] 女性優遇で近づく財政破綻 投稿者:T 投稿日:2014/09/01(Mon) 01:05:04 No.79400 [返信]  
もし、政府が財政破綻したら、社会保障は切り捨てられ、税金は思いきり上がり、国民生活は大変なことになります。

そして、今、日本政府の債務が莫大な額に上るのは誰もが知っていることです。それゆえ、財政破綻を防ぐため、税金の無駄遣いを減らす必要があります。

ところが、日本政府は、
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H04_R30C14A8PE8000/?n_cid=TPRN0003
> 政府は地方での女性の活躍推進が定着するよう取り組みを強化する。女性の創業支援などを進める地方自治体の事業を対象とした交付金制度を2015年度に拡充する方針だ。7月に始めた地方版の「輝く女性応援会議」も、来年度には開催地を大幅に増やす。

 交付金は13年度補正予算で創設し、自治体や地域の経済団体などが協力して実施する女性管理職の育成のための研修、女性の起業・創業支援などを対象としている。来年度予算案で関連経費を増額する方向で検討しており、交付対象の県を大幅に増やす方針だ。
(引用以上)

このような補助金のばらまきを計画しています。

女性の経営者としての活躍は自由な市場での競争によるべきであり、政府から性別を理由とした補助金をもらうことによるべきではありません。

財政が厳しい今、このような馬鹿馬鹿しい補助金には一円も使うべきではありません。拡充ではなく、廃止すべきです。



Re: 女性優遇で近づく財政破綻 正論読者@管理人 - 2014/09/01(Mon) 06:44:31 No.79402
Tさん、ご紹介等ありがとうございます。この報道で、

>「秋の臨時国会では女性が活躍する企業の認定制度を盛り込んだ新法を提出する方針だ。内閣府と厚生労働省で検討を進めており、企業が女性登用の自主行動計画を作って公表することを求めるほか、認定を受ければ税制などでの優遇措置」

先般もかの「数値目標強制」のような法案が問題となりましたが、今回についても要チェック注視です。「優遇」は▲施策の常套手段として今までもよく出ておりますが、もとより合理性客観性公平性等から問題が大きいものです。現実に他で行われている税制等優遇措置と具体的に比較することで、よりはっきりすると思います。



[79379] 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 投稿者:三四郎 投稿日:2014/08/29(Fri) 12:40:35 No.79379 [返信]  
 政府自民党は、国連にせっつかれたせいか何だか知りませんが、「ヘイトスピーチ禁止法」を現実化しようとしているみたいですが、どうやらこれに「いちゃもん」をつけている方々がいらっしゃるようですね。

 今朝の中日(東京)新聞では『差別と反原発は違う」』という論調で批判を加えていました。つまり、同法案が単に在日に対するヘイトスピーチを規制するだけではなく、反原発やら、
反政府(安倍首相に関する個人的中傷)まで規制を加えるのはやり過ぎである・・・・という訳です。

 率直に言わせて頂ければ、彼らの言うことは無茶苦茶です。
 そもそも「在日」という、特定の外国人だけのための法律を
何故制定しなければならないのでしょう?まずその点が問題なのですが、それならば安倍首相を「死ね」だの「ファシスト」だのと罵ったりするのだってヘイトスピーチでしょうから、そちらも取り締まらなければならない理屈になります。

「反原発」にしたって同じです。別に「原発に反対する」のまで駄目だとは思いませんけれど、ある意味で度を越したようなデモや「原発に反対するためなら何を言っても、何をやってもいい」というのは、やはり問題があると思うのであります。

 いえ、安倍首相や東京電力に関して申せば、あまり度外れた
誹謗中傷に関しては、言い返す事も可能ですし、場合によっては「告訴する」ことだってできます。しかしそれが立場上出来ない方々がいらっしゃるのです。そう、皇室の方々ですね。皇室の方々に関しては、ネットの掲示板でも、マスコミでも言われ放題ですが、反論も告訴も出来ません。こういう方々こそ、法律で何らかの「保護」をして差し上げるべきだと、私は考えています。もっとも、あっち側の人達に関しては、これすらも
「言論の自由」「憲法違反」を持ち出してくるのでしょうけれど・・・・。



Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 正論読者@管理人 - 2014/08/30(Sat) 06:20:12 No.79380
三四郎さん、ありがとうございます。

>国連にせっつかれたせいか何だか知りませんが

どこぞの知事の所業もさることながら、以下、関連ランキングサイトよりそのまま一つですが、

http://gensen2ch.com/archives/12040165.html

>「(1)元慰安婦の人権侵害調査、侵害に関与した責任者の処罰 (2)元慰安婦に対する真摯(しんし)な謝罪、全ての被害者とその家族への十分な補償 (3)慰安婦問題を否定する試みの糾弾―を求めた。 」

等々。逆に多くの国民一般に〜委員会の実態を知る反面教材ともいえましょう。そして紹介の通りならば、それこそ売国議員等による告げ口、言った者勝ちということです。先般、なでしこさん等がそういった実情をレポートしてくださっていましたが、そうしたことこそを拡散です。「慰安婦姓奴隷」についてはその大嘘がいよいよクローズアップされ、あちら側が焦って告げ口〜をやらかしたとすれば、逆に機会、ともいえるように感じます。


Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 ナポレオン・ソロ - 2014/08/30(Sat) 11:35:30 No.79382
 なんだか、「語るに墜ちる」話の様ですな。 法律化しようとするのなら、「誰かのヘイトスピーチは良くなくて、他の誰かのは構わない」と言うわけにはいきませんよね。 マサカ、そんな事も判らないで批判している連中って、何処かの中学生集団ですか?ww

 で、政権を批判するのにでも、馬鹿だのボンクラだの言う表現がイケナイのは、是亦、中学生でも判る話でしょ?

 この程度の認識レベルで、売文業が成り立つって、好い処
ですね名古屋は(嗤)

 大体、自分達の「報道の自由」を制限する恐れのある様なモノは、放置するのが原則でしょう。何やってるんですかね中日新聞って、呆れますね。 中華人民日本省新聞ですか??

 ヘイトスピーチって、横文字で謂っているだけで、唯の罵りあいで出てくる「罵詈雑言」すからね、云われたら、相手も云い返すにきまっているのですから、もし、片方だけ禁止するって云うのなら、明らかに言論弾圧です。

 政府が云って居るのは、聞き苦しい、みっともないと言うモラル保持重視で云っているのだから、内容に拘わらず双方とも「罵詈雑言」禁止して居るのは当たり前です。 

 そして、そう云う法律に賛成して居た筈のメディアとしては、自身の安倍政権に対する発言は、更に戒めるべきでしょうね。

 まぁ、東京と云い名古屋と云い、そして大阪と云い、定住朝鮮人やシナ人が多い地域ですよね。 日本人が差別を恥と思って来たから、彼等が自由にモノも言える国だったが、調子に乗り過ぎましたね。 特に、「ここは私らの国だ、日本人は出て行け」とか、「お前らの国は俺らが既に支配完了したんだ、俺達の為に精々働けよ日本人の豚ども」って云うコメントが、普通にネットに出回って居たのはモゥ10年以上前からです。

 日本人にとって、差別は今でも恥ですが、国を護る段階になれば、「区別して排除」は恥ではないワケで、イキナリ「朝鮮人、朝鮮企業はお断り」になる可能性はかなりあると言って善い。 

 在日朝鮮人でも色々居るのでしょうが、こう云う事態に至ったのは、沈黙して居る層が大勢いるからですよね。 在日朝鮮人のモラル維持への努力は影も形も見えないのは、する気が無いと看られても仕方がないですよ。


Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 三四郎 - 2014/08/30(Sat) 14:18:22 No.79383
>ナポレオン・ソロ様
>>この程度の認識レベルで、売文業が成り立つって、好い処ですね名古屋や(嗤)

 いや、お恥ずかしい限りです。我が家は父が大の中日ドラゴンズファンなものですから、「ドラゴンズ万歳」の新聞である
中日しかとってないんです。

 地元発行の他紙はどうだか知りませんが、中日だけは突出して「変」ですね。大陸シナだけでなく、妙に特亜全体に偏った
記事を書く、戦争の話になると、突然じっとりと湿ったような
記事ばかり載せる。大体こんな有様です。

 まだ先帝陛下が御不例中の折、東京でおかしな連中の皇室に関する「ヘイトスピーチデモ」が行われた際には、何の論調も加えず、実に当たり前のように記事にしてたくせに、自分達が
支持する対象がヘイトスピーチをはじめると「怪しからんのヘチマの」ですから、従いまして、私は今はもう斜め読みするだけです。何しろ内容がないんですから・・・・。


Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 古本屋の常連 - 2014/08/30(Sat) 17:08:17 No.79386
で、この機会に国会前大音量デモの規制をしようとしておりますが、大音量デモといえば、反原発デモです。
それが規制されるとわかった、ヘイトおやじがつぃったーで吠えました。
こちら。

有田芳生 ✔ @aritayoshifu
フォローする
人種差別撤廃委員会の日本政府への勧告が今晩公表されます。相当に厳しい内容になるはずです。ヘイトスピーチ問題に法的対応をするなら、人種差別撤廃条約と委員会による勧告を基本にすることです。差別の煽動問題にかこつけて国会前抗議行動を規制しようとする自民党の本音はファッショそのものです』

相変わらずダサいわけですが、これへの突込みが秀逸です。

kincade @kincade1918
フォローする
有田さん有田さん、民主党政権時の平成22年10月23日から一年間、民主党本部周辺地域におけるデモが禁止されたと思いましたが、アレもファッショの現れだったのでしょうか?
もし違うのであれば、何が違うのかを教えていただければ幸いです。』

つまり、ヘイトも反原発も、自分の都合のいいようにダブルスタンダードを駆使しまくる、という連中の仕業です。

ほかにも激しい突込みがきておりますが、有田は無視みたいですね。
詳細
http://hosyusokuhou.jp/archives/39915266.html


Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 三四郎 - 2014/08/30(Sat) 18:52:16 No.79388
>古本屋の常連様
>>『ファッショそのものです』

 ギャグでも言ってんのか?!この人って感じですね。
 もし現在の自民党・安倍政権がファッショならば、こんなことを言ったり呟いたりした途端、秘密警察だか何だかが押しかけて逮捕され、山の中(北朝鮮で俗に言われる強制収容所のことです)に連れて行かれておしまいですよ。

 それにしても、自分に都合の悪いことは徹底的に無視を決め込む・・・・こんな不誠実な人間がよく国会議員なんかやって、ツイッターを発信なんかしてますね。


Re: 「ヘイトスピーチ禁止法」とやらを批判する人達 正論読者@管理人 - 2014/08/31(Sun) 07:07:25 No.79390
ナポレオン・ソロさん、三四郎さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>そう云う法律に賛成して居た筈のメディアとしては、自身の安倍政権に対する発言は、更に戒めるべきでしょうね。

ご指摘の通りです。現政権誕生時前後、地上波メディア等がどのように報じていたのか、検証すべきでありましょう。当時このようなこともございました。以下ヒットした報道内容からですが、

http://getnews.jp/archives/256459

>「この難病をフジテレビ『とくダネ!』のコメンテーター田中雅子氏が「1年でお腹が痛くてやめちゃった」と言うと、メインキャスターの小倉智昭氏もこれに合わせて「子どもみたいだったもんね」と発言するなど、病気の実情に対して認識の甘さが見受けられた。また田中氏は「病気でやめるなんて二度と言ってもらいたくない」と続けた。自分がいつ病気になるかもわからないのによくそのようなことが言えたものである。」

これらも、現在のネット環境等でなければ、そのまままかり通っていたかもしれません。

>地元発行の他紙はどうだか知りませんが、中日だけは突出して「変」ですね

かの朝さんよりも、、の様相のようですね。そしていつも、フェミジェンダー〜ヨイショヨイショの記事をやらかしてきたと思います。

>つまり、ヘイトも反原発も、自分の都合のいいようにダブルスタンダードを駆使しまくる、という連中の仕業です

ご紹介感謝です。まさにブーメラン以上のことかと。

>ほかにも激しい突込みがきておりますが、有田は無視みたいですね

自分たちはシミンの声、こうした批判や突っ込みは「一部のネトウヨ」で無視、の構図でしょうか。これ、拡散ですね。

>それにしても、自分に都合の悪いことは徹底的に無視を決め込む・・・・こんな不誠実な人間がよく国会議員

こうしたご紹介等どんどん拡散、二度とならせないように、ということでしょう。

【記事削除フォーム】
記事No 削除キー

- KENT-WEB & AZAQ-NET -