フェミナチを監視する掲示板
公権力を濫用し、『男女共同参画』の名を借りて文化破壊、家族否定の『ジェンダーフリー』政策を推し進める
フェミ・ファシズムを告発し、国民の注意を喚起するBBSです。
利用上のご注意: 
露骨な板荒らし、個人に対する誹謗中傷及び公序良俗に反する内容は禁止です。
上記に該当する書き込みがあった場合、管理人の判断で予告なく削除することがあります。
おかげさまにて12年目となりました! 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!!
[トップに戻る] [使い方] [記事削除] [過去ログ] [管理用] [AZAQ-NET]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

[79060] イカレタ母親達 投稿者:三四郎 投稿日:2014/07/27(Sun) 18:21:25 No.79060 [返信]  
<痛いニュースより・以下引用>
「日本から逃げる準備を」集団的自衛権の影響で子供に英語教育をさせパスポートを用意する母親たちー朝日

集団的自衛権の影響 英語教育、パスポート用意する母親も

万一の備えが抑止力になる。安倍首相はこう集団的自衛権を正当化する。でも、その言葉に説得力はない。母親たちの声なき声は、直感的に「危険」を察知している。

国の方向性が見えない中で、母親たちが子どもの将来を案じるのは、自然の流れだろう。千葉県に住む理系研究職の女性(44)は閣議決定後、「子どもたちには、自分の頭で考えて選ぶ力をつけさせたい」と、より強く思うようになったと話す。

小学4年生になる娘は1歳から英語教室に通わせた。自身の就職活動やら、働きながらの子育てを通して、この国の女であることの生きにくさを痛感してきたからだ。
ただ、憲法改正に前のめりな安倍晋三首相の「妄想狂的なところ」に怖さを感じ、第2次安倍政権が発足した後、5歳の長男にも英語教育をほどこし始めた。いざという時の海外避難に備えて外貨貯金もし、家族全員のパスポートも常備している。

閣議決定後、夫婦の会話は娘の中学受験の話から、集団的自衛権に変わった。
政治に関する本を読み始め、少子化や高齢化についても考えをめぐらせる。
「特定秘密保護法も集団的自衛権も、来るものが来たなという感じ。自分の家だけで逃げていいのか。他のお母さんたちがどんな思いなのかを知りたい」(以下略)
<引用終了・原文ママ>


 朝日らしい。と言ってしまえばそれまでなんですが、この「インタビュー記事」が、喜劇でなくてなんでありましょう?
 あくまでもあの新聞の意向に沿った、この「理系研究職(44)、二児の母親」は、もし本当に存在するとしたら、あまりにも「イカれている」としかいいようがありません。

「『その時』のために外貨貯金をして、家族全員のパスポートを用意し、子供に英語を学ばせ」?

 一体「彼女」はどこへ逃げるつもりなんでしょう?英語云々といってるからには、おそらく欧米のどこかではと想像しますが、それらの「欧米諸国」は、残念ながら「非武装中立で、集団的自衛権も持ってない」なんて、結構な国はどこにもありません。米国は今でこそ徴兵制はありませんが、いざとなれば、我が国より簡単に「憲法を改正」して「徴兵制を復活させる」ことができますし、欧州諸国はどこも「NATO」という「集団的自衛権」を行使する体制に属しています。それに米国も欧州も、立派な「核の傘」がありますからね。

 では、豪州?残念ながら、あそこは事実上「白人至上主義」みたいなものが、今でもはびこっている国です。それでなくても特亜などからの移民の流入で、いい加減にうんざりしていて
「そろそろ移民を制限しようか」という方向に向かっているのであります。カナダ?あそこも似たようなものでしょう。

 それでは特亜でしょうか?絶対に無理です。あんなところ、我が国以上にきついですし、おまけにいざとなったら、それこそ「戦争をする気満々」なんですよ?

 個人で何を考えようが勝手です。別に逃げたければ勝手に逃げればよろしい。でも、もしこれが朝日の妄想記事だとしたら、こんな程度の低い変な「プロパガンダ」で、国民を誘導しないで貰いたいものですな。

 戦前、彼らは軍のお先棒を担いで「戦争を美化する報道」に血道をあげてましたが、今度は「妄想的ヘイワ主義」の先兵になって、国民にデマを流しこんでいる訳ですか・・・・さっさと「潰れてほしい」(←ヘイトスピーチかもしれません(笑))と考えるのは、私だけでしょうか?



Re: イカレタ母親達 ナポレオン・ソロ - 2014/07/27(Sun) 19:11:35 No.79061
>三四郎さん、ソロです。
>>集団的自衛権の影響 英語教育、パスポート用意する母親も
あははは・・ 何とも国賊朝日らしい取り上げ方ですね。

 そんな母親がいるとしたら、その女は国と言うモノの成り立ちも判って居無ければ、国民としての覚悟も無いという事ですよね。 そんな国民、母子共々要りませんよ、イザと言う時、こんな奴まで自衛隊員は国民のはしくれとして扱いその命を守ってやらねばならないのです。 完全に犬死ですよ。

 パスポートでは無く、日本除籍が相応しいでしょう。 つまり、国民としての義務を果たす意思がないモノに、国家としての庇護を与える必要が有るのか? と言う事ですよ。

 成程、日本には兵役が有りませんが、国民として古より、国家・国土・国民を護る義務は有ると考えるべきでしょう。古の食うや食わずの中でも、国家の為に=自分達の国の為に、庶民が家族を護らんと進んで兵士に立ったと云うのに、その数百倍の恩恵を受けながら、この有り様なのなら、寧ろ日本人と呼びたくありません。

 自分の国は自分で護る=自分の家族は自分で護るを抜いて国民の権利を主張するのは、卑怯と言うモノです。 

 間違いなく国籍はく奪の上国外追放が相当です。

 何処かの似非国家にも、同じ様な事を企てている連中が居ますから、そいつらの扱いを国際的に決定して、同じ扱いにすれば宜しいのでは?


Re: イカレタ母親達 三四郎 - 2014/07/27(Sun) 21:36:10 No.79063
(連投失礼致します)
>ナポレオン・ソロ様、レス有難うございます。
「外国に逃げるために英会話を習わせる」
「外国に逃げるために外貨貯金をしている」
「外国に逃げるために家族全員のパスポートを常備している」

 何という情けない大人でしょう。朝日が飼いならした「妄想ヘイワ主義論者」って、この程度の思考しかもてない人間だったんですね。

 目の前で同胞や郷土が酷い目に遭っているのに、尻に帆かけて逃げ出すような人間は、世界中どこの国だって「軽蔑」の対象にしかならないでしょう。
 
 さて、彼女の子供達、自分の母親のこんな思いを、もう少し大人になってから聞いて、それでも母親を「愛する」感情を持ち続けられるでしょうか?

・・・・もっとも、この記事、多分記者の(というより朝日新聞の)創作だと私は思います。あまりにも出来過ぎてますからね。何しろ過去に自分達に都合の良い妄想記事を何本も書いて来た「前科」がある会社ですから・・・・。


Re: イカレタ母親達 正論読者@管理人 - 2014/07/28(Mon) 06:47:23 No.79066
三四郎さん、ナポレオン・ソロさん、ありがとうございます。
先ずはですが、順不同ご容赦で

>もっとも、この記事、多分記者の(というより朝日新聞の)創作だと

自分もおそらくは、、のように感じました。それにしましても、、

>「母親たちの声なき声は、直感的に「危険」を」
>「この国の女であることの生きにくさを痛感してきたから」

ご指摘のように、へたなコメディ番組等よりもずっと爆笑級の代物で。。しかも「女であることの〜」等、毎度フェミ連中が騒ぐ「男女平等後進国=日本」をからませ書いているのが涙ぐましいような。

>もし本当に存在するとしたら

としまして、、

>国民としての覚悟も無いという事
>パスポートでは無く
>自分の家族は自分で護るを抜いて国民の権利を主張するのは

日本国のパスポートは少なくとも世界で最も信頼あるものとして認められているのは、それこそ海外へ行く多くの日本人がビジネスであるか観光であるかを問わず体感するところなのでしょうが、十六一重表菊が印刷され、『日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する。』と記載された(朝日さんの大嫌いな)「国家権力による保護」だけは享受して、、ということでしょうか。「生きにくい日本」などとっとと見限り、ヘイワで男女ビョ−ドー先進、「戦争にまきこまれない安全」な海外へ移住し日本国籍を離れていただくことがお互いにとってベスト、ということでありましょう。

>英語云々といってるからには、おそらく欧米のどこかではと想像しますが

「ユートピア」探しはなかなか大変ではないでしょうかw 朝日の記者さんも相談にのってあげてはどうでしょう。
あまりの内容に、、ですが、ご指摘のようにさすがは朝日さんです。


Re: イカレタ母親達 三四郎 - 2014/07/28(Mon) 12:49:45 No.79067
「外国に逃げる」といっても、皆様ご存じの通り、我が国は「政治亡命」を行うことも、難民以外の亡命者を受け入れることも認めていません。では諸外国はどうでしょうね?米国は移民の国ですが、それだって無制限にという訳でもないでしょう。特別母国で迫害をされているとかいった、差し迫った事情でない限りは許可しない筈です。
(経済難民は基本的に無理です)欧州はその点、寛大みたいですが、北欧のように移民を受け入れすぎて、それが国内で軋轢を生んでいる事に頭を悩ませており、お世辞にも「歓迎」はされなくなってきているようです。それに、英国ならともかく、北欧はかなり言葉が違いますし、その他の国は、基本的に英語なんか通じないと見た方が間違いないでしょう。

 それに、パスポートですからね。どういう種別のパスポートかは知りませんが、観光用だったら、そんなに長期の滞在は無理でしょう。幾ら外貨預金をしているといったって、生活していれば貯金なんていつかは底をつきます。そうなると、あちらで働かなければなりませんが、普通の旅行者ではまず無理でしょう。芸術家やスポーツ選手など、よほど特別な才能の持ち主であれば別ですが、たかだか「理科系研究者」レベルでは、職がみつかるかどうか分かりません。

 それにですよ。家族揃って行くんですよね?子供の教育はどうするんでしょう?大きくなってゆけば、それなりの学歴もつけさせなくちゃなりません。そういったことをちゃんと考えているんでしょうか?

 以上のことを考えてみますと、この女の人、深刻に物事を考えているようには見えません。つまり自分の祖国である我が国が、どれほど恵まれているか、ご自分がどれほど恵まれた立場にいるかが、まるきり分かっていないのではないでしょうか?

 あるいは、もっと意地悪く考えれば、この女の人、とりあえず「日本が嫌だから、外国に行けばなんとかなる」という甘い考えしか持っていないのでしょう。外国なんか、我が国よりもよほど「住みにくくて窮屈な国」は幾らでもあります。
 日本を一歩出れば、そこは「敵」とまではいかなくても、誰も相手にしてくれない「生き馬の目を抜く」処ばかりだというのを、もっと知るべきでしょう。


Re: イカレタ母親達 正論読者@管理人 - 2014/07/29(Tue) 06:28:18 No.79069
三四郎さん、ありがとうございます。
また一点ですが、

>外国なんか、我が国よりもよほど「住みにくくて窮屈な国」は幾らでもあります。
 日本を一歩出れば、そこは「敵」とまではいかなくても、

反日メディア等はおそらく意図的に報じないのでしょうが、おそらく日本が最も住みやすい、が庶民レベル一般の感覚ではないでしょうか。これは来日する外国人一般も同様で、彼らにとって「痛い」のは物が高い…くらいであり、これほど「おもてなし」の行き届いた国はおそらくほとんどないといった感じで。画像もそれこそたくさんでしょうが、ヒットしたものからごく少しだけご容赦で。

https://www.youtube.com/watch?v=dYyNq14A1hE

https://www.youtube.com/watch?v=aqytXOpeQzA

私たちの(恵まれた)当たり前は、世界では「非常識」ということかと。。


Re: イカレタ母親達 三四郎 - 2014/07/29(Tue) 07:20:59 No.79074
>管理人様
 有難うございます。
 私個人で言わせて頂ければ、別に我が国に住んでいて、特別に困ったことなど、これまでまったくありませんでした。勿論外国に一度も行った事がないので、比較できないということはございますが、やはり「我が国は一番良い国」だという思いは
現在でも、そしておそらくこれから先、死ぬまで変わらないでしょう。

 我が国の周囲には、確かに「憂慮すべき危険」は存在しますけれど、だからといって、今後「危ない軍事大国」になるとは
考えていません。昔から我が国には、狂信的な軍事独裁者が政権を牛耳って、周辺諸国と悶着を起こしたことはほとんどありません。(あるとすればせいぜい政権末期の豊臣秀吉ぐらいの
ものでしょう)

 これからだって、そんな人間が出てくるとは考えづらいです。そんな状態で我が国が「アブない国」になりえる筈がありません。アブない国なら、国民が「逃げ出す」かもしれませんが、誰かが攻めて来たら、そこからのこのこ逃げ出すのは「勇気」ではなくて「臆病」なだけです。

「私がもし、臆病と暴力のうち、どちらかを選ばなければならないとすれば、私は暴力を勧める。」これはかのインド独立運動の指導者であるガンディー翁の言葉です。



[79068] 大いに納得しました 投稿者:NAO 投稿日:2014/07/29(Tue) 03:59:16 No.79068 [返信]  
ええっと、まったく関係のない話と言いますか、とても納得した話を書きますね。小谷野敦のブログに、「我儘で独裁者のような人間を、〇〇界の天皇と表現することがあるが、現実の天皇は、独裁者であったことはほとんどない。これは戦後、左翼が天皇を独裁者と決めつけてから、言われるようになったことだ。」と言う趣旨の発言があります。・・・・・・あああっ!そうだった。私を含めて多くの人が、何気なく聞いたり読んだりして、特に気にすることもなく過ごしていたけど、そもそも独裁者の代名詞のように、天皇という言葉が使われることに、疑問を持つべきだった。左巻きは、天皇に対する偏見がない人間にまで、妙な影響を与えている。私は、自分の鈍感さにもっと恥じるべきだった、そう感じました。
皆様は、どうでしょうか。



Re: 大いに納得しました 三四郎 - 2014/07/29(Tue) 07:09:04 No.79071
>NAO様
「財界の天皇」「野球界の天皇」「映画界の天皇」・・・・
 色々な言い回しがありますが、確かにどれも「独裁者」というイメージを植え付けるためのものに聞こえます。別な見方を
すれば「神格化された」という意味もあるんでしょうが、左翼云々はともかく、確かに戦後のメディアが、ある種の「悪意」みたいなものを持っていたのは、頷けるところです。

 さて、少し脱線して恐縮ですが、現在皇太子殿下と同雅子妃殿下、並びに愛子内親王殿下が、揃って伊勢に御訪問中であらせられますが、マスコミの報道は「皇太子ご一家が伊勢を訪問されました」という感じで、「殿下」「妃殿下」「内親王殿下」といった呼称をまったく使わなくなりました。

 畏れ多くも天皇陛下に対しても「天皇陛下」とだけ呼んでいますし、皇后陛下に関しては「皇后様」で、甚だしいのになると「美智子様」だけです。

 戦後生まれの私でさえ、必要最小限の尊称や謙譲語の使い方くらい心得ておるつもりですが、この、何だか「友達を呼ぶような表現の仕方」ってなんでしょう?
 彼らマスメディアの中に「主権在民なんだから、こっちの方が偉い」とでも言いたげな空気を感じてしまいます。


Re: 大いに納得しました 正論読者@管理人 - 2014/07/29(Tue) 07:09:27 No.79072
NAO さん、ありがとうございます。

>まったく関係のない話と言いますか、とても納得した話を

いえ、おおいに関連する部分が、と存じます。

>私を含めて多くの人が、何気なく聞いたり読んだりして、特に気にすることもなく過ごしていたけど、そもそも独裁者の代名詞のように、天皇という言葉が使われることに、疑問を持つべきだった
>自分の鈍感さに

まったくご指摘の通りでございます!かつての自分も含め、何気なくそうした言説、表現を耳にしてもスルーしてしまっていたことが。。ごく概略的ですが、天皇陛下のご存在、世界最古の皇室がずっと続く国柄であるからこそ、幸いにも他国との比較において、現れた独裁者が残酷な統治をすることはありませんでした。国民は「大御宝」であり、全体が大きな家族のような国、、ということ、その伝統を改めて認識すべきということでありましょう。隣の大陸における皇帝との相違がわかりやすいと思います。あちら反日側からの「攻勢」は今も続いています。どこぞの「公共放送」特集番組で、先年、あろうことか、かのヒトラーの後に先帝陛下昭和天皇の画像が出てきたりとか、、改めて「〜リテラシー」が必要です。加えて、、女性に優しい、のも我国の国柄、伝統かと。。


Re: 大いに納得しました 正論読者@管理人 - 2014/07/29(Tue) 07:10:07 No.79073
三四郎さん、(入れ違いで)ありがとうございます。


[78999] 特定国関連 43 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2014/07/21(Mon) 06:01:59 No.78999 [返信]  
失礼いたします。〜42スレもまた長大化してまいりましたので、直近のご投稿をこちらへコピペ、以後こちらにて続行でお願いいたします。

(以下転載)

Re: 特定国関連 42 投稿者:三四郎 投稿日:2014/07/20(Sun) 18:34:59 No.78996

 K国は今、大陸シナ人観光客を当て込んだ、シナ語の看板が街にあふれているそうですね。この噂、前々から聞いておりましたが、まあ「自分達が蒔いた種」ですから仕方無いでしょう。あれだけ反日をやらかしてくれたんです。幾ら鈍感な「K流ファン」とやらでも、段々あの国から足が遠のくのは当たり前なのかもしれません。

 性犯罪が多いわ、我が国の人間と知ると、ぼったくるわ、食べ物に下品な真似をするわ、悪口を露骨に言うわ、おまけに観る場所もないわ、乗り物は安全でないわ、宿屋はしょぼいわと、いい処なんか、探そうと思っても無理というもんでしょう。

 それにしても、幾ら大陸シナと、表向き「友好関係」をしているからって、シナ人の側でも、本当にあの国へ「喜んで出かける」旅行者が増えるんでしょうかね?ま、別にこっちに変な因縁をつけてこなければ、連中がいちゃいちゃしても、さほど困りはしないのですが?

  Re: 特定国関連 42 投稿者:古本屋の常連 投稿日:2014/07/20(Sun) 23:51:07 No.78997

>「韓国軍によるベトナム戦争中の大量虐殺事件は、現代史の一大汚点であるにもかかわらず、韓国ではこれまで、ベトナムでの残虐行為について言及することはタブーとされてきた。

おさらいをかねて、SAPIO誌がこの特集を組みましたね。この雑誌、痴呆マンガ家(小林)が載っている以外は、記者が調べた記事になっている点は高得点、興味深い記事の時は保存を兼ねて買っていたりします。
未だの方は是非

(おわり)



Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/21(Mon) 06:43:05 No.79000
三四郎さん、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>大陸シナ人観光客を当て込んだ、
>本当にあの国へ「喜んで出かける」旅行者が増えるんでしょうかね

大陸からの旅行者のマナー欠如、それ以上のひどさはいまや世界的に「有名」なようですが、、ここでヒットした画像を少しご容赦です。あくまでヒットした内容そのままですので、ご判断はお任せですが。

https://www.youtube.com/watch?v=VXtz9A2UAzM

https://www.youtube.com/watch?v=R6G9bQ3apAM

https://www.youtube.com/watch?v=h-Ym-tPs8mU

正直、もはや単に「民度」だけでは片付けられないレベルではないかと。。特に最初の映像は(事実であることを前提としてですが、)、まさに男の風上にも、、以下ですが、相手が弱い立場であればますます恫喝、暴力、、ということでしょう。。


>SAPIO誌がこの特集を組みましたね。
>記者が調べた記事になっている点は高得点

これは評価ですね。こうしてしっかり「歴史に向き合う」姿勢を拡散すべきです。
それから、以下は五輪関連で、、

http://www.asahi.com/articles/ASG7K51RFG7KUTIL02D.html?ref=rss

>「 東京都の舛添要一知事が23日、ソウル市を訪れる。日韓関係の改善をめざし、2020年東京五輪と18年平昌冬季五輪の連携を深める」

やはり本性が、、ではありませんが、今後の言動等を要チェック、注意ということでしょう。断じてタカリを容認してはなりません。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/21(Mon) 18:30:33 No.79004
「日韓議員連盟とやらに所属している人も含めて、我が国の「超党派」の女性国会議員が、K国を訪問して、あちらの女性議員と対話をしたそうな。
 
 まあ、話はしないよりもした方がいいんですけど、ニュースなどでは一見和やかそうな会談の模様が流されていましたし、
「政治的な対話を続けることで意見が一致した」と伝えていましたが、、私にはどうも釈然としないものが感じられました。

 真ん中で偉そうな顔をして映っていたのが、あの「辻元清美」議員だったりしたからであります。
「超党派の女性議員」というからには、自民党の議員センセも
いらしたんでしょうが、よく考えればあの国が「自分達に対して批判的な国会議員」、例えば、稲田朋美大臣のような方を入れる筈はありません。(事実、稲田大臣は竹島を訪問しようとして入国を拒否されていますしね)

 どうせ「慰安婦に謝罪や賠償をしろ」ぐらいは、絶対に言われたに違いありません。それにしても今更何故、日韓の「関係改善」なんかしなきゃならないんでしょう?

 管理人様もおっしゃっておられるあの「ますぞえ都知事」も
そうですが、あっちが「嫌いだ」といってるのに、どうしてこっちから秋波を送る必要があるんでしょうね。

 そんな真似をするから、連中にいつまでも舐められるんですよ。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/22(Tue) 06:06:56 No.79009
三四郎さん、ありがとうございます。

>真ん中で偉そうな顔をして映っていたのが、あの「辻元清美」議員
>どうせ「慰安婦に謝罪や賠償をしろ」ぐらいは

たしか日本を壊す議員や〜でしたか、この人物の姿だけでもう想像がつくというものです。

>「ますぞえ都知事」も

自分も含め、都民の責任でございます。。
ご指摘の件について、関連ランキングサイトでもアップされておりますので、そのまま一つ。

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/32875526.html

>「【訪韓した女性議員名】
野田聖子(53)自民党岐阜1区
金子恵美(36)自民党新潟4区
小渕優子(40)自民党群馬5区
上川陽子(61)自民党静岡1区
辻元清美(54)民主党大阪10区
高木美智代(62)公明比例東京」

自民党中心ですね。。

>「こういう国にいつまでも関わっていれば日本が永遠に不幸になるという歴史事実」

同サイト主さんコメントに同感です。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/22(Tue) 08:03:02 No.79013
>管理人様、有難うございます。
野田聖子、辻元清美、小渕優子・・・・・

 何と申しますか、叩けば幾らでもホコリが出そうなお方ばかりですな。それにしても何で安倍首相なり、石破幹事長なりは、こんな団体の派遣を許可したんでしょう?まったく理解に苦しみます。


Re: 特定国関連 43 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 23:35:58 No.79019
>野田聖子、辻元清美、小渕優子・・・・・

そういえば辻元は滋賀の知事選挙で三日月さんの隣で万歳していましたね。

なんでお前がこんな所に?と変な気分になりました。社民党やめて今は民主党所属、という事は分かっているのですが。



Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/23(Wed) 06:10:19 No.79022
三四郎さん、パタパタさん、ありがとうございます。

>まったく理解に苦しみます。

遺憾ながら、これが自民の現実ということのように思います。それこそミンス党〜へ移ったほうが、、の議員も存在するということですね。

>なんでお前がこんな所に?と変な気分になりました。社民党やめて

まったく国民のお金で害毒を垂れ流す、、代表格のような人物です。辻元氏については、以前からいろいろ疑惑も含め出ておりますが、現在でもヒットするものから一つそのまま。

http://rocketnews24.com/2011/05/11/114%E4%B8%87%E5%86%86%E3%82%92%E5%87%BA%E5%BC%B5%E3%81%AB%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%BE%BB%E5%85%83%E6%B8%85%E7%BE%8E%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%80%8C%E4%B8%80%E8%88%AC%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3/

>「6日間の被災地視察で出張費等に114万円を使い、物議を醸している辻元清美首相補佐官が4月末に一般ボランティアの方々に対し、」
>「114万円あればボランティアの方々が百人以上被災地支援のために活動することができたはず。辻元氏はこういった問題が起きている以上、」

さらにこれは有名ですが、、以下ウィキよりそのまま。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E5%85%83%E6%B8%85%E7%BE%8E%E7%A7%98%E6%9B%B8%E7%B5%A6%E4%B8%8E%E6%B5%81%E7%94%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>「逮捕後は、逮捕前の任意聴取での「政策秘書に勤務実態はあった」という主張が一転し、辻元と元秘書四人全員が口裏合わせをして証拠隠滅を図った事実と詐欺容疑を全面的に認めた。」

他にもいろいろあるようです。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/24(Thu) 21:09:23 No.79038
『期限が切れていたって、死にやしないよ』
『日本から英語で女が取材だって!(と、シナ語で)ガチャン!』

 昨今話題の「期限切れ鶏肉混入事件」や「殺鼠剤入り冷凍シシャモ事件」に関わる会話です。

 どちらも「大陸シナ」の影がちらついているのが、気になって仕方ありません。そういえば、いつぞや特亜(こちらはK国ですが)で、我が国に輸出するキムチに唾を吐いている女性従業員の映像をネットで観た事があります。胸糞が悪くなりました。

 こんなことまでされているのに、何故人間の口に入るものを
未だに特亜に託すのでありましょうか?連中には「衛生観念」とか「食の安全」なんて意識はかけらもないのでしょう。
 すべて「反日無罪」で済ますつもりでしょうか?
 安くあげられるからって、これ以上奴らに食卓を荒らされるのは御免です。もっと政治家や企業家は、目を開けて国民を守ることを考えねばなりません。


塋涓嶬舗花 ブルムベア - 2014/07/24(Thu) 22:54:28 No.79039
また!また!!
韓国で口蹄疫が。
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0FT06Q20140724
韓国慶尚北道の地方政府は24日、義城郡の養豚場で口蹄疫が発生したことが検査により判明したとの声明を発表した。

またか、またしてもか。どんだけ汚い韓国。
飯も汚い家畜も汚い海も汚い。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/25(Fri) 06:50:14 No.79041
三四郎さん、ブルムベアさん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>昨今話題の「期限切れ鶏肉混入事件」や「殺鼠剤入り冷凍シシャモ事件」に関わる会話

先年の毒ギョーザ事件等を忘れてはなりません。シナ大陸からの危険な食品問題は今にはじまったことではなく、今回の件もまさに「氷山の一角」ではないでしょうか。これに関連しまして、産経系より一つご参考です。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140724/frn1407241820008-n1.htm

>「中国産食品の危険性が、またもや明らかになった格好だ。専門家は「中国産食品への依存を見直さない限り第2、第3の事件は起きる」と警鐘を」
>「日本では07年から08年にかけて毒ギョーザ事件が発生し、食べた10人が中毒症状を訴え、1人が一時重体に陥った。米国や欧州各国でも、中国産のペットフードによるペットの大量死が起きるなど事件が相次いでいる。」
>「大腸菌まみれの「蒸し鶏」、漂白剤が残存する「乾燥きくらげ」、下痢性貝毒に汚染された「冷凍あさり(むき身)」、猛毒のヒ素が検出された「清涼飲料水」も」

等、やや概要抜粋が長くなりましたが、それこそ今にはじまったことではない、予想されたこと、、ということです。あちらの貧富の差はそれこそ我国の比ではないようですが、その彼ら富裕層が高くでも購入するのが日本産食品という事実、彼ら自身が「国産」を信用していないわけです。今回の問題はしっかりと政治の場でも取り上げられるべきでありましょう。

>韓国で口蹄疫が
>またか、またしてもか。どんだけ汚い

ご紹介感謝です。またしても、、これも、対岸のどころではありません。それから、口蹄疫からはやはり赤松〜を忘れてはなりません。ヒットしたものからそのまま一つですが、

http://ameblo.jp/typexr/entry-11608372431.html

>あの政権がどれだけ酷かったか、

まさに!それからK国関連では、上記でも取り上げさせていただきましたが、マスゾエ氏がやはりやらかしました。。以下、関連ランキングサイトよりそのまま。

http://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-507.html

これもまさに予想されたことではありますが、都民の選択の結果、ということです。。地下鉄技術、、これで同国地下鉄の安全等にどのような貢献があったとしても、後々感謝されるどころか、、ということになりましょう。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/25(Fri) 11:35:48 No.79043
「(日本政府は)ヘイトスピーチを放置せずに処罰しろ」
 スイスはジュネーブの、国連人権委員会とやらが、慰安婦や在日を巡る問題で、我が国に注文を付けたそうです。

 一体、国連って、何のために存在するのでしょう?
「ヘイトスピーチを処罰しろ」?
だったら同じことをK国や共産シナにも言ってもらいたいものです。何かといえば日の丸を焼き捨て、官制デモをやらかしたり、大使館の前で不法なデモ(ジュネーブ条約違反)をやらかしたり、大使館に汚物を投げ込んだりしてるじゃありませんか?

 あれは立派な「ヘイトスピーチ」、否「ヘイトクライム」以外の何物でもないでしょうに。そちらの方は放置して、我が国だけに「何とかしろ」では、筋が通らないでしょうに。
 ま、今の国連に何を言ってもむりでしょうが、だって事務総長が「アレ」ですからね。


Re: 特定国関連 43 PRD - 2014/07/25(Fri) 12:09:17 No.79044
 三四郎様、この委員会って何の権威もないみたいです。テキサスおやじさんが頑張ってくれてます。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140718/dms1407181140001-n1.htm
 そもそも権威がないのに加えて、ここ数年は半島猿(←おっと、これもへいとすぴーちか(笑)?)がトップに居座ってるんだから、こんな歪んだ活動に拍車がかかってるんでしょ。
 ありがたがってるのは日本のマスゴミだけ、って時点でいかに胡散臭いものかがわかるというものです。
 とは言え、海外に嘘を撒き散らかされても困りますから、反論も積極的にしてもらわないと。害務省から脱却するチャンスですよ(笑)。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/25(Fri) 18:20:27 No.79045
>PRD様
「国連様がおっしゃってるんだぞ!」我が国のマスコミって、
所詮何も知らずにへこへこしてるんでしょうね。頭が悪い事
夥しいです。

 そういえば「ますぞえよーいち」都知事はK国であの大統領と面会して「(従軍慰安婦の問題は)二国間の問題ではなく、世界的に普遍的な人権問題だ」といわれて、何もいわずにこれまた頭だけ下げていたみたいです。
「普遍的な人権問題」?ああそう、だったらK国もヴェトナムに対して「ライダイハン」の問題を謝罪・賠償するんでしょうね?あれだって「普遍的な人権問題」ですよ?そうそう、朝鮮戦争時代の自国女性に対する「洋公主」も、同じでしょう。

「関係改善」?必要ありません。何をしたって「千年恨み続ける」国なんですから、無駄ですよ。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/26(Sat) 06:56:31 No.79050
三四郎さん、PRD さん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>国連人権委員会とやらが、慰安婦や在日を巡る問題で
>この委員会って何の権威もないみたいです。テキサスおやじさんが

ご紹介感謝です。
>「NGOが提出した議案が証拠がないでっち上げでも、国連がそれを精査することはない。つまり、言った者勝ち、被害者面した者勝ち。小学校の学級会以下の会議が、国連人権委員会ってわけだ。」

これはどんどん拡散!ですね。ご承知ご指摘のように、いままであちら側(まさにノイジーマイノリティ)はさんざんこの「国連の権威」を利用し、反日メディアもそのまま垂れ流し、工作活動をやってきました。その代表格が慰安婦関連であり、そして▲ジェンダー〜どうこう関連です。「国連から言われているから〜」の欺瞞や実態をしっかり広めていくことが必須ということでありましょう。

>「要は、「日本=悪」というレッテルを貼りたい日本人や韓国人、朝鮮人たちが、国連を利用して日本を貶めていたわけだ。慰安婦問題が、現在のような大問題に発展した理由がよく分かった。」

まったく、ということです。
それから、

>そういえば「ますぞえよーいち」都知事はK国であの大統領と面会して「(従軍慰安婦の問題は)二国間の問題ではなく、世界的に普遍的な人権問題だ」といわれて、

…。。さすがに都民からも声があがっているようで、以下関連ランキングサイト(元は産経報道)よりそのまま。

http://gensen2ch.com/archives/10313664.html

>「今回の訪韓などに対して、メールだけで約1000件の意見が都民らから都庁に寄せられ、担当者によると、「大半が反対意見」。「なぜ地方自治体が外交的なことをするのか」「韓国との協力に税金を使うべきではない」といった声が」

当然すぎる声、ということでありましょう。
さらに、関連ランキングサイトからまた一つですが、

http://blog.goo.ne.jp/toki_1/e/6b1874deaf3919a887992401a1bcc638?fm=rss

>「90%以上の東京都民は韓国が好き」という公式なデータでもあるのだろうか?
>嘘つき都知事の舛添要一に、日本人に対し連日ヘイトスピーチを繰り返している韓国人を前に、在日朝鮮人に対するヘイトスピーチを批判する資格は無い。

まさしく、ということでしょう。この90%?どうこうの放言については、どのようなデータからか質すべきであり、そして
「ある人種や国を悪く言うのは許しがたい行為」、これこそK国への警告として、記憶しておきましょう。
関連して産経系報道より、また一つですが、

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140725/frn1407251530006-n1.htm

>「世界各国で「告げ口」外交を展開する朴氏は、慰安婦問題を会談冒頭で持ち出すなど、いつもの「反日」姿勢をあらわに」
>「そんな時、韓国に好意的な舛添氏が訪韓した。韓国メディアも『舛添氏は、安倍首相とは違う』などと持ち上げている。『これはいい』と飛びついたのだろう」」

ということでありましょう。ところでまたまとまりなくご紹介でご容赦ながら、以下ヒットしたものからそのままですが、、

 ttps://twitter.com/jurina1983308/status/492619722790166528/photo/1

同氏の後ろに見えるのは何でしょうか、、日本国旗??


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/26(Sat) 09:31:35 No.79051
>管理人様
>>「90%以上の東京都民は韓国が好き」
 誰が、一体どうやったらこんなデータが取れるんでしょう?

『敵国の馬鹿を利用せよ』とは、かのヒトラーの言葉ですが、K国は正にそれを地でいってますな。
 ますぞえのおっさんが在日かどうかは、この際さておきまして、我が国の首都の長である癖に、他国に媚びる人間は、明らかに「売国奴」と申せましょう。

>>「韓国メディアも『枡添氏は、安倍首相とは違う』などと持ち上げている

 シナの軍学の古典である「六韜」に「敵の将が有能な者であったら、これを冷遇しろ。ただし無能であったらこれをおだてて厚遇せよ。さすればそのものの力が強くなって、何もしなくてもそのうち滅びる」・・・・いささか違っているかもしれませんが、こんな一節があります。これもまた、ヒトラーの言葉と同じ意味でしょう。おっさん、本当に勉強が足りませんね。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/26(Sat) 11:14:26 No.79052
(連投失礼致します)
 ますぞえのおっさんが「あの大統領」と握手をして、にやにや笑って卑屈に(少なくとも私にはそう見えます)頭を下げている図は、かつて第二次大戦の前に時の英国首相チェンバレンがヒトラーと握手をしてる姿とダブりました。都知事と言ったって、彼は日本人の筈です。ならば「友好」」よりも国益を優先させるべきでしょう。チェンバレンは「友好」を優先したために、まんまとヒトラーにはめられた訳です。しかし、今の我が国の不幸は、チャーチルがいないことでしょう。彼は子狡い策師であったかもしれませんが、少なくともナチスと対峙する気概はありました。安倍首相も「友好」なんて言葉にまどわされて欲しくないものです。「恩を仇で返す」のが、K国の本質なんですからね。


Re: 特定国関連 43 古本屋の常連 - 2014/07/26(Sat) 19:06:58 No.79053
舛添言動の浅はかさにはもう、呆れと怒りしか感じません。
頭が悪くて世間知らず、でも自尊心たっぷり。なるほど舛添みたいなのが敵国からしてみれば利用しがいのある人間なのでしょう。

こちらから抗議できます。
都民じゃなくても抗議しましょう。日本が危うくなりますし、今、抗議しておかないと、諸々の韓国の悪行に巻き込まれる可能性だってあり得ます。
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/27(Sun) 07:29:52 No.79055
>古本屋の常連様
 私も抗議メールを送ってみました。どうせ「ご意見有難うございます」が関の山でしょうが。

 国益を一ミリも考えない人間には、国民をやってる資格なんかありません。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/27(Sun) 09:54:58 No.79056
三四郎さん、古本屋の常連さん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>誰が、一体どうやったらこんなデータが取れるんでしょう?

再度となりますが、何の根拠か、きちんと都民、国民に対して説明するべきです。一都民として怒りが。。

>『敵国の馬鹿を利用せよ』とは、かのヒトラーの
>ますぞえのおっさんが「あの大統領」と握手をして、にやにや笑って卑屈に

まさにおバカそのものの来訪に、あちら国メディアも大喜びのようで。。以下、また産経系かれですが、

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140726/frn1407261528003-n1.htm

>「一方の舛添氏は『ごもっとも』という日本人的な対応に終始した。韓国紙には、舛添氏が頭を下げている写真ばかり載り、朴氏も大満足のはず。当の舛添氏は外相気取りで、都民や国民の評価を下げたことすら気付いていないのだろう」」
>「韓国のテレビニュースは、この様子を繰り返し流し、朴氏の話に舛添氏が全面的に共感しているかのような印象を際立たせた。」
>「読売新聞社と韓国日報社が今年5月に行った共同世論調査では、日本側の73%が「韓国を信頼できない」と答えている。舛添氏が語った「90%以上の都民〜」の根拠ははっきりしない。」

等々、そして出ておりますように、都民の税金をこんなバカげた、いえ我国国民都民を愚弄するようなことに浪費することは断じて許されません。

>こちらから抗議できます。
都民じゃなくても抗議しましょう

ご紹介感謝です。皆様是非!

もうひとつ同紙より。「韓国人男性との結婚 ベトナムやキルギスで禁止の方針が浮上 」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140726/frn1407261631005-n1.htm

>「嫁いだベトナム人妻を待つのは、韓国社会からの差別、家庭内での暴力だ。」
>「韓国の女性家族部の調査では、家庭内暴力を受けている外国人妻は7割にも上る。」
>「2012年にはベトナム女性連盟が、50歳以上、または年の差16歳を超える韓国人男性との結婚を禁止する方針を打ち出した。」
>「同じく仲介業者による「売買婚」の標的であるカンボジアはこれまで数次にわたり「韓国人男性との結婚禁止」措置を講じてきた。」

我国「女性市民団体」さん等も、当然それこそ「国境を超えて」、K国への抗議をするべきでしょう。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/27(Sun) 09:55:49 No.79057
また産経系かれですが→からですが、

失礼いたしました。


Re: 特定国関連 43 三四郎 - 2014/07/27(Sun) 15:46:22 No.79058
『都民の90%が韓国が好き』かどうかは、多分あり得ない数字でしょうけど、少なくともあちら側は我が国を「放したくない」と思っているのは明らかでしょうね。
 何故と言って、もし我が国が完全に半島を見放して、本当に断交をしてしまったら、一番困るのは他ならぬ自分達だというのは、骨身にしみて分かっているでしょうから。
 幾ら大陸と「友好的」だからといって、あんな状態のシナに
たかる訳にもゆかんでしょうし、それにヘタをすれば「呑み込まれる」可能性がありますから、誰だって一旦握った「金づる」は、失いたくないもんです。かといって弱味を見せたくないという、変なジレンマに陥っているんでしょうね。

 上の書き込みで私は「わが国にはチャーチルがいない」と申しましたが、其れらしき人はいない訳ではありません。
 菅官房長官であります。官房長官はますぞえのおっさんの訪韓後の会見で「(k国大統領は)言うべきことをいっただけで
格別驚くほどのことではない」と、言葉を選びながら、ひどく突き放した調子で述べておられました。別に表だって「ケンカ」をする必要なんかありませんが、生暖かく見ているのがちょうど良いように思います。


Re: 特定国関連 43 古本屋の常連 - 2014/07/27(Sun) 17:54:45 No.79059
えっと、舛添の件、
インターネットで探すと、かなりの誤報というかデマというか、ガセがばらまかれている様です。

曰く、
『ニュースによりますと安部首相からの親書を携行しているとのことです。』
朝日が流したらしいんですが、みたところ朝日には見当たらない。どんなニュースなんですかね。
また官房長官が、舛添の会談の詳細をしらないわけで、親書自体が存在しないと考えるのが自然でしょう。そもそも、本当ならもっとニュースが取り上げるでしょう。
むしろ、舛添氏が朴と会見した時、 安倍氏からのメッセージを口頭で述べたとされます。口頭ということは、首相親書ではないわけですね。

要は、天皇を侮辱する韓国に親書を送る安倍は裏切り者だから日本人は安倍を支持するのはやめようといわせるデマなわけです。

インターネットはすごいものです。こんなデマでも広がる広がる、ウチの掲示板にもわざわざ紹介してくれる人がいたりなんかしたんです。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/28(Mon) 06:20:41 No.79065
三四郎さん、古本屋の常連さん、ありがとうございます。

>もし我が国が完全に半島を見放して、本当に断交をしてしまったら、一番困るのは他ならぬ自分達だというのは、骨身にしみて

まったく、同感でございます。彼らの意図はいつまでも我国にペコペコ頭を下げさせ、ユスリタカリの応じる姿勢、ということですが、もはやさすがにお人よしの日本国民一般も、、というところでしょうか。

>かなりの誤報というかデマというか、
>官房長官が、舛添の会談の詳細をしらないわけで、親書自体が存在しないと考えるのが自然でしょう。そもそも、本当ならもっと
>安倍は裏切り者だから日本人は安倍を支持するのはやめようといわせるデマ

情報感謝です!なるほどですね。この手の類は今後もいろいろ、のように感じます。
今回のマスゾエ氏のとんでもない所業に対して、ネットではリコール推進の動き?まであるようです。以下、ランキングサイト経由ですが、

http://yukan-news.ameba.jp/20140727-8742/

少なくとも、今後とも批判の声を拡散、届けることが必要です。


Re: 特定国関連 43 正論読者@管理人 - 2014/07/29(Tue) 06:47:17 No.79070
失礼いたします。
以下は関連ランキングサイトからですが、今般のマスゾエ氏関連で、「リコール」等はじめ。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5524.html

>リコール運動の準備(周知活動など)の他、電話やメールで東京都知事や東京都議会などに日本国民の抗議の声を届けつことが重要

ここは、同サイト主さんコメントの通りということになりましょうか。
さらにまた産経系報道では、

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140728/plt1407281535003-n1.htm

>「舛添氏の訪韓について、28日午前9時半までに、都庁にはメール6000件以上、電話400件以上の意見が寄せられ、大半が批判的だった。まさに都民から袋だたきに遭っているといえそうだ。」
>「会談でも、朴氏は「慰安婦問題は普遍的な人権問題」などと一方的に歴史認識を披露し、舛添氏はうなずきながら聞き入った。」
>「ネット上では、舛添氏への「抗議署名」や「リコールデモ」を訴える呼びかけが、相次いで立ち上がっている。」

続報となりますが、1000件どころではない、、の様相で、自分も少しは都民の良識を信じる気に、、でございます。これからのこととしまして、冬季五輪への協力?などに都民の税金を使うことを断じて許さない等、引き続き注視が必要です。



[79047] "子育て支援”で財政破綻 投稿者:T 投稿日:2014/07/26(Sat) 01:05:22 No.79047 [返信]  
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140725/fnc14072521320020-n2.htm
> だが実際は、27年度のPB赤字半減目標は「かなり厳しい状況」(財務省)だ。26年度にPBが改善したのは、4月の消費税率の引き上げに伴う増収効果が主な要因。一方、27年度は来年10月に消費税率を10%に引き上げても、増収分は半年分しか歳入に計上できない上、子育て支援など社会保障の充実策に回すことが決まっており、借金の軽減に充てる余裕は少ない。
(引用以上)

子育て支援と称する女性の就労支援が財政破綻を招こうとしています。一回きりの数百億円程度の公共事業には無駄遣いだと反発する人たちも、なぜか、毎年7000億円という巨額の保育所関係予算の増加(これは今回の政府分だけであり、自治体は毎年4兆円〜5兆円使っていると言われています)には甘い人が多いです。

しかし、子育て支援と称する女性の就労支援(保育所関係予算)は間違いなく財政を圧迫しているのであり、それは将来世代の借金です。

子供のためにならない“子育て支援”(女性の就労支援)ばらまきに反対しましょう。



Re: "子育て支援”で財政破綻 正論読者@管理人 - 2014/07/26(Sat) 06:17:03 No.79049
T さん、ご紹介等ありがとうございます。
別スレにも関連いたしますが、

>「子育て支援など社会保障の充実策」

真の支援などとはいえないような施策優先のためにどんどん他を圧迫、根本から揺らいでしまうということでしょう。多様なライフスタイル選択に逆行する、という観点からも反対慎重の声を大きくしていくべきということです。



[79023] 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 投稿者:正論読者@管理人 投稿日:2014/07/23(Wed) 06:12:33 No.79023 [返信]  
失礼いたします。前スレも長大化してまいりましたので、比較的直近のご投稿をコピペ、以後こちらにて続行でお願いいたします。

(以下、転載)

Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 19:17:11 No.79015

 呆れ過ぎてもうどうでもよくなってきました(笑)。
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071701001690.html
「孫のための育休取得を、厚労省 企業向け指針を改定
 厚生労働省は17日、企業が仕事と育児の両立に向けた行動計画をつくる際に、参考にする指針の改定案をまとめた。男性従業員が孫のための育児休暇を取れるようにし、パートや派遣社員など非正規雇用の従業員も休暇取得の対象になることを明記した。8月下旬に正式決定し、今秋に厚労相が告示する。
 現在の指針は、男性従業員が育児に参加するため、配偶者の出産直後や、産後2カ月間に休暇を取れるよう促すとしている。
 改定案では小学校就学後の子のために、例えば学校行事や通院のための休暇を取得したり、孫が生まれる際にも仕事を休めたりするような企業独自の制度創設を求めた。
2014/07/17 19:53 【共同通信】 」
 バカ丸出しです。
 こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間はずけずけ休みとるはず。そんでそのしわ寄せを責任感がある人間が受け止めているわけです。
 今回のキチガイ施策に限らずフェミ施策全般にいえることですが、世の不正義に対して国がお墨付き与えているに過ぎません。周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ、その後の社会がどうなろうと知らん、という無責任の極致です。
 コーローショーとかモンカショーとか、本当に無用の役所です。東大の落ちこぼれの吹き溜まりらしいって噂もうなずけます。
 「ここいらをつぶします」って候補者がいれば迷わず投票するんですけどな(笑)。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 20:57:14 No.79016

>孫のための育休取得を

あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど人がいないのではなかったの?

一体誰が休んだ人の穴埋めするのですか。
役所を「なくせ」「つぶせ」と簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。

http://www.gender.go.jp/about_danjo/yosan/pdf/26yosan-overview.pdf

これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。全部が無駄とは言いませんがね・・・。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:51:08 No.79017

 
 パタパタ様、ちょっと過激に聞こえたかも知れませんが、自治体職員にしてみたらコーローショーって一番ろくでもない役所なんです。本来国が責任を持つべき仕事を平気で国に押し付けて、挙句経費は地方持ちですからね。
 生活保護が典型ですけど、扶助費の半分を国が、都道府県と市が4分の1ずつ負担します。でも生活保護法では国が責任持って対応することになってるんですよ。
 コーローショーは「地方交付税に算入されてる」って言って逃げますけど、地方交付税の数字はあくまでも理論値であって、実際に必要な経費の満額が入ってくるわけではありません。そもそも地方交付税は総務省の管轄で、よその省庁が勝手に使っていいと自治体に通達するのは越権行為なんです(他人の財布に手を突っ込むのは恥ずべき行為でしょう)。
 交付税を使って逃げるのはほかにもたくさんあります。各種予防接種も法律で地方に義務付けしておきながら、経費は下ろしてきません。
 補助金として下ろす場合もでたらめです。たとえば新たな制度を導入する際コンピュータのシステム構築が必要になります。
 うちみたいに小さな市だと「3万人以上10万人未満」のカテゴリーで補助金の額が決まります。結構幅があるように感じられるかもしれませんが、イニシャルコストの関係で、3万人向けのシステムも10万人向けのシステムも導入時にかかる費用はそんなに変わらないからです。
 ところがコーローショーはこの原則を破り、予算が足りないから人口に比例して補助金額を減らす方針をとってきました。しかも実際にシステム導入が動き出してから通達を出すという卑怯ぶりです。
 「金は出さないが口は出す」を形にしたような役所なんです。
 長々と専門的な話ですみません。何が言いたいかといいますと、こうやって地方にしわ寄せして浮かせた金はどこに消えたのか?てことです。
 少なくとも福祉の充実ではないでしょう。タイキジドーの解消とやらで、特定階級の利権を強化するために使われているとしたら、許されるものではありません。
 古くは薬害エイズを引き起こし、最近では子宮けいがんワクチンで害毒をまき散らしたのもコーローショーです。地方から巻き上げた金でこんな悪事を働いたと考えると腹立たしくて仕方ありません。
 大体、「残業いやだ」って駄々こねるバカフェミが幅を利かせているんだから、そんな大した仕事をしているとは思えません(笑)。なくなったところで案外うまくいくような気がします。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 PRD - 2014/07/22(Tue) 22:56:57 No.79018

 すみません。間違えました。
×→平気で国に押し付け
○→平気で地方に押し付け
 でした。訂正させてください。




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 パタパタ - 2014/07/22(Tue) 23:58:42 No.79020

×→簡単には言いませんが、余計なこと考えすぎですね。
○→簡単には言いませんが、厚労省の役人は、無駄なこと考えすぎですね。

>浮かせた金はどこに消えたのか?
>特定階級の利権を強化するために

現場の人たちは低賃金で、一部の人間だけが潤っている。
余計な役人は切られた方がいいのかもしれません。







Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 2 坂東太郎 - 2014/07/23(Wed) 02:27:30 No.79021

フェミのダブスタは昔からずっと変わりませんが、結局のところホンネは「女に仕事をよこせ。そのために今仕事を持ってる男から奪ってもかまわない」なわけです。
彼らはあくまでマルクス主義的階級闘争としての男女対立しか念頭にないのですからね。
だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギーなんですね。

(おわり)




Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/23(Wed) 06:29:17 No.79024
PRD さん(ご紹介も)、パタパタ さん(同)、坂東太郎さん、ありがとうございます。

>こんな制度あろうとなかろうと、無責任な人間は

自分も一瞬、はぁ??以上でございました。

>周囲への迷惑なんか気にせずに自由に生きろ

そもそも国民の負託を受けて公務、、という基本自体がケンリやらなんとかで欠如しおかしな方向へ行っていると感じます。立案側がこのような意識であることが、こうしたおバカな内容が出てくる原因ということにもなりましょう。先の「輝く女性」たちは両立大変なので、早く帰宅できるようにしろ〜とかも同根ということかと。

>あれ?人手不足ではなかったの?外国人の手を借りたいほど

まったく!

>これ見たら、7,731,091百万円でした。373,602百万円も上がっています。

ご紹介感謝です。改めて、いかに国民の税金がフェミ利権のために使われ、(それこそ男女問わず)不幸増大社会推進となっているかがわかります。防衛関連ならごく少しの予算増でも騒ぎ出すあちらメディアも、こと▲についてはどれだけアップでもまったくスルーということで。

>一部の人間だけが潤っている

これこそ、「男女共同参画」の本質ということでしょう。

>だから男性も女性も幸せにできない不幸の再生産しかできない悲しい思想なんです。
逆恨みとコンプレックスと八つ当たりだけがエネルギー

まったく同感でございます。改めてとなりますが、歪みきった「オトコ(悪者)VS女性」の怨念が彼らの根本であり、主婦=「家内奴隷」という考えです。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 三四郎 - 2014/07/23(Wed) 07:57:53 No.79025
>孫のための育休取得を

 ますます訳がわからなくなりました。私なんぞは頭が単純に出来上がっているものですから「祖母ちゃん(あるいは祖父ちゃん)がいたって、せいぜい手助けをしてやれる程度だ。
そんなことをするくらいだったら、母親の育児休暇をもう少し長くとらせてあげればいいじゃないか」と思ってしまうのです。

 祖父母(特に祖母ですが)は、母乳は出ませんし、やれることといったら限られています。生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど、必要欠くべからざるものはない筈です。まったく最近の役人や政治家は、一体何を考えているのでしょう?


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 PRD - 2014/07/23(Wed) 17:57:36 No.79030
 パタパタ様、昨日は絡んでしまってすみませんでした(汗)。つい最近も補助金を値切って(というか一方的に減額して)きたコーローショーへ対する嫌悪感がマックスだったもので。
 昨日の繰り返しで恐縮ですが、こんなバカげた施策を準備するために、地方から金を巻き上げていると思うと虚しくなります。自治体職員じゃない人にとっても、こんなバカをするための消費増税ではない、と感じるのではないでしょうか。
 他にもこんなのとか
http://mama.pasona.co.jp/
 「ママのための再就職支援セミナー」って、公費でやるべき内容ですかね?しかもまたパソナです。金の亡者とフェミナチの親和性がはっきり(笑)。
 あと講師の方々のブログ見てみましたが、なんか気持ち悪いです
http://www.mamawork.net/
 たぶんなんですが、「ママ」を名乗っておきながら子供に対する愛情が感じられないからでしょうね。書いてあるのは自分のことばっか。
 話が逸れましたが、ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう。孫の面倒を理由にホイホイ休むような連中はくびにしても大丈夫な制度作れば、今職にあぶれている若者を救うことができるんです。どっちが日本のためになるかは、考えるまでもないと思いますがね。コーローショーのクオリティーではわからないんでしょうね(笑)。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/24(Thu) 06:37:13 No.79034
三四郎さん、PRDさん(ご紹介も)、ありがとうございます。

>生まれたばかりの赤ちゃんにとっては、母親の存在ほど

まさにご指摘の通りです。そしてそれを体感的?にも感じ取る女性が多いこと、これが「子供が小さいうちは家庭で」、、ということにつながるということでしょう。

>「ママのための再就職支援セミナー」って、公費で
>ママの再就職も結構ですが、男性の若年層の仕事もどうにかすべきでしょう

上記にも関連いたしますが、多くの女性の志向願望を考慮し、M字型就労支援として反対ではございませんが、一点。あくまで「乳幼児は家庭保育育児で」を前提・標準として施策を行い、そのうえでの再就職支援ということだと思います。
それから若年男性層の収入不安定は、もとより今までの▲施策が関連しています。まさに、この改善が少子化対策の要ということだと認識いたします。
関連しまして。。先の都知事選でいろいろと話題となりました田母神氏サイトから少しご参考ですが、

http://www.tamogami-toshio.jp/


>「今の日本は女性が全員働く社会を目指しているが、女性は専業主婦でも生活できる社会を目指すべきではないかと思う。もちろん能力も意欲もある女性は働けばよい。それに反対しているわけではない。しかし日本の多くの女性は仕事をしたくて働いているのではなく、家計を助けるために働いている。ならば目指す方向としては女性が働かなくとも生活できる国を目指すべきではないだろうか。女性がみんな働くようになれば少子化の問題も深刻化すると思う。昔のように女性の多くは、次の世代を担う強い子供を育てることにがんばってもらえばよいのではないかと考える。」

明快な政治理念のように思います。改めてとなりますが、今後保守政治としての家族政策について議論すべき重要かつ根本的なポイントということになりましょう。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 パタパタ - 2014/07/25(Fri) 22:05:59 No.79046
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000024-mai-bus_all

こんな記事がありました。
<経済財政白書>子育て対策で女性就労100万人増と試算

試算してどうする?こんなこと出来るわけがないのに。

「とにかく今税収が欲しいんだよ、みな働かなくてはならないんだよ」という叫び声が聞こえました(妄想)。

ヤフーのコメント欄、普段は罵倒や冷かしが多いのですがこの記事に関してはまともなコメントが多いと感じました。


Re: 女性が活躍できる社会環境の整備の推進に関する法律案 3 正論読者@管理人 - 2014/07/26(Sat) 06:07:49 No.79048
パタパタ さん、ご紹介等ありがとうございます。

>試算してどうする?こんなこと出来るわけが

まったく!。。そして、「子育て対策支援」が実は子育て対策ではないことがわかります。そしてまったく民意を反映しておりません。

【記事削除フォーム】
記事No 削除キー

- KENT-WEB & AZAQ-NET -